プログラミング初心者が副業で稼ぐのは無理なの?【初心者は稼げない】


「プログラミング初心者だけど、副業で稼げるのかな?」

「プログラミング未経験でも、プログラミングを使って副業で稼げる方法を知りたい!」

この記事では、「プログラミング初心者が副業で稼げるようになる最短ルート」について徹底的に解説します。

また、副業におすすめのプログラミング言語や副業収入をガッツリ稼ぎたい人が通うべきスクールについても紹介しています。

それでは早速見ていきましょう!

目次

プログラミング初心者でも副業で稼げないと言われる理由

プログラミング初心者でも副業で稼げないと言われる3つの理由について解説します。

  • 営業スキルがない
  • 中途半端なスキルしかない
  • 簡単な仕事に対して人材が足りすぎている

それでは一つずつ確認していきましょう!

理由①:営業スキルがない

プログラミング初心者でも副業で稼げないと言われる1つめの理由として、「営業スキルの不足」が挙げられます。

プログラミングスキルが高くても、自分の能力をアピールできない人は稼ぐことはできません。

営業スキルのひとつとして、ポートフォリオを最大限に活用するようにしましょう。

そうすることで、案件も獲得しやすくなり初心者プログラマでも稼げるようになります。

理由②:中途半端なスキルしかない

プログラミング初心者でも副業で稼げないと言われる2つめの理由として、「中途半端なスキルしかない」ということが挙げられます。

そこで、特定のプログラミング言語だけでなく、複数のプログラミングを習得するのもひとつの手でしょう。

例えば、Webサイト制作を頼まれたときには、サイト構築だけでなくデザインも担当したりSNSを使って宣伝するなどの付加価値をつけることができます。

もしくは、特定の言語についてスペシャリストレベルのプログラミング言語を身につけるのも良いでしょう。

複数言語を習得する、または特定の言語を極めるようにすると、プログラミング初心者でも稼げるようになります。

理由③:簡単な仕事に対して人材が足りすぎている

プログラミング初心者でも副業で稼げないと言われる3つめの理由として、「簡単な仕事に対して人材が足りすぎている」ということが挙げられます。

プログラミングを学ぶ環境が充実しているがゆえに、プログラミング未経験の方でも気軽に習得できるようになりました。

その結果、プログラミング初級〜中級レベルのスキルを持ったエンジニアが飽和状態になり、簡単なプログラミング開発案件に必要以上の応募が集まってしまうということも多いです。

そのため、プログラミング初心者が案件を取りにくく稼げないということもあり得ます。

エンジニア不足って言われてるけど、初心者エンジニアは飽和状態な現実

プログラミング初心者でも副業で稼げる理由

プログラミング初心者でも副業で稼げる理由は以下の通りです。

  • スキルさえあれば稼げるから
  • 副業案件が豊富だから
  • 自由度が高いから

それでは一つずつ確認しましょう!

理由①:スキルさえあれば稼げるから

プログラミング初心者でも副業で稼げる理由の1つめは、「スキルさえあれば経験に左右されることなく稼ぐことができるから」というのが挙げられます。

IT・Web業界は、プログラミングスキルがモノを言う業界です。

実際、IT先進国であるアメリカでは、実務経験が浅い新卒でも年収1,000万円という高額な場合もあります。

同じく、プログラミングを使った副業においても案件に見合った技術力があれば、安定して稼ぐことも可能と言えます!

理由②:副業案件が豊富だから

プログラミング初心者でも副業で稼げる理由として、「プログラミングを使った案件が豊富だから」ということも挙げられます。

具体的には、クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサイトにて、日々プログラミングを使った案件募集がかかっています。

プログラミング初心者や未経験者でもOKな案件も多く、プログラミングを使って稼ぎやすい環境もあります。

理由③:自由度が高いから

プログラミング初心者でも副業で稼げる理由の3つ目は、「自由度が高いから」ということも考えられるでしょう。

自由度というのは、場所と時間に関して柔軟性があることを意味します。

場所に関しては、パソコンとネット環境さえあれば仕事ができるため、在宅や旅行先など自分の好きなところで仕事ができます。

また、時間に関しても、ネット環境は24時間稼働なので、早朝や深夜などの企業では就業時間外でもフリーランスであれば働くことができます。

このように、場所や時間に縛られることなく自由に働くことができるので、頑張ればプログラミング初心者でもしっかり稼ぐことができるということです。

稼げるプログラミング言語って一体何?

今流行りの稼げるプログラミング言語トップ3について解説します。

  • Python
  • JavaScript
  • Ruby

これからプログラミングを習得しようと思っている方は参考にしてくださいね!

第1位:Python

稼げるプログラミング言語トップ1は「Python」です。

理由としては、ここ数年でAIやDX推進、データ活用など急速に需要が伸びている背景があります。

それに伴い、機械学習やデータ分析に特化したフレームワークやライブラリを多く備えている、Pythonのシェア率も増加傾向にあります。

参考記事にて、Pythonの今後の将来性について詳しく触れています。

参考:2021年後半から2022年のプログラミング言語の需要動向予想!【ノーコード・ローコードとAIが流行る】

また、Pythonで稼げるようになるまでのロードマップも公開しています。

独学でもできる?Pythonの学習ロードマップを紹介

第2位:JavaScript

Webアプリ開発やWebサイト制作で大活躍の「JavaScript」が、稼げるプログラミング言語トップ2です。

JavaScriptの強みは、フロントサイドからバックサイドまでと幅広い分野で活用できるということが挙げられます。

そのため、長年人気のプログラミング言語ですが、今後の需要も安定していると期待できます。

第3位:Ruby

稼げるプログラミング言語トップ3は、日本独自言語の「Ruby」です。

スクリプト言語のRubyは、汎用性の高さや他言語よりコードを短く書くことができること、さまざまなOSに対応できるマルチプラットフォームであることからWeb開発以外の現場でも使用されています。

コスト削減にもつながるRuby言語は、スタートアップ企業やベンチャー企業にて採用が拡大しています。

Rubyを学ぶロードマップ、Rubyなどの言語を扱うWeb系エンジニアになる方法も記載しています。

プログラミング未経験者が独学でRubyを学ぶロードマップ【初心者もOK!】
Web系エンジニアになるロードマップを8STEPで紹介!

ここで紹介した以外の稼げるプログラミング言語については、参考記事にてご確認ください!

稼げるスキルを持っているか持っていないかで、収入が大きく変わりますよ。

参考:2021年後半から2022年のプログラミング言語の需要動向予想!【ノーコード・ローコードとAIが流行る】

【月5万円を目指す】プログラミング初心者が副業で稼ぐまでの3ステップ

プログラミング初心者が副業で稼ぐまでの最短3ステップについて解説します。

  • プログラミングスクールに通う
  • ポートフォリオを作成
  • クラウドソーシングで案件獲得

それでは一つずつ確認していきましょう!

ステップ①:プログラミングスクールに通う

まず、プログラミング初心者が副業で稼げるスキルを身につけるために、副業案件を獲得することに特化したスクールに通いましょう。

プログラミング初心者はある程度、プログラミング関する基礎知識は有していることでしょう。

そこで、副業案件を獲得するためのアプローチ方法や案件獲得までの流れについて学ぶ必要があります。

例えば、テックアカデミーでは、メンターの指導のもと独自のクラウドソーシングサイトにて複数の案件に取り組むことができます。

このように、最近ではプログラミングスクールにて副業で稼ぐことを目指す人向けのコースが提供されています。

まずは、自分に合ったスクールを選ぶことから始めましょう!

ステップ②:ポートフォリオを作成

プログラミングスクールを決めた次のステップとして、オリジナルのポートフォリオを作成しましょう。

ポートフォリオは、自分のスキルや経験をクライアントに伝えることができる重要な作品物です。

ポートフォリオの重要性については、参考記事でも解説しています。

もし、スクールのカリキュラムにオリジナルポートフォリオ作成が含まれていない場合は、なるべく現役エンジニアからポートフォリオを添削してもらうようにしましょう。

参考:【フロントエンドエンジニアを目指す人は要必見】ポートフォリオの必要性と準備のコツ

ステップ③:クラウドソーシングで案件獲得

スクールを無事卒業しオリジナルポートフォリオも準備できたら、いよいよ副業の開始です。

クラウドワークスやランサーズ、ココナラなどの大手クラウドソーシングサイトを登録し、自分のスキルを活かすことができる案件に取り組みましょう。

ここで、副業初心者がつまずきがちな「提案文」の作成方法については、参考記事をしっかりチェックするようにしてください。

せっかく作ったポートフォリオが宝の持ち腐れにならないように、魅力的な提案文を作成しましょう!

参考:クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサイトで採用される提案文の作り方

副業で稼ぎたいプログラミング初心者にオススメのスクール!

副業で稼ぎたいプログラミング初心者&未経験者にオススメのスクールについて紹介します。

  • Tech Academy(テックアカデミー)
  • Raisetech
  • 侍エンジニア

それでは一つずつ見ていきましょう!

おすすめのスクール①:Tech Academy(テックアカデミー)

Tech Academy(テックアカデミー)の特徴は、通過率10%の選考に合格した現役エンジニアの講師によるマンツーマン授業を受けることができることです。

また、コースも他プログラミングスクールを圧倒する豊富なラインナップがあります。

テックアカデミーでは、プログラミング初心者が副業で稼ぐことを目的とした「初めての副業コース」が提供されています。

口コミや評判について現役エンジニアの目線からまとめているので、参考記事をチェックしてみてくださいね!

参考:テックアカデミーの初めての副業コースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

おすすめのスクール②:Raisetech

Raisetech(レイズテック)では無期限のチャット質問サポートや就職・転職支援サポートを受けることができます。

また、コミュニティにも参加することができ、仲間と一緒に学ぶことができるメリットもあります。

中でも、「Wordpress副業コース」は副業で稼ぎたい方にオススメのコースです。

WordPressは難しいコーディングスキルを必要としないため、プログラミング初心者でも比較的簡単にWebサイト制作案件を獲得できるようになります。

おすすめのスクール③:侍エンジニア

侍エンジニアでは、現役エンジニアとのマンツーマンレッスンによりプログラミング基礎からオリジナルポートフォリオ作成まで指導してもらえます。

特に、現役のエンジニアと交流ができるイベントが定期的に開催されるため、継続的にモチベーションを維持することができます。

また、Webデザインコースでは副業初心者でも稼ぎやすいWordpressについて学ぶことができます。

実践的なポートフォリオ作成もできるので、副業でがっつり稼ぎたい方にオススメのスクールです!

侍エンジニアのWebデザインコースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

副業プログラミングで高収入を目指す人が登録すべきフリーランスエージェント

副業プログラミングで高収入を目指す人が登録すべきフリーランスエージェントについて紹介します。

  • クラウドテック
  • ITプロパートナーズ
  • FREE-DA

それでは一つずつ確認しましょう!

おすすめのフリーランスエージェント①:クラウドテック

まず紹介するのは、業界最大大手のクラウドソーシング「クラウドワークス」を母体とする、フリーランス用エージェント「クラウドテック」です。

クラウドテックでは、専任のフリーランスキャリアアドバイザーによる最適な仕事の紹介や稼働中の疑問や不安解消、企業との交渉まで充実したサポートを受けることができます。

フリーランスとしてある程度実績を積むことができれば、活用をオススメします。

おすすめのフリーランスエージェント②:ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズは、週 2、3 日の案件数から取り扱いがあり、さらにリモートやフレキシブルな時間帯での案件など働きやすい柔軟案件を数多く取り揃えています。

スタートアップやベンチャー、新しいトレンドの技術を取り入れている会社の案件を多数抱えており、働きながら最新の技術を経験することも可能です。

そのため、スキルを身につけ市場価値を高めたいエンジニアにオススメのエージェントです。

また、専属エージェントによる案件紹介や契約交渉、債権管理などを代行してくれるなど、サポート体制も充実しています。

おすすめのフリーランスエージェント③:FREE-DA

FREE-DAは、エンドクライアント・元請会社の直受け案件が豊富に用意されており、特にゲームやWebサービス、金融などのジャンルに強い特徴があります。

専属担当による手厚いフォロー体制を受けることができるメリットもあります。

また、FREE-DAのあんしん補償は、仕事中の事故や納品物の欠陥などによる事故の補償 だけでなく、情報漏えいや著作権侵害、偶然の事故による納期遅延などのフリーランス特有の事故の補償があります。

まとめ:プログラミング初心者でも副業で高収入も夢じゃない!

今回、プログラミング初心者が副業で安定して稼げるようになる方法について解説してきました。

プログラミングはスキルさえあれば、初心者でも安定して稼ぐことができる環境が整っています。

プログラミングで副業を始めようか迷っている方は、まずは紹介したプログラミングスクールの無料カウンセリングに参加してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる