RaiseTech(レイズテック)のAWS自動化コースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

昨今、コロナ禍で自宅でテレワークやスキルアップの勉強をしている人も多いのではないでしょうか?

RaiseTech(レイズテック)は、オンラインで実践的なWebエンジニアリングスクールです。

プログラミングだけじゃなく、エンジニアに求められるさまざまな場面で使える思考や

技術なども幅広くコース分けをして、現役のエンジニアがしっかりサポートしてくれます。

今回、この記事ではRaiseTech(レイズテック)の「AWS自動化コース」についての口コミ・評判について述べていきます。

目次

RaiseTechのAWS自動化コースとは

テキストエディタ

AWS上で構築するクラウド環境の自動化と、コード化を学ぶ実践コースです。

RaiseTech実践コース内容について詳しく知りたい人はリンクから!

自動構築やコード化などの知識や技術力はエンジニアとして市場でとても役に立つものです。

RaiseTechのAWS自動化コースの口コミ

スマートフォンを持っている男性

RaiseTechのAWS自動化コースのメリット

メリット

ReiseTechのAWS自動化コースのメリットは以下の3つです。

  • 現役エンジニアによるオンライン授業
  • 転職・就職などのサポートがしっかりしている
  • チャットや通話での質疑応答が無制限にできる

現役エンジニアによるオンライン授業

週1回、2時間の現役エンジニアよるオンライン授業でしっかり学べます。

スケジュールがうまく合わず万が一欠席しても、授業の録画があるので

後から学習することも可能です。

過去の動画も視聴できるので、復習もできます。

転職・就職などのサポートがしっかりしている

受講生が転職したい会社や地域への転職をサポートしてくれます。

RaiseTechは複数の企業と提携しているので、希望に合わせた転職・就職先を探してくれます。

しっかり学んできた学習状況をポートフォリオ化してくれたり、書類の添削もサポートしてくれます。

チャットや通話での質疑応答が無制限にできる

平日や休日問わず、受講中や終了後にチャットで質問することも可能です。

技術的なことに関することから、受講して分からないことがあれば

講師が滞在している時間であればすぐに返信が返ってきます。

さらに、個人面談や補講などで徹底的にサポートしてくれます。

AWS自動化コースのデメリット

考え事している女性

RaiseTechのAWS自動化コースのデメリットは以下の3つです。

  • 初心者向けではない
  • 実践的な学習傾向
  • 1つ1つの疑問が残りがちになる

初心者向けではない

クラウドサービスをすでに利用した案件や業務で携わっていたり、AWSをある程度触れたことがある方のほうが、つまずくことが少ないと思います。

コース内ではカリキュラムが組まれており、専門的知識も多いです。

「AWSってなんだろう?」という方はおすすめしません。AWSに興味がある方なら

RaiseTechの別コース AWSフルコースから始めてみるのもいいかもしれません。

実践的な学習傾向

RaiseTechの学習内容が比較的実践向けなので、未経験の方にはこちらのコースは難しいでしょう。

ある程度の業務経験でAWSに触れている人であれば、質疑応答は無制限なので

自分で調べてもどうしても分からない場合は、どんどん講師に質問することをおすすめします。

その過程で、実践的な知識や技術を覚えてきます。

1つ1つの疑問が残りがちに

上記でも述べたように、RaiseTechは分からないことがあれば講師に何度でも聞くことができ、授業中に残ってしまった不明な部分なども録画した動画や追加される動画などで見ることができます。

しかし、全8回のカリキュラムなため、1つ1つの細かな疑問や問題が発生した場合は自分で調べて解決する「自己解決能力」も問われます。

実践的な学習とは、より実際の現場に近しい環境とも言えます。

使えるサポートをしっかり活用して、AWSの能力だけでなく実際の現場でも使える能力も身につけましょう。

レイズテックのAWS自動化コースの料金

お金

RaiseTechの「AWS自動化コース」の料金はこちらになります

コース名授業回数(週1回/1回あたり120分)料金
AWS自動化コース全8回248,000円(税込)

※早割10%OFFで223,200円(税込)

早割価格・・・開講月の2つ前の月のうちに本申し込み完了で適応

例:4月に開講する講座であれば2月28日まで

※講座回数は補講の回数によって増加する場合があります。
※講座の時間は質疑応答の量によって、前後する場合があります。
※オンライン質問対応は講師・メンターの都合により変動する場合があります。

RaiseTechのAWS自動化コースがおすすめな人

働いている男性

RaiseTechのAWS自動化コースがおすすめな人を紹介します。

  • 業界での経験はあるが、何となくで技術力不足を感じる。
  • メンターのいる環境で学習サポートをしてほしい
  • オンラインでクラウド技術を身につけたい
  • 今よりもっとAWSを学習して稼ぎたい

一つずつ解説していきます。

経験者だが、技術不足を感じる

AWS業務に携わったけれど、技術不足を感じる。

もっとAWSの深層部分や、独学で学ぶことに限界を感じてきてしまってる人は現役エンジニア講師のもと、RaiseTechのAWS自動化コースで学ぶのにおすすめです。

1人で学ぶのが苦手で、メンターにサポートしてほしい

RaiseTech(レイズテック)では、現役エンジニアのメンターがしっかりサポートします。

1人で学習をしていると、どうしてもうまくいかない部分も増えてきます。

RaiseTechではAWS自動化コースに関わらず、分からないと思えばどんどん質問できますし、動画でわかりやすく説明しているので問題も見えやすく、取り組みやすいです。

オンラインで今流行のクラウド技術を学びたい人

昨今では、教室に通うことが困難な時代になってしまいました。

クラウド技術を学ぼうと思うと、なかなか独学で学習するのも難しいです。

企業もオンプレミス型のように自社でサーバ構築から管理・運用をしていましたが、最近ではクラウド型に移行し、コスト削減にもつながり、よりスピーディーな業務を行っている企業も多いです。

今流行のクラウド技術であり、多くの企業に利用されているAWSの技術はエンジニアとして需要が高いので勉強しておくと需要のあるエンジニアになることができるでしょう。

今よりもさらにAWSを学び自分を高めたい人

AWSのサービスといっても様々なものがあり、一言で自動化といってもそれだけでは強いアピールになりません。

RaiseTechでは、IaaS(アイアース)と呼ばれる部分を基礎から学び直すカリキュラムも含まれます。また、AmazonVPC上で環境構築、セキュリティ設定、作成したAWS環境と同じ環境をコード化し、Ansible(アンシブル)を用いてインストールを自動化・・・などといったAWS以外のインフラ構築にも使われる自動化ツールも活用しますので、幅広い分野も学習することができますします。

今よりもっと自分のスキルを強化したい、もっと専門的にAWSを学びたい人におすすめです。

このコースがおすすめできない人

黒い頭巾を被っている男性

以下のような人は、RaiseTechのAWS自動化コースをおすすめできません。

  • プログラミング初心者、AWSにふれたことがない人
  • 受講外でも自発的に学習に取り組めない人
  • 時間にゆとりがない人

一つずつ解説していきます。

プログラミングやAWSがよく分からない

プログラミング自体未経験であったり、AWSはもちろん、クラウド技術自体がよくわかっていない人には正直なところおすすめできません。

AWS自体には興味があるけれど、どう学んだらいいか分からない、最初からAWSを学習したい人はRaiseTech(レイズテック)のAWSフルコースをおすすめします。

あわせて読みたい
RaiseTech(レイズテック)のAWSフルコースを現役エンジニアが徹底解説! こんにちは、この記事ではRaiseTech(レイズテック)のAWSフルコースについて解説します。 RaiseTech(レイズテック)のAWSコースがなんとなく気になっているけど、どんなス...

自発的に学習できない人

エンジニアとして実際に現場で働いてみるとAWS以外の技術も多く求められます。

RaiseTech(レイズテック)は実践的なWebエンジニアリングスクールです。

他のスクールと違い、プログラミングだけを教えるのではなく実際の現場でも活躍できるようにサポート・学習を目的としたスクールです。

きちんと自分で目標設定をしたり、今よりもっと活躍できる自分を想像したりしましょう。

自分で時間や環境を作れない人

レイズテックでは動画を繰り返し視聴することもできますし、現役エンジニアであるメンターに質疑応答はできます。

しかし、そもそも学習に時間を設けられない人にプログラミングを学ぶことは難しいと言えます。

2ヶ月のカリキュラム修了後もレイズテックではわからないことがあれば、サポートしてくれる体制が揃っています。

2ヶ月をどのように学習していくか、その期間の中で自分で学ぶ姿勢を身につける必要があるでしょう。

もし、マンツーマンでレッスンを行ってしっかり伴奏してくれるプログラミングスクールに通いたいという人はこちらがおすすめです。

あわせて読みたい
絶対挫折させないマンツーマン指導のプログラミングスクールまとめ こんにちは!現役エンジニアのnakochiです! プログラミングスクールに通いたいと考えているけど プログラミングを勉強したいけど、1人は大変そう人から教えてもらいた...

まとめ:RaiseTechで実践的なエンジニアになろう!

ノートパソコンを使っているニット帽の女性

RaiseTech(レイズテック)は現場で求められる主要なことを学ぶだけでなく、実際に現場で求められるスキルや知識を得られるようカリキュラムが考えられています。

今回ご紹介したRaiseTech(レイズテック)の「AWS自動化コース」はAWSを活用した中級者向けのコースです。

新たなクラウド技術として利用されているAWSをもっと深く学んでみてはいかがでしょうか。

レイズテックの他のコースはこちらを参考にしてください!

あわせて読みたい
RaiseTech(レイズテック)のAWSフルコースを現役エンジニアが徹底解説! こんにちは、この記事ではRaiseTech(レイズテック)のAWSフルコースについて解説します。 RaiseTech(レイズテック)のAWSコースがなんとなく気になっているけど、どんなス...
あわせて読みたい
RaisetechのJavaフレームワークコースを現役エンジニアが徹底レビュー 「RaisetechのJavaコース、2つもあるけど何が違うんだろう?」 「Javaを学べるプログラミングスクールたくさんあって違うがよくわからない…」 そんな疑問に対して、この...
あわせて読みたい
RaisetechのJavaフルコースを現役エンジニアが徹底レビュー RaiseTechのJavaフルコースについて詳細にまとめました。実際に受講した人の口コミ・評判も記載しています。
あわせて読みたい
RaiseTechのフロントエンドコースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー 「Raisetechにはフロントエンドに特化したコースをがあるらしいけど、実際のところどうなの?」 「Raisetechのフロントエンドコースではどんな内容が学べるの?」 この...
あわせて読みたい
RaiseTech(レイズテック)のマーケティングコースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー RaiseTechのマーケティングコースのクチコミ・評判について解説します。Raisetechでは、他マーケティングスクールと比較し、LINE広告について充実した内容を学ぶことができます。他にもおすすめポイントをまとめているので要チェック!
あわせて読みたい
RaiseTech(レイズテック)のデザインコースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー 「webデザインについて学べるスクールはたくさんあるけど、Raisetechを受けるメリットはあるの?」 「Raisetechを受講すれば、デザインについて全くの素人でもデザイナ...

お得にレイズテックに通いたい人はこちらをチェック!

あわせて読みたい
【割引・キャンペーン情報あり】RaiseTechの料金を徹底解説!10万円以上お得になります! RaiseTechに通いたいけど、お得に通う方法はないかな?と思っていませんか?どうせプログラミングを学習するなら、できるだけお得に学びたいですよね。本記事ではキャンペーン情報についてまとめました。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる