エンジニアデスクツアー開催!どんなデスク?あなたのデスク周りをオシャレにしよう

エンジニアにとって作業効率を上げるためにはデスク周りを整えることが大切です。機能的なデスクにすることで、仕事がしやすくなります。

効率化とおしゃれな見た目を両立したデスク周りにしたいと思っている人のお手伝いができるようにデスク周りについて紹介します。

あなたのデスクもおしゃれにしてみてはいかがでしょうか?

目次

エンジニアの効率UPにも大切なデスク周辺

エンジニアは、デスク周りを整えることで作業効率がアップするので設備投資は惜しまずするべきだと言えます。デスク周りを満足高い設備に整えると作業効率が上がったり、自然と作業に没頭していたりという状況になるので、整えた環境が背中を押してくれます。

もし、費用がかけられなかったり、お金がなかったりした場合、個人事業主であれば「仕事の費用は経費計上できる」ので、その点を活かして費用と効率を考えましょう。詳しくは、『リモートワークで経費にできるものって何?光熱費や通信費も経費にできる?』を参考にしてください。

デスク周りの環境構築ポイント

デスク周りを整えるポイントは以下3点が重要事項です。

  • 視野を確保する
  • 姿勢を確保する
  • おしゃれでかっこいい

それぞれのポイントについて解説します。

視野を確保する

作業ディスプレイの大きさや配置、数を最適化することによって作業効率が上がります。視野を確保することで、集中力も上がるので視野を確保できるようなレイアウトにすることが大切です。自分好みのレイアウトや方法で集中できる視野を確保しましょう。

おすすめグッズ

姿勢を確保する

長時間の仕事に耐えられるような物理的配置をすることが大切です。姿勢が悪い状態での長時間業務は、肩こりや腰痛などの不調が起こり集中力が低下する原因となるので、姿勢を確保できるようにグッズで工夫しましょう。

おすすめグッズ

おしゃれでかっこいい

機能的なデスク周りにしていても、おしゃれでかっこいいインテリア・レイアウトにすることで、テンションが上がるのではないでしょうか。最低限のおしゃれは「ケーブルを上手に隠す」ことであったり、スマートに事務作業が行えるような配置にしたりすることがポイントです。

おすすめグッズ

快適化:物理的なデスク周り環境

作業効率を上げるためには、快適性をあげることが大切です。ここでは、デスク関連、オフィスチェア関連、ケーブル収納関連、デスクライト関連について紹介します。

デスク関連

デスクには、「L字型」「スタンディングタイプ」「ラック付き」など様々種類があります。設置するスペースによってサイズやデザインなどが異なりますが、快適な環境を整えることで集中力や作業効率が上がります。どういった形で仕事をしたいか、自分が集中できる環境はどういったデスクなら叶えられるのかを考えましょう。

出来る限り、作業スペースを広く作れるような工夫をしておくこともおすすめです。「L字型」であれば、作業スペースや収納スペースが確保できるので、お部屋に場所がある人は検討しましょう。

合わせて、『リモートワークでおすすめデスクを5種類紹介します!』、『エンジニアにおすすめの机!開発環境を充実させよう!』こちらでも紹介しているので参考にしてください。

おすすめデスク

オフィスチェア関連

座り心地の良いもの、姿勢を正しく保ち続けやすいもの、またデスクと高さが合っているものなどを選ぶことがおすすめです。また、チェアによってフローリングを傷つけないようにフロアマットを敷くことも検討しましょう。音が鳴らないで椅子を動かせるのでストレス軽減にも繋がります。

合わせて、『エンジニアなら椅子にお金をかよう!おすすめチェアを紹介』、『リモートワークでおすすめの椅子!仕事用のいすを導入しよう!』こちらでも紹介しているので参考にしてください。

おすすめチェア

ケーブル収納関連

ケーブルを収納することで、デスク周りがスッキリします。よくある手法としては、テーブルの下に収納トレイを設けて置いたり、ケーブルホルダーをテーブルに設置して整理したりという方法があります。コードがごちゃついているだけでもストレスに繋がる恐れがあるので、綺麗に収納できる方法を取り入れましょう。

おすすめケーブル収納グッズ

デスクライト関連

デスク周りをシンプルかつスタイリッシュでするために手元を照らすものを選ぶと良いでしょう。基本的に部屋の灯りだけで大丈夫という人もいるかもしれませんが、部屋の隅を仕事スペースにしている場合、デスクライトを用意することがおすすめです。メインライトとしてPCやPC手元を照らすライト、まだサイドライトなどを用意しておくことも作業スペースの広さや作業内容によっては検討してもいいでしょう。

おすすめデスクライト

効率化:PC関連とディスプレイ

エンジニアの作業効率に直結するディスプレイとPC関連グッズについて紹介します。ディスプレイ、書類などの情報は素早く目に入るような工夫が必要です。ノートや書類を取り出して書き込める環境にしておくと作業効率が上がります。

おすすめグッズ

PC周辺環境

PC周辺では、デスクトップPCを使っている人は、ノートPCも使い分けるなどしているため、ノートPCを置ける場所(スタンド)なども用意しています。またキーボードやマウスもスタイリッシュなものを選んだり、静音のマウスを選んだり、自分の好ましい環境に整えられるグッズを検討しましょう。

おすすめグッズ

ディスプレイ環境

ディスプレイは、大きいディスプレイを配置する人やデュアルディスプレイにして2枚以上を配置する人もいます。基本的に、メインディスプレイを中央へ配置し、左右のどちらかにサブディスプレイを配置する方法があります。

主な用途

  • メインディスプレイ:使用頻度の多い作業を行います。(調べもの、執筆、コーディングなど)
  • サブディスプレイ:ソースコード閲覧、サブモニターとして活用

おすすめディスプレイ

おまけ:その他電子機器とアイテム

デスク周りを収納できる便利グッズなども揃えておくとスッキリできるので、集中できる環境を整える点ではおすすめです。ワイヤレス充電器やスピーカーなども作業環境を整える上ではあっても良いものでしょう。自分が集中しやすい環境を整える工夫も検討してみると良いかもしれません。

合わせて、『リモートワークにおすすめな便利グッズまとめました!会社の人や知人にもプレゼントOK』でも紹介しているので参考にしてください。

おすすめグッズ

まとめ:作業効率を上げるためにはデスク周りを整えよう!

エンジニアの作業効率を上げるデスク周りにするためには、自分にとって最適化した作業環境を整えることが重要です。今のデスク周りだと作業が捗らないと思った時は、一度デスク周りを片づけて整えましょう。

今よりも作業効率を上げられるかもしれません。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる