プログラミングスクール「オンラインAIプログラミングスクール Aidemy」の口コミ・評価を現役エンジニアがレビュー

こんにちは、現役エンジニアのnakochiです。

AIの技術活用は最近スタートしたばかりの分野と言えます。

これから、IoT市場は急速に拡大していくと考えられます。(IoT=Internet of Things 「モノのインターネット」とはモノがインターネット経由で通信することを意味します。)

今回の「現役プログラマーが教える最新プログラミングスクール事情」はAIの技術習得に特化した

「オンラインAIプログラミングスクール Aidemy」です。

\ まずは無料カウンセリング /

目次

「Aidemy」の口コミ

「Aidemy」のメリット

親指を立てている男性

「Aidemy」の主なメリットは、

①豊富なコースやカリキュラムが充実している。
②プログラミング初心者でも安心して受講できる。
③受講期限内であれば特定の講座が自由に受講することができる。

です。

順番に紹介していきますね。

①豊富なコースやカリキュラムが充実している

個人で受講する「Aidemy Premium Plan」には、

「AIアプリ開発コース」
「データ分析コース」
「自然言語処理コース」
「AI マーケティングコース」

の4コースがあり、動画だけでなく図解やイラストを使った解りやすいカリキュラムが好評です。
AIプログラミングには欠かすことができない言語であるPythonを学べるスクールはまだまだ少ないですが、「Aidemy Premium Plan」はそこに特化した専門知識を学ぶことができるのです。

②プログラミング初心者でも安心して受講できる

「Aidemy Premium Plan」の受講者は約86%が初心者です。

それでも理解しやすい講座を準備して3ヵ月後にはしっかりとスキルを身に着けた人材を育成することがコンセプトになっています。

AIに必要な数学やPythonの入門講座から、ブラウザを立ち上げればすぐに利用できるPC環境を揃えるなど初心者には優しい待遇になっています。

③受講期限内であれば特定の講座が自由に受講することができる

画像認識・自然言語処理・AIアプリ開発等のカリキュラムを選び放題にでき、自分が興味のある課題をまとめて完全オーダーメイドの講座にカスタマイズ可能です。

業界初の「選び放題」のシステムはスキルアップを狙う中級者以上の方には有効と考えられます。
より集中的な学習ができそうですね。

「Aidemy」のデメリット

手で顔を隠している女性

「Aidemy」のデメリットは2つ、ご紹介します。

①説明が少ない所もある
②超初心者には難易度の高い学習がある。

こちらもそれぞれ紹介していきますね。

①説明が少ない所もある

基本的に完全オンライン型のカリキュラムですから個人によっては説明が少ないと感じる所もあるようです。

24時間以内に返答されるチャットサポートもありますが、「解らない所がすぐに解決」ということではありませんので少し不自由を感じることもあるでしょう。

②超初心者には難易度が高い学習がある

AIの学習を深めていくと、始めたばかりの超初心者にはクリアできないような課題にぶつかりやすいでしょう。

1ヶ所をずっと考えていても時間を浪費するばかりですからすぐに質問してください。そんな時はメンターとのコミュニケーションが重要になりますね。

\ Pythonに特化して学ぶなら /

「Aidemy」の料金

お金

プランと料金を見ていきましょう。

プレミアムプラン(個人) 14,400円(税込)~/月

プラン3ヶ月プラン6ヶ月プラン9ヶ月プラン
料金480,000円
分割14,400円/月
780,000円
分割23,400円/月
980,000円
分割27,00円/月
最大メンタリング24回48回72回

※ 分割払いは36回払いの場合の料金。また別途分割手数料がかかる
※ 受講期間の延長料金は15万円/月(税抜)。期間延長の料金に学割は適用されない
※学生割引を利用できる。3ヶ月プランで6万円、6ヶ月/9ヶ月プランで18万円を受講料から割り引き可能。

スペシャル講座】
クラウドAI開発講座14,400円(税込)~/月
(クラウドAIソリューションの設計/開発/運用スキルを学ぶ為の講座)

プラン3ヶ月プラン6ヶ月プラン9ヶ月プラン
料金480,000円
分割14,400円/月
780,000円
分割23,400円/月
980,000円
分割27,00円/月
最大メンタリング24回48回72回

※ 分割払いは36回払いの場合の料金。また別途分割手数料がかかる。
※ 受講期間の延長料金は15万円/月(税抜)。期間延長の料金に学割は適用されない。
※学生割引を利用できる。3ヶ月プランで6万円、6ヶ月/9ヶ月プランで18万円を受講料から割り引き可能。

スペシャル講座 JDLA E資格対策講座580,000円(税抜)

※E資格を取得するための講座
※受講開始後の全額返金保証付き

スペシャル講座 実践データサイエンス講座 β版198,000円(税抜)

※初心者から腕利きのデータサイエンティストになるための講座
※受講開始後の全額返金保証付き

\ 自分に合ったプランで学ぶ /

「Aidemy」の他社と違うポイント

人差し指を立てている

「Aidemy」の他社と違うポイントは、

①東京大学AIセンター長國吉康夫教授が監修している。
②メンターによる24時間チャットサポート

の2点です。

それぞれ解説していきます。

①東京大学AIセンター長國吉康夫教授が監修している

「Aidemy Premium Plan」のカリキュラムは東京大学AIセンター長國吉康夫教授が監修しており、短期間で実務レベルのスキルが習得できるように考案された最新の学習システムです。

国立大学大学院の教授の監修ですから信頼感がありますよね。

②メンターによる24時間チャットサポート

「Aidemy Premium Plan」には専属メンターが24時間以内に質問に返信するチャットサービスと、1回30分のビデオチャットで学習指導を行うサポートが受けられます。

就寝前に疑問点を投げておいて翌日には解決…なんて学習パターンができると学習進行が早くなりそうです。

オンライン自習型のスクールにはこのようなサービスは心強いですよね。

「Aidemy」がおすすめな人

笑顔の男性

「Aidemy」は以下の様な人におすすめです。

①キャリアアップしたい方
②プロジェクトリーダーとしてAI技術の導入を提案したり、適切な管理を行いたい方
③転職や就職を有利に進めたい方

①キャリアアップしたい方

現在エンジニアとして働いているがAIプログラミングのスキルも学習して役立てたいと考えている方にはおすすめです。

AIは注目の分野と言えますし、働きながらでもオンライン学習できるメリットもありますよね。

②プロジェクトリーダーとしてAI技術の導入を提案したり、適切な管理を行いたい方

AIの部署を新設する企業も多くなりましたので異動のタイミングで学習される方も多くいるようです。

③転職や就職を有利に進めたい方

「Aidemy Premium Plan」で学んだ方の就職成功例が増えています。

AIに特化した学習を行うことで実績はなくても「特徴的な能力」として興味を示す企業も多くなってますのでポイントは高いはずです。

就職支援の窓口がありますので有効に使ってください。

しかし「Aidemy Premium Plan」では就職保障のコースはありませんので注意して下さい。

「Aidemy」がおすすめできない方

パソコンを使っている子ども

「Aidemy」がおすすめできない方は以下の様な方です。

①プログラミング初心者の方
②AI分野以外も学びたい方

①プログラミング初心者の方

「Aidemy Premium Plan」では常に実践的な講座を行いながらスキルアップを目指します。
急にハードルが高くなることもありますので、プログラミング初心者は注意が必要です。

自信のない方は最初にカウンセリングしてもらい難度を見極めましょう。

②AI分野以外も学びたい方

「Aidemy Premium Plan」はAI学習に特化したスクールですので幅広い言語学習をされたい方には向いていません。

まとめ

プログラミング

「Aidemy Premium Plan」はPythonを使いAIプログラミングをより深く学べるスクールと言うことがわかりました。

これから注目の分野ですから興味がある方は無料のオンライン相談をしてみてください。

\ まずは気軽に無料相談 /

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる