【副業で月10万】TechAcademy(テックアカデミー)でWordPressを学ぼう!

【副業で月10万】 TechAcademyでWordPressを学ぼう! キャリア

こんにちは!現役エンジニアであるnakochiです。

テックアカデミー受講後に副業収入を得ることができるの?

テックアカデミーのWordPressコースではどんなスキルが身に付くの?

この記事ではこのような悩みに対してお答えします。

結論からいうと、WordPressコースを受講すると毎月10万円稼げるようになります。

約5分で読み終わりますので最後まで読んでみてくださいね。

\副業で10万円稼ぐ/

TechAcademy(テックアカデミー)について

TechAcademy(テックアカデミー)は、オンライン完結型のプログラミングスクールです。全29種類のコースがあります。また全てのコースに転職サポートがついているため、安心ですよね。

転職サポートの一例として、テックアカデミーキャリアという転職媒体に学習状況などが共有されるため、自分に合った転職先を見つけられます。

現役のエンジニアによるチャットサポートや、週に2回マンツーマンのメンタリングを実施しています。また、コースが終了したあとも、カリキュラムを閲覧できるので、いつでも復習できます。

最もおすすめのプログラミングスクールです。

テックアカデミーのWordPressコースのカリキュラム

  • 使用するツールの使い方
  • WordPressの概要
  • Web制作の流れ(WordPressテーマ化を含めた運用までの一連の流れ)
  • HTML、CSSコーディング
  • PHPの基本とWordPressテーマ化で使用するPHP
  • WordPressテーマ制作
  • WordPressプラグインと高度な使い方
  • Webサイトに公開する方法(サーバーの知識)
  • オリジナルテーマ制作

この流れで学習を進めていきます。

WordPressの基礎からしっかり学んでいくので体型的に学ぶことができます。

テックアカデミーのWordPressコースで習得できるスキル

  • サイト企画、設計
  • HTML、CSSのコーディングスキル
  • PHP基礎
  • WordPressテーマ化
  • WordPressプラグインの理解
  • 子テーマ、カスタムフィールド、カスタム投稿の理解
  • サーバーの知識

を習得することができます。

これを学ぶことによって

・無料もしくは有料のWordPressテーマをカスタマイズできる
・0から制作した静的なWebサイトをWordPressテーマ化できる

というWeb制作をする分には充分なスキルを身に付けることができます。

テックアカデミーのWordPressコース受講後副業で稼ぐ方法

テックアカデミーのWordPressコース受講後、副業で稼ぐ方法について解説します。

クラウドソーシングサイトから案件を獲得する
ココナラにWordPress制作を出品する
SNSで案件を獲得する

この3つがあげられます。一つずつ解説していきますね。

クラウドソーシングサイトから案件を獲得する

Web制作で稼ぐ方法として、「クラウドワークス」や「ランサーズ」などのクラウドソーシングサイトから案件を獲得する方法があります。

クラウドワークスでは1~5万円の数日で完成しそうな案件から、1からサイトを制作する10~30万円の案件がありました。毎月1~2件受注することで副業収入10万円を達成することができそうです。

ココナラでWordPress制作を出品する

ココナラは、ビジネスからプライベート利用まで、個人のスキルを気軽に売り買いできる日本最大級のスキルマーケットです。

自身のスキル・経験を活かしながら、希望の金額で簡単にサービスを出品することができます。

このように、自分のできることを記載して応募が来るのを待ちます。

ココナラの中にもSEOがあるようなので、サービス内容は1000文字びっしり埋めて、タイトルやキャッチコピーにはキーワードを入れましょう。

WordPressでの制作の場合には、「WordPress」「SEO対策」「Web制作」「HTML/CSS」「HP作成」「ブログ作成」などの中から、自分が提供したいサービスのキーワードを多めに使っていきましょう。

1からWordPressサイトを制作するもので大体5~10万円のものが多い印象です。月に1~2件受注することで月10万円の収入を得ることができますね。

SNSで案件を獲得する

WordPressサイトを制作するときに、自分のポートフォリオがあればSNSで直接受注することがおすすめです。

テックアカデミーではオリジナルサイトを作成するので、それを元にクライアントにポートフォリオを提示して直接契約をしましょう。

1.ヒアリング
2.仕様決定
3.デザイン作成
4.デザインデータから静的にコーディング
5.案件によってWordPress化
6.納品

こちら全て自分でできると一気に案件の相場が上がります。

このように「#エンジニア募集」などで検索するとWordPress案件をやってほしい人が見つかるので、メッセージを送ってみましょう。

\副業で10万円稼ぐ/

テックアカデミーのWordPressコース受講後さらに単価を上げるために

WordPressコースを受講するとWeb制作ができるようになります。

Webデザイン
jQuery(JavaScript)
レスポンシブコーディング

ただ、上記の3つのスキルを身につけることができません。

Webデザインを学ぶ

WebデザインもできるWordPress制作者だと、仕様を決めるところから案件に関わることができます。そのため、案件の値段の相場が上がります。

このように30~40万円の案件を獲得することも可能です。

\さらに単価を上げるなら/

jQuery(JavaScript)を学ぶ

Webサイトを制作するときに動きのあるWebサイトを制作したいという要望も多いです。

テックアカデミーのWordPressコースでは静的サイトの作成方法を学びます。

そのため、jQueryを学ぶと動的なサイトを作成することができるのでおすすめです。

テックアカデミーではフロントエンドコースで学ぶことができます。フロントエンドコース単体の受講でも副業で稼げるようになるので、ぜひ受講を検討してみてください。

\さらに単価を上げるなら/

レスポンシブコーディングを学ぶ

レスポンシブコーディングができるのも大切なポイントです。

なぜなら、HPやブログを閲覧するのはスマートフォンが圧倒的に多いからです。

テックアカデミーではWebデザインコースで学ぶことができます。

\さらに単価を上げるなら/

まとめ:WordPressで10万円稼ぐ

いかがでしたか?

テックアカデミーのWordPressコースを受講すると、副業で毎月10万円稼ぐことができることがわかったかと思います。稼ぐ方法は下記の3つです。

クラウドソーシングサイトから案件を獲得する
ココナラにWordPress制作を出品する
SNSで案件を獲得する

まだテックアカデミーのWordPressコースを受講しようか悩んでいる人は無料体験をしてみることをおすすめします。

この記事を読んで、即行動できる人がエンジニアとしても成功する人だと思っています。

\副業で10万円稼ぐ/

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました