RaiseTech(レイズテック)のデザインコースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

「webデザインについて学べるスクールはたくさんあるけど、Raisetechを受けるメリットはあるの?」

「Raisetechを受講すれば、デザインについて全くの素人でもデザイナーとして稼げるようになるかな?」

Raisetechに対して、そんな疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか。

この記事では「Raisetechのデザインコース」について徹底的に解説したいと思います!

Raisetechのデザインコースを受講すべきかわかる内容になっていますので、最後まで読んでくださいね。

目次

Raisetech|デザインコースの気になる口コミは?

親指を立てている手

Twitter技術系ブログからRaisetechのデザインコースに関する口コミや評判を調べてみました。

  • プロのデザイナーの考え方を間近で見れる
  • 未経験からでも転職できた
  • コスパの高いコース

早速、一つずつ見ていきましょう!

口コミ①:プロのデザイナーの考え方を間近で見れる

Raisetechでは現役のデザイナーの講義をリアルタイムで動画視聴することができます。

そのため、プロの思考方法を間近で見れると口コミでも好評です。

口コミ②:未経験からでも転職できた

たったの半年でデザイン未経験からデザインの仕事を獲得できたという口コミが確認できました。

口コミ③:コスパの高いコース

他スクールと比較しても充実したカリキュラム内容にもかかわらず、格安で受けることができると好評です。

Raisetech|デザインコースのメリット&デメリット

メリット

デザインコースのメリットとデメリットについて解説します。

これから受講しようか迷っている方は参考になる内容です。

  • ツールの使い方から丁寧に知れる
  • デザイナーの働き方まで教えてもらえる
  • 全額返金などの転職保証はない

それでは、一つずつ見ていきましょう。

メリット①:ツールの使い方から丁寧に知れる

Raisetechのカリキュラムは、Webデザインに欠かせないツールの使い方について4週間かけてしっかりと学ぶことができます。

  • Photoshop・Illustratorの基礎基本操作
  • ブラシ図形の描写写真の補正マスク

ITツールに使い慣れていない未経験の方でも安心して取り組むことができますよ!

メリット②:デザイナーの働き方まで教えてもらえる

Raisetechはツールの使い方や知識を教えて終わりではありません。

カリキュラムの一環で、デザイナーとしての働き方や仕事の進め方についても現役のデザイナーから直接教えてもらえます。

デザイナー就職や転職を目指している方にとって、すごく参考になる内容間違いなしです!

デメリット①:全額返金などの転職保証はない

Raisetechのデザイナーコースの履歴書添削や面接指導などの就職・転職支援サービスは、とても充実しています。

しかし、他スクールのようにデザイナーとして転職できなかった場合に受講料金全額返金などの返金制度はありません。

Raisetech|デザインコース料金について

電卓とお金

デザインコースについて、主な料金体系をまとめました。

料金体系受講料金(税込み)
通常価格298,000円
学割価格198,000円
早割価格268,200円

Raisetech|デザインコースと他社比較

悩む女性

有名プログラミングスクールとRaisetechのデザインコースと徹底比較します。

スクール名|コース名概要受講期間受講料金(税込)
CodeCamp|デザインマスター・HTML・CSS・jQuery・Bootstrap・Illustrator・Photoshopなどを使いWebサイト制作に必要なスキルを学べる・現役エンジニアによるオンラインマンツーマンレッスン6ヶ月330,000円
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG|専科Webデザイナー専攻・デザインとマーケティング両方学べる・デザインの講義内容はWebデザイントレンド・UIデザイン実践・クライアントワーク実践などオリジナル映像教材&現役Webデザイナーから個別トレーニング&業界トップ企業によるライブ授業6ヶ月495,000円
Raisetech|デザインコース・デザインの知識からWebデザインツールの使い方、SNSの活用方法まで習得・現役のデザイナーによるリアルタイムオンライン動画指導16週間298,000円

Raisetech|デザインコースをおすすめできる人とできない人

悩んでいる女性

Raisetechの口コミやメリット&デメリットを解説してきました。

それらを踏まえて、Raisetechのデザインコースをおすすめできる人とできない人を解説したいと思います!

  • Webデザイン未経験者でデザインの基礎から学びたい人
  • 副業やフリーランスでWebデザイン案件が欲しい人
  • マンツーマン指導してもらいたい人

デザインコースを受講しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめな人①:Webデザイン未経験者でデザインの基礎から学びたい人

Raisetechでは以下のようなデザインの基礎知識を学ぶことができます。

  • デザインの種類デザインの歴史と現状制作の前段階
  • 文字・色についての基礎知識
  • フォントの歴史フォントの選び方・使い方色の選び方・使い方RGBとCMYK

他スクールとは異なり、webデザインの内容だけに留まらず広くデザインについて習得できるメリットがあります!

おすすめな人②:副業やフリーランスでWebデザイン案件が欲しい人

Raisetechのデザインコースは、「デザインの技術と知識を最速で現場レベルになるまで学ぶ副業向け総合コース」です。

そのため、カリキュラムも自走できるスキルを目標にした内容に特化しています。

また、Raisetechでは、受講期間中も受講終了後も質問回数は無制限です。

なので、フリーランス経験者である講師の角田綾佳さんに、案件獲得方法についてなど具体的に聞けるメリットがあります!

おすすめできない人:マンツーマン指導してもらいたい人

Raisetechはオンラインライブ授業を主体としています。

そのため、他スクールのように、専属コーチにマンツーマンで指導を受けたい人にはデメリットかもしれません。

ただし、チャットツールでの質問対応(無制限)サービスを利用すると、現役のデザイナーからアドバイスをもらえるので安心してください!

ちなみに、過去記事で紹介した「Code Camp Gateのデザインマスターコース」ではオンラインマンツーマンレッスンに対応しています。

気になる方はチェックしてみてくださいね!

あわせて読みたい
絶対挫折させないマンツーマン指導のプログラミングスクールまとめ こんにちは!現役エンジニアのnakochiです! プログラミングスクールに通いたいと考えているけど プログラミングを勉強したいけど、1人は大変そう人から教えてもらいた...

まとめ:幅広くデザインの知識を学ぶならRaisetechがおすすめ!

丸の札を持っている女性

今回は、Raisetechのデザインコースの口コミやメリット・デメリット、おすすめしたい人・できない人など丁寧に解説してきました。

Raisetechのデザインコースはデザインの知識を網羅したカリキュラム内容が大変評判です。

デザイナーとしてマルチに活躍したい方や副業収入を得たい方は、ぜひRaisetechの無料相談会に参加してみてくださいね!

Webデザインを学ぶと決めている人はこちらも合わせてチェック!

あわせて読みたい
Webデザインを本気で学びたい人向けのおすすめスクール5選と選び方 webデザイナーになるためにはスクールに通わなければいけないの? と疑問に思ってはいませんか。 独学でwebデザインを勉強して、webデザイナーになっている人はいます。...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる