CodeCamp(コードキャンプ)のオススメコースを現役エンジニアが解説!

CodeCamp(コードキャンプ)のオススメコースを現役エンジニアが解説! キャリア

この記事ではCodeCamp(コードキャンプ)のオススメコースについて解説します。

CodeCampを受講することを決めたけど、どのコースにしたらいいのかわからない

このような疑問に回答します。

CodeCampのコースについて

CodeCampにはたくさんのコースがあります。コードキャンプのコースは下記の通りです。

  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • Javaマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Pythonデータサイエンスコース
  • WordPressコース

また、自分でカスタマイズ可能なプレミアムコースもあります。

  • プレミアムコース
  • プレミアムプラスコース(受け放題)

もしプログラミング初心者で、何から学べばいいのかわからない場合は悩んでしまいますよね。

自分でコースを選ぶのが難しい方は、以下の2つのコースが得におすすめです。

  • Rubyマスターコース
  • Webマスターコース

それぞれコースの特徴を詳しくみていきましょう。

オススメコース① : CodeCampのRubyマスターコース

Rubyマスターコースは、RubyとフレームワークRuby on Railsを使用して、Webアプリケーションを開発するスキルを身につけるためのコースです。

身に付くスキルは下記の通り。

  • HTML/CSSの基礎理解とコーディングのスキル
  • Rubyの基礎理解とプログラミングのスキル
  • Ruby on Railsの理解とオリジナルWebサービスの構築

RubyはWebサービス開発でよく使われる言語で、スタートアップなどベンチャー企業で人気のがあり初心者向きです。Rubyは日本人によって開発されたので、公式ドキュメントなども日本語で充実していることも人気の理由のひとつです。

Rubyで作られた代表的なサービスは下記の通りです。

  • クックパッド
  • Airbnb
  • Gunosy
  • クラウドワークス
  • Kickstarter
  • 食べログ
  • 価格.com
  • twitter
  • hulu
  • GitHub

Rubyマスターコースで学ぶことで、以下ようなサービスが作れるようになります。

  • 出品・購入機能付きフリマサイト
  • 料理レシピ検索サイト
  • 画像投稿サイト
  • いいね機能、フォロー機能

これだけの機能を作成することができると、自分でアプリなどを個人開発して稼ぐこともできるでしょう。

オススメコース② : CodeCampのWebマスターコース

Webマスターコースは、Webサイトの制作を基礎から習得できるコースです。

Webマスターコースでは主にプログラミング言語のひとつであるPHPを使用してWebサイトを構築します。PHPを学ぶと、WordPressの構築やカスタマイズができるようになるので仕事の幅が広がります。Webマスターコースで学べることは下記の通りです。

  • HTML/CSSの基礎理解とコーディングのスキル
  • JavaScript/jQueryを利用したアニメーション演出のスキル
  • PHPを使ったデータベースとの連携スキル
  • WordPressの構築スキル

PHPはRuby同様に文法がわかりやすく初心者向けの言語のため、習得はそれほど難しくありません。

Webマスターコースでプログラミングを学ぶことで、インターネット掲示板やログインや検索機能のあるサービスが作れるようになります。CodeCampdeで作成するのは下記の通りです。

  • 料理レシピ検索サイト
  • 掲示板機能
  • カート機能付きECサイト
  • ログイン、パスワード認証、検索などの機能

動きのある画面を作成できるようになれば、それだけでもクラウドソーシングで月10万ほどは稼げるようになりますので、ぜひチャレンジしていきましょう。

CodeCampのオススメコースまとめ

この記事ではCodeCamp(コードキャンプ)のオススメ記事について解説しました。

まとめるとポイントは2つです。

  • Rubyマスターコース → エンジニア転職したい人向け
  • Webマスターコース → 副業エンジニアとして稼ぎたい人向け

CodeCampには無料体験があります。

受講するか悩むのであれば、とりあえず無料体験を受けてみて自分に合うスクールかどうか確認することをオススメします。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました