侍エンジニアのWebデザインコースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

「侍エンジニアのWebデザインコースのカリキュラムや講師の評判はどうなの?」

そんな疑問を解決すべく、この記事では侍エンジニアのWebデザインコースの口コミや評判について解説したいと思います!

どこのWebデザインスクールに通うか迷っている方は、ぜひ最後まで読んでくださいね!

目次

侍エンジニアのWebデザインコース受講生による良い口コミ・悪い口コミ

侍エンジニアのWebデザインコースにおける良い口コミと悪い口コミについて、まとめました。

  • 卒業後も講師と繋がりを持てる
  • 本を勧めてもらえる
  • 無料カウンセリングで見通しが立てる
  • インストラクターの質にバラつきがある

それでは、一つずつ見ていきましょう!

良い口コミ①:卒業後も講師と繋がりを持てる

卒業後した後も、継続して講師と連絡を取り合う仲になった方もいるみたいです!

https://twitter.com/KitamuraShohei/status/1198170225516011521?s=20

良い口コミ②:本を勧めてもらえる

参考書を教えてもらえたという口コミを確認できました。

規定のカリキュラムだけでなく、受講生のわからないに対して徹底的に寄り添う姿勢が見えますね!

マンツーマン指導なので細かい質問にも答えてもらえるが時間がかかるときがあった。教材がなくて学びたい言語に合わせてインストラクターがお勧めの書籍を選んで教えてもらった。また、時間外に勉強したい時もインストラクターの都合が合えば日程を調整してくれるのも嬉しい。

コエテコキャンパス byGMO
https://twitter.com/CwgRlNHNSQHqRYA/status/1252394192099135492?s=20

良い口コミ③:無料カウンセリングで見通しが立てる

侍エンジニアの無料カウンセリングについての口コミです。

学習を始める前に何をすればいいのか目標が決まると、モチベーションアップに繋がるメリットがあります!

https://twitter.com/ken_twins_papa/status/1194603660652580866?s=20

悪い口コミ④:インストラクターの質にバラつきがある

インストラクターとして向いていない講師がいるとの悪い口コミが確認できました。

https://twitter.com/np_misaki/status/1123615584749477888?s=20
https://twitter.com/np_misaki/status/1123615584749477888?s=20

侍エンジニアのWebデザインコースのメリット・デメリット

侍エンジニアのWebデザインコースにおけるメリットとデメリットについて解説します。

  • 未経験からオリジナルのWebサイトまで作れるようになる
  • 専属のマンツーマンレッスン
  • 人数制限がある
  • 過去に炎上したことがある

早速、一つずつ確認していきましょう!

メリット①:未経験からオリジナルのWebサイトまで作れるようになる

侍エンジニアのWebデザインコースのカリキュラムは、Webデザインの基礎からオリジナルWebサイトを制作できるまで学ぶことができます。

具体的には、以下のようなWebデザインスキルが身に付きます。

  • Photoshop
  • Adobe XD
  • HTML / CSS
  • WordPress
  • 完全オリジナルのWEBサイト制作

しっかりとWebデザインの基礎から土台を固め、実践的なスキルまで学習できるメリットがあります。

メリット②:専属のマンツーマン指導

侍エンジニアのWebデザインコースでは、実務経験豊富な専属の講師からマンツーマンでアドバイスを受けることができます。

特に、卒業後転職する際やフリーランスの案件獲得のための実績に役立つ、ポートフォリオまで指導してもらえるのは大きな利点です。

以上より、侍エンジニアのWebデザインコースでは、プロの講師に直接相談しながら学習できるメリットがあります!

デメリット①:人数制限がある

侍エンジニアのWebデザインコースは、毎月10名以下の限定コースとなっています。

なぜ限定しているのかというと、講師1人当たり複数の受講生を抱えるとレッスンの質が低下する可能性が高く、受講生1人1人に最適なレッスンが提供出来なくなるからです。

そのため、受講人数の上限に達してしまう場合は、希望の受講期間よりも遅れて入会することになります。

1ヶ月遅れにならないためにも、早めに入会を決めるようにしましょう!

デメリット②:過去に炎上したことがある

侍エンジニアでは、2018年に「全額返金保証」を使えないと受講生の口コミが広がり炎上しています。

具体的には、「生徒の都合で返金ができない」「解約時に受講料全額が違約金になる」などの返金されない仕組みがありました。

ただし、現在では弁護士を介して法務体制の強化が行われ、この件については改善しているのでご安心ください。

「炎上するようなスクールは通いたくない!」という方は、他のスクールを検討しましょう!

詳しくは「侍エンジニア塾の炎上問題を解説!スクールとしての問題はあるのか徹底解説」を読んでみてください!

侍エンジニアのWebデザインコースの期間別料金について

侍エンジニアのWebデザインコースの受講料金についてまとめました。

学生料金が使えるのは25歳以下の方なので、社会人大学生の方はご注意ください。

受講料金体系4週間プラン12週間プラン
一般68,000円198,000円
学生64,600円188,100円

侍エンジニアでは、受講料金に加え入会金が必要です。

4週間プラン12週間プラン
98,000円98,000円

【現役エンジニア監修】Webデザインを学べるオススメのスクール3選

Webデザインについて学べる3つのスクールに焦点を当てて解説します。

  • TechAcademy(テックアカデミー)
  • CodeCamp(コードキャンプ)
  • SHElikes

どのスクールがいいのか迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

おすすめのスクール①:TechAcademy(テックアカデミー)

Tech Academy(テックアカデミー)の特徴は、通過率10%の選考に合格した現役エンジニアの講師によるマンツーマン授業を受けることができることです。

また、コースも他プログラミングスクールを圧倒する豊富なラインナップがあります。

そのため、以下のようにWebデザインに関連するコースも複数提供されています。

  • Webデザインコース
  • UI/UXデザインコース
  • 動画編集コース
  • 動画広告クリエイターコース
  • Webデザインフリーランスコース
  • デザイン実績ポートフォリオコース
  • Wixコース

自分が伸ばしたいデザインスキルを組み合わせることができるスクールです!

おすすめのスクール②:CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)は、自分に合った講師を好きに選択できる独自のシステムがあります。

また、チャットで気軽に現役エンジニアと相談できる「キャリアTalk」や転職エージェントサービスなど転職支援サポートも充実しています。

CodeCamp(コードキャンプ)のデザインコースでは、「レスポンシブデザイン」について学ぶことができます。

具体的には、写真加工・画像作成ツールによる素材作成から、webサイトのデザインやレイアウトを調整するスキルです。

しっかりと、Webデザインに関するコーディングスキルを磨きたい方にオススメのスクールです。

おすすめのスクール③:SHElikes

SHElikesは女性限定のクリエイティブスクールです。

SNSやSlack、もくもく会などのイベントやコミュニティが活発です。

また、同世代の講師や卒業生のTAというように、受講生に近い世代からアドバイスや指導してもらえるのが特徴的です。

SHElikesのWebデザインコースは、2ヶ月で未経験からWebサイト制作の基礎を習得できます。

具体的には、Photoshopを使用したデザインの方法やHTML/CSSなどのコーディングの知識などがあります。

同じ志を持つ女性の仲間と一緒に頑張りたい方は、オススメのスクールです。

侍エンジニアのWebデザインコースがオススメな人・オススメできない人

侍エンジニアのWebデザインコースに通うべき人と通わない方がいい人について解説します。

  • 学習が続くか不安な人
  • 講師の質にこだわる人
  • Webデザイナーとして絶対転職したい人

侍エンジニアに通わない方がいい人には、他にオススメできるスクールを紹介します。

それでは、一つずつ確認していきましょう!

おすすめな人①:学習が続くか不安な人

侍エンジニアは学習サポートが充実しています。

例えば、専属のコーチからモチベーション維持や学習の進捗など学習の不安点を解消してもらえます。

また、専属のプロによる履歴書添削や面接対策などの転職支援やキャリアサポートも充実しています。

以上の充実したサポートから考えると、挫折する可能性が高い方にオススメのスクールです!

おすすめな人②:講師の質にこだわる人

侍エンジニアは講師の質が高く、スキルアップを効率的に目指せます。

例えば、受講生が質問し放題の「Q&A掲示板」では、質問を行うと講師陣が即座に回答してくれます。

また、専属のマンツーマンレッスンを受けることができるので、ポートフォリオの作成でつまずく心配も少ないです。

以上のサービスより、講師の質や体制にこだわる人にオススメのスクールと言えます!

おすすめできない人:Webデザイナーとして絶対転職したい人

侍エンジニアのWebデザインコースでは、転職できなかった場合に受講料金全額返金などの転職保証サービスがありません。

基本的にフリーランスのWebデザイナーを育成するためのコースとなっていますので、卒業後に転職できなくても自己責任となります。

Webデザイナーとして就職・転職したい人には、CodeCamp(コードキャンプ)がオススメです。

まとめ:まずは無料カウンセリングへ!

今回、侍エンジニアのWebデザインコースの口コミや評判について徹底的に調査してきました。

充実した学習管理やキャリアサポートなど、徹底した学習環境が用意されていることがわかりました。

人数制限があるため、早めの予約が必要となります。

Webデザインを勉強したい人は、無料カウンセリングに参加してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる