テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

「新設されたテックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースって、実際どうなの?」

この記事では、テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースの口コミや評判について紹介します。

また、メリットやオススメできる人、受講料金についても解説していますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

目次

ポートフォリオを作成することがおすすめな理由

そもそもどうしてポートフォリオを作成しなければならないのでしょうか。

ここでは、ポートフォリオを作成するべき理由について解説します。

  • 持っているスキルが一目でわかる
  • 仕事の案件と自分のスキルが合ってるか提示できる

それでは、上記の理由について一つずつ確認していきましょう!

理由①:持っているスキルが一目でわかる

就職・転職の際にポートフォリオを提示するだけで、持っているスキルが一目で伝えることができます。

ポートフォリオは、資格や言葉ではわからない技術力を面接の時にアピールできるメリットがあります。

また、プログラミング未経験者や別の業種からIT業界に転職する方は、ポートフォリオを作成すれば面接時の話の種にもなるでしょう。

IT業界で働きたい方がポートフォリオを作成することで、面接などで有利に働くことが多いと言えます。

理由②:仕事の案件と自分のスキルが合ってるか提示できる

フリーランスのITエンジニアとして活動する場合でもポートフォリオは役に立ちます。

具体的な場面として、クラウドソーシングサイトにて仕事の案件に応募する際、ポートフォリオの提示を求められる時があります。

仕事に必要なスキルを持ち合わせた応募者かどうかをクライアントが判断する際の決め手になります。

このように、フリーランスになりたい場合にもポートフォリオの作成は欠かせません。

独学でも作成できるポートフォリオをスクールに通って作成する理由

わざわざスクールに通ってまで、ポートフォリオを作成する理由はあるのでしょうか。

以下の3つの理由に関して解説します。

  • 現役エンジニアから添削してもらえる
  • ポートフォリオ作成に必要なスキルを確実に習得できる
  • そのまま転職で使えるポートフォリオを作成できる

それでは一つずつみていきましょう!

理由①:現役エンジニアから添削してもらえる

スクールに通う最大の特権が、自分で作ったポートフォリオを現役エンジニアに添削してもらえることです。

独学では現役エンジニアに見てもらえる機会が出来ないため、一般的な基準を満たしていない低クォリティのポートフォリオになってしまう可能性が高いです。

ある程度独学でプログラミングを学習できた人でも、ポートフォリオだけはスクールに通い現役エンジニアのチェックを受けましょう!

理由②:ポートフォリオ作成に必要なスキルを確実に習得できる

プログラミング初学者が陥りやすいプログラミング学習時の落とし穴の一つに、深堀しすぎて関係のない知識まで学ぼうとするということがあげられます。

今や、インターネットで検索すれば誰でも気軽にプログラミングを独学できるようになりました。

しかし、情報があふれているがゆえにライブラリ化されているような余分な知識まで検索すれば出てきます。

一方で、スクールに通うことでポートフォリオ作成に必要な知識や実用的なスキルに絞った内容を学ぶことが出来ます。

効率よくポートフォリオを作成するために、スクールに通うことをオススメします。

理由③:そのまま転職で使えるポートフォリオを作成できる

スクールの中には、卒業生全て同じポートフォリオではなく、オリジナルのポートフォリオを作成できるスクールもあります。

そのため、そのまま転職活動の際に実績として使うことができます。

スクールに通うことで、転職活動で使えるスキルを習得できるメリットがあります。

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースの口コミと評判は?

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースの口コミや評判についてまとめました。

  • 講師の質が良い
  • 自分に合うペースで学習できる
  • 安心して勉強できる

一つずつ確認していきましょう!

口コミ①:講師の質が良い

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースの講師の質が高いと好評です。

講師の質が一番高いと思います。特に自分の実力にコミットした方法で指導をしてくれるのでスキルをしっかり身につける事が出来ます

コエテコキャンパス byGMO

口コミ②:自分に合うペースで学習できる

チャットでのやり取りが自由にできるため、自分のペースを維持しながら勉強できるのが良いという口コミを確認しました。

私はテックアカデミーの良さはチャットツールを通じで講師とやり取りを自由にできる点だと思います。自分に合わせたカリキュラムがあるのでペースに合わせて授業を行うことが出来ます。オンラインでも出来るので自宅でも授業を受けることが出来ます。料金も他のスクールと比べると安いのでコスパも非常に良いと思います。お勧めしたいスクールの一つです。

コエテコキャンパス byGMO

口コミ③:安心して勉強できる

カリキュラムやチャットサポート、進捗やレベル感に合わせた講師のサポートなどとトータルで安心して勉強できると好評です!

テックアカデミーはしっかりとしたカリキュラムがあり、進捗やレベルに合わせて講師のサポートが変わります。わからないことがあればチャットで質問ができるので安心して勉強をすることが出来ます

コエテコキャンパス byGMO

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースのメリットとデメリット

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースのメリットとデメリットについて解説します。

  • Adobeソフトが無料で使える
  • 実務で通用するスキルを習得できる
  • Photoshopの事前知識が必要

どのスクールに通うか迷っている方は、しっかりして確認していきましょう!

メリット①:Adobeソフトが無料で使える

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースでは、Webデザイン制作に欠かせない「Adobe Creative Cloud コンプリートプラン」を3ヶ月分も無償で提供してもらえます。

コンプリートプランは、個人向けで1ヶ月5,680円以上かかるので、15,000円分ほどお得に使うことができるメリットがあります!

メリット②:実務で通用するスキルを習得できる

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースでは、実践的なデザインについての考え方と作り方を学ぶコースです。

具体的には、以下のようなカリキュラム内容になっています。

バナーやLPについての考察と作成・指定されたデザインに該当する作品を探し、作品に対する印象やテクニックをレポート
・複数パターンのバナーを制作
実用的なレイアウトページの制作指定された条件でページを制作
Webデザインの原則ユーザビリティなどのデザインしていく上での原則・考え方を学習

本格的にWebデザインについて学びたい人にオススメのスクールです!

デメリット:Photoshopの事前知識が必要

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースは他コースと異なり、事前テストが必須ではありません。

しかしながら、Photoshopの使用方法を理解している方が受講対象となるので、Photoshopに関する知識がない初心者の方は受講不可となります。

Photoshopの使い方から知りたいという方にはデメリットと言えます。

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースの受講料金について

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースの受講料金をまとめました。

4週間8週間12週間
174,900円229,900円284,900円

なお、入会金は不要です。

Webデザインについて学べる厳選スクール!

Webデザインについて学べるスクールのうち、オススメしたい3つのスクールについて解説します。

  • Raisetech(レイズテック)
  • デジタルハリウッドSTUDIO byLIG
  • ヒューマンアカデミー

一つずつ確認していきましょう!

おすすめのスクール①:Raisetech(レイズテック)

Raisetech(レイズテック)では無期限のチャット質問サポートや就職・転職支援サポートを受けることができます。

また、コミュニティにも参加することができ、仲間と一緒に学ぶことができるメリットもあります。

「デザインコース」では、Webデザインの基礎はもちろんのこと、SNSの活用方法やポートフォリオについても教えてもらえます。

未経験者から実践レベルまで習得したい人にオススメのスクールです!

おすすめのスクール②:デジタルハリウッドSTUDIO byLIG

デジタルハリウッドSTUDIO byLIGの「Webデザイン・Webデザイナー専攻」では、未経験からのWebデザイナーとしての就職・転職、フリーランス、起業など目的別に選択することができます。

また、レスポンシブデザインやフリーランサーや副業に求められるWordpressなど、目的にあったオーダーメイドカリキュラムが特徴的です。

8割以上の方が未経験者なので、プログラミング完全未経験からでも安心して通うことができるスクールです。

おすすめのスクール③:ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは、未経験から資格取得や就職転職まで学ぶことができるスクールです。

また、クラス担任制度やオンライン完結、ブレンドスタイルの3種類から学習スタイルを選ぶことができます。

ヒューマンアカデミーのWebデザインコースは、給付金対象なので受講料金の20%割引で受講できます。

初心者でも安心して学べるオンライン教材を見ることができるので、参考にしてみてくださいね!

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースがオススメな人・オススメできない人

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースがオススメな人とオススメできない人について解説していきます。

  • Webデザイナー志望者
  • テックアカデミーのWebデザインコース受講者
  • Webサイトを制作したことがない人

一つずつみていきましょう!

おすすめな人①:Webデザイナー志望者

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースはWebデザイナー志望者に最適のコースです。

理由の一つとして、Webデザインで使うコーディングスキルだけでなく、バナーやWeb制作などのあらゆるデザイン制作に応用できるスキルを身につけることができるからです。

また、パーソナルメンターのメンタリングとオリジナル学習システムで、受講生に寄り添ったサポートを受けることができます。

以上より、Webデザインを仕事にしたい人やスキルアップを目指している人にオススメできるコースです!

おすすめな人②:テックアカデミーのWebデザインコース受講者

テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースでは、同スクールのWebデザインコースを受講した人のスキルアップを目的としたコースでもあります。

Webデザインコースでは、Photoshopの使い方はもちろん、HTML/CSS/JavaScriptなどの基本的なプログラミング言語から学ぶことができます。

そのため、デザイン実践ポートフォリオコースの受講条件から外れる心配もありません。

以上より、テックアカデミーのWebデザインコース受講者にオススメのコースと言えます!

おすすめできない人:Webサイトを制作したことがない人

上記で説明した通り、Photoshopの使い方を知らないようなWebデザインスキルが乏しい方は受講が難しいコースです。

完全未経験の状態からWebデザインスキルを習得したいのであれば、「Raisetech(レイズテック)」のデザインコースをオススメします。

以下の参考記事にて、詳細をご確認下さい!

まとめ:まずは無料体験会に参加しよう!

今回、テックアカデミーのデザイン実践ポートフォリオコースの口コミや評判について徹底的に解説してきました。

このコースは、WebデザインやWeb制作スキルがある人のスキルアップを目的としたスクールということがわかりました。

まずは、無料体験会にて自分に合ったコースかどうか確かめてみましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる