プログラミングスクール「POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)」の口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

プログラミングスクール キャリア
プログラミングスクール

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)というWeb系エンジニア育成に絞って、転職実績を残してきたオンラインスクールの口コミ・評判について現役エンジニアであるnakochiが紹介します。

エンジニアとして働くならWeb系エンジニアになりたい

SESではなく自社開発のエンジニアになりたい

このようなことを考えている人におすすめなのがPOTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)です。

\転職特化型で安心のプログラミングスクールなら/

ポテパンキャンプの悪い口コミ2つ

ポテパンキャンプの悪い口コミは大きく分けて2つでした。

全額返金制度が廃止になった
質問しても答えが返ってくるわけではない

全額返金制度が廃止になった

ポテパンキャンプの受講料返金制度についてですが、コース変更により受講料の全額キャッシュバックは廃止となったそうです。

経緯としてはコロナに伴う各社の事業環境に悪化により、よりコスト意識が上がっており、
転職エージェントを利用して未経験エンジニアを採用する企業様が少なくなっていることが原因の模様。

実際に現在ポテキャンキャンプの卒業生の方はWantedlyや自己応募による内定率が非常に高くなっているみたいなので、未経験からの転職は問題なさそうです。

カリキュラムが難しい

悪い評判はほとんどカリキュラムが難しいことでした。

ポテパンキャンプの悪い口コミまとめ

ポテパンキャンプのネガティブな口コミはほとんどありませんでした。

カリキュラムが難しいのは、Web系企業がそれだけスキルのある人を求めているということです。

ですが、挫折してしまう人がいるのも事実。挫折しやすい人とその対応方法についてはこちらにまとめてあるので興味のある人は読んでみてください。

では次に良い口コミを見ていきましょう。

ポテパンキャンプの良い口コミ5つ

ポテパンキャンプの良い口コミを5つ集めました。

ポテパンキャンプはコードレビューが丁寧
IT未経験でも大丈夫
ポテパンキャンプでは実務でのコードの書き方を学ぶことができる
メンターが全員現役のエンジニア
入校試験があるので生徒のレベルが高い ※現在は廃止

ひとつずつ解説していきますね。

ポテパンキャンプはコードレビューが丁寧

IT未経験でも大丈夫

ポテパンキャンプでは実務でのコードの書き方を学ぶことができる

メンターが全員現役のエンジニア

入校試験があるので生徒のレベルが高い

ポテパンキャンプでは2019年4月頃まで選考の合格者、2020年10月までは事前課題といった入学条件がありましたが、2020年10月28日時点でどちらも不要となっています。

それでも質の高い生徒が集まっているようなので心配はないですね。

ポテパンキャンプの良い口コミまとめ

ポテパンキャンプでは、IT未経験でも安心して学習することができます。

また、実務で使うコードの書き方を学ぶことができるので即戦力にもなれますね。

\転職特化型で安心のプログラミングスクールなら/

ポテパンキャンプのデメリット2つ

ポテパンキャンプのデメリットは大きく分けて2つです。

転職先が少ない
MacBookが必要

一つずつ解説していきます。

転職先が少ない

ポテパンキャンプでは良い就職先を厳選しているため就職先企業が少ないです。

そのため、ポートフォリオをきちんと作成して、自分をアピールできない人にとっては転職が厳しいかもしれません。

しかし、ポテパンキャンプの斡旋先が自社開発企業というのはメリットでもあります。

MacBookが必要

ポテパンキャンプのRailsキャリアコースはWindowsPCでは行うことができません。

そのためPC購入の初期コストがかかってしまう方もいます。

しかし、プログラミングスキルを身につけたらすぐに回収できるので、自己投資と思ってMacを購入しましょう。

こちらの記事では、おすすめのパソコンをまとめてあるので、参考にしてください。

ポテパンキャンプのメリット

転職先求人の質がいい

ポテパンキャンプでは自社でソフトウェアやアプリケーションを開発している、自社開発企業のみを求人しています。

そのため、ブラック企業に就職することはないと言えるでしょう。

Rubyに特化しているので第一線で活躍できる

1つの言語に特化をしていることで転職先で一線で活躍する基礎になります。

Rubyのコードはシンプルなのでプログラミングの勉強を始めたばかりの人や、未経験者の人でもチャレンジしやすい言語です。

\Rubyを学ぶなら/

ポテパンキャンプの料金

コース料金学習期間(目安時間)サポート
■教養や副業を目指す学習に最適
Webアプリケーションコース
200,000円(税別)2ヶ月
(160時間)
・チャットサポート
・1ヶ月間の
 スタートサポート*
■エンジニア転職に必要な全てが詰まった
Railsキャリアコース
400,000円(税別)5ヶ月
(400時間)
・チャットサポート
・1ヶ月間の
 スタートサポート*

※1ヶ月のスタートサポートは週1回のメンタリングのことです。

ポテパンキャンプの他社と違うポイント2つ

ポテパンキャンプの他社と違うところをまとめました。

ポイントは大きく分けて2つです。

実質的に優良企業の選考を兼ねている
仕事をしながらプログラミングが学べる

こちらについてひとつずつ解説していきますね。

実質的に優良企業の選考を兼ねている

ポテパンキャンプは入塾するための審査もありますし、就職に関しても優良企業のみがラインナップされています。

実質的には優良企業に入社するための選考になっているのがポイントの一つです。

仕事をしながらプログラミングが学べる

ポテパンキャンプは完全オンライン型のスクールのため、平日の仕事後や休日を利用して自分のペースで学習可能です。

さらに毎日10時~23時まで質問サポートを受け付けているので学習時間が夜間や休日になる人でも安心ですね。

実際にポテパンキャンプで働きながら受講できるのかを解説した記事があるので、そちらを参考にしてみてください。

ポテパンキャンプがおすすめできない人

ポテパンキャンプがおすすめできない人についてまとめました。

スクールの質はとても高いので、料金形態や学習環境で向いていない人をまとめています。

月謝制度のスクールに通いたい人

ポテパンキャンプは初期投資型のスクールです。

サブスクリプション型のスクールに通いたい人には向いていません。サブスクリプション型のスクールに通いたい人はウェブカツやFreeksをおすすめします。

仲間と交流したい人

ポテパンキャンプはオンライン専門のため人脈を作ることはできません。

ワイワイやりたい方には向かないでしょう。

仲間を作りたい場合は、もくもく会などのイベントに参加してみたり、Twitterでプログラミング学習をしている人をフォローして交流したりしましょう。

ポテパンキャンプがおすすめな人

ポテパンキャンプがおすすめな人をまとめました。

未経験からエンジニアを目指したい人
優良企業にエンジニア転職したい人
働きながら趣味や副業のためにプログラミングを学びたい人

このような人にポテパンキャンプはおすすめです。一つずつ解説していきますね。

未経験からエンジニアを目指したい人

ポテパンキャンプで学習できるRubyは比較的シンプルな言語のため、異業種からエンジニアを目指す人におすすめです。

また、なんといっても自社開発の企業に就職することができるので、就職してからもレベルアップを期待できます。

優良企業にエンジニア転職したい人

Railsキャリアコースは、開発の現場を想定した実践的な内容になっているため、カリキュラムの難易度が高いです。

「すでにプログラミング学習を始めている方」「自分で学習をきちんと進められる方」「実際に異なる言語で働いていた」におすすめのクラスで、転職するためのスキルを確実に身につけましょう。

ポテパンキャンプの就職先については以下の記事で詳しく解説しているので気になる人はぜひ読んでみてください。

働きながら趣味や副業のためにプログラミングを学びたい人

ポテパンキャンプのWebアプリケーションコースであれば、2か月間で20万円と他社に比べてお得な料金でプログラミングの基礎を学ぶことができます。

転職ではなく、副業エンジニアとして活躍したいなと考えている人にもおすすめです。

ポテパンキャンプの口コミ・評判まとめ

いかがだったでしょうか。

ポテパンキャンプ

プログラミングスクールの中ではレベルが高い
他社に比べて受講料金が安い
生徒の質が高い

など良いところばかりです。

多少厳しくてもレベルの高い環境でプログラミングスキルを身につけたい人におすすめです。

カリキュラムを乗り越えれば自社開発の企業に就職できるくらいの力が身につくので、本気の人はぜひチャレンジしてみましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

\まずは無料カウンセリング!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました