Webデザインを本気で学びたい人向けのおすすめスクール5選と選び方

Webデザインを本気で学びたい人向け おすすめスクール5選Webデザインを本気で学びたい人向け おすすめスクール5選 キャリア

webデザイナーになるためにはスクールに通わなければいけないの?

と疑問に思ってはいませんか。

独学でwebデザインを勉強して、webデザイナーになっている人はいます。

しかし、社会人や未経験者はスクールに通う方が良いですよ。

この記事では、スクールがおすすめな理由やwebデザイナーを目指すためのスクールの選び方を紹介。

この記事を読むことで、おすすめのwebデザインスクールを知ることができます。

ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

急いでいる人はおすすめWebデザインスクールをチェック!

CodeCamp
TechAcademy
ヒューマンアカデミー
侍エンジニア塾
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

Webデザイナーになるためにはスクール利用は必須?

現在webデザイナーとして活躍している人は、独学で勉強した人だったり、スクールに通って知識をつけた人だったり様々です。

そのため、webデザイナーという仕事が気になっている人で「スクールに通うべきか」と悩む人が多いでしょう。

ここでは、スクールがおすすめの理由や実務経験の重要性を説明していきます。

時間のない社会人や未経験者ならスクールがおすすめ
結局webデザイナーには実務経験が最重要

時間のない社会人や未経験者ならスクールがおすすめ

時間のない社会人や未経験者は、スクールに通うことがおすすめ。

なぜなら、スクールにはwebデザインを効率的に学ぶ環境が整っているからです。

勉強を開始した初期は、独学でも順調に知識をつけていけるでしょう。

しかし、次第に「自分にはどのような知識が足りていないのだろう」とわからなくなり、挫折をしてしまう人が多くいます。そして、Webデザイナーになることを諦めてしまうのです。

そのため、時間のない社会人や未経験者はスクールのカリキュラムで効率的に学ぶことで、自分に必要な知識などが把握する方が良いでしょう。

結局Webデザイナーには実務経験が最重要

webデザイナーは未経験者でもなることはできます。

ただし、世の中の多くの求人募集から実務経験のある人が求められていることがわかるでしょう。

つまり、未経験だからとスクールに長く通うのではなく、早く実務経験を積むことがwebデザイナーとして活躍するために重要なことなのです。

スクールに通うだけでは実務経験を積めません。

そのため、スクールで短期集中的に知識を身に着けたら、クラウドソーシングサイトの案件をこなして積極的に実務経験を積んでいきましょう

Webデザイナーの魅力

webデザイナーは華のあるイメージがあることで、憧れている人も多いでしょう。

しかし、webデザイナーは金銭面や働き方といった面でも大きな魅力を秘めています。

ここでは、webデザイナーの魅力を2つ紹介します。

副業で稼げる
場所を選ばない働きやすさ

副業で稼げる

webデザイナーの副業は、小さなものから大きなものまで案件の種類が多くあります。

そのため、経験の浅いwebデザイナーであっても、知識をつけながら稼ぐことが可能。

案件によって得られる報酬にも幅がありますが、未経験でも副業の月収で5万円を超えられます。

本業のwebデザイナーで月収5万円を上げることは簡単ではないですが、副業では本業に比べて難しくないのです。

このように、本業の知識を副業でいかして稼げるところがwebデザイナーの魅力でしょう。

場所を選ばない働きやすさ

一口にwebデザイナーといっても、仕事内容は様々です。

webデザイナーの仕事は、パソコンがあればできる業務が多いため、リモートワークで働くwebデザイナーも増えてきました。

通勤ラッシュ時の電車内は人と人の距離が近く、体調を崩す原因になりかねません。

しかし、webデザイナーとして在宅で働く場合、通勤で満員電車に乗る必要がないのです。

また、育児をしている人の中には、子供をどこにも預けられないという理由から、仕事を諦めてしまう人もいるのです。

webデザイナーであれば、育児をしながら在宅で仕事ができます。

そのため、webデザイナーの場所を選ばずに働けるところは大きな魅力でしょう。

webデザイナーに必要なスキル

webデザイナーに関する資格は民間資格から国家資格まで複数あります。

しかし、どの資格を取らなくても、webデザイナーになれるのです。

資格を持っていると、能力をアピールすることができますが、スキルがないと意味がありません。

そこで、ここでは資格の前に身につけておくべきスキルを3つ紹介していきます。

webデザインの基礎知識
デザインツールを使いこなすスキル
コーディングなどの実装スキル

webデザインの基礎知識

webデザイナーに必要なスキルの1つ目は、基礎知識・スキルでもある構成ラフの作成です。

webデザインを制作する過程において、構成ラフはかなり重要になってきます。

ディレクターが作った構成ラフを参考にデザインを作成することもありますし、webデザイナーが構成ラフから担当することも。

構成ラフがきちんと作成できていると、仕事仲間と完成イメージの共有が可能。

また、制作しているうちに違う方向へ行っていたなんてことも防げるのです。

そのため、自分の思い描いている完成イメージをきちんとラフに落とし込むスキルが求められます。

デザインツールを使いこなすスキル

webデザイナーに必要なスキルの2つ目は、デザインツールを使いこなすスキルです。

デザインツールの種類は様々ですが、王道といえばAdobeシリーズ。

Adobeシリーズの中でも、webデザイナーの使用頻度が高いツールは以下の3つです。

Adobe illustrator
Adobe Photoshop
Adobe dreamweaver

できることが多い反面、慣れるまで時間がかかってしまいます。

しかし、デザインツールを使いこなせるようになると、各段にデザインのレベルが上がります

そのため、webデザイナーを目指すと決めたら、少しずつ操作に慣れていきましょう。

コーディングなどの実装スキル

webデザイナーに必要なスキルの3つ目は、コーディングといった実装スキルです。

コーディングとは、プログラムを入力することでデザインをwebサイトに反映させること。

コーディングは専門のコーダーが行うことが多いため、webデザイナーにとって必要スキルではありません。

しかし、近年webデザイナーに求められる業務が増えており、コーディングまで担当するwebデザイナーも現れています

そのため、コーディングのスキルを身につけておくと、webデザイナーとして活躍する上で安心です。

webデザインスクールの選び方

社会人や未経験者は、土台となる知識を効率的に学ぶためにwebデザインスクールに通う方が良いことはお伝えしました。

しかし、未経験者だと「スクールが多すぎて、何を基準にして選べば良いかわからない…」と悩む人も多いでしょう。
そこで、これからwebデザインスクールを選ぶ際の確認ポイント4つを説明していきます。

通学型かオンライン型か
受講期間が自分に合っているか
理想のキャリアが実現できるスクールか
デザインだけではなくコーディングも学べるか

通学型かオンライン型か

デザインスクールの受講方法は、通学型とオンライン型の2種類あります。

それぞれメリットとデメリットがあるため、あなたに合う方を選択してください

まず、通学型の場合、講師がそばで待機しており、気軽に分からないことを質問できます。そのため、1人でわからないことを抱え込んでつまずくといったことを避けることができます。

一方、授業を休んでしまうと、授業外でカリキュラムに追いつく努力が必要となります。

また、遠方にスクールがある場合は、通学に時間をとられてしまいます。

次に、オンライン型の場合、通学時間がない上に自分のペースで学習を進めることが可能。

仕事の関係で通学ができない人でも、インターネット環境があれば、授業を受けられます。

しかし、そばに講師がいないため、集中に必要な緊張感はありません。さらに、対面の場合に比べると質問がしづらく、分からないことを1人で抱えこんでしまう場合があることが難点です。

受講期間が自分に合っているか

webデザイナーとして活躍するためには、知識よりも実務経験を積む必要があります。

そのため、「安い費用で長い期間受講できてお得」といった理由だけで選んではいけません。

スクールの受講期間が長いと、その分だけwebデザイナーへの道も遠くなっていることを覚えておきましょう。

受講期間の目安としては、半年以内がおすすめ

と言っても、理解スピードは人によってバラバラのため、あなたに合った受講期間を選んでくださいね。

理想のキャリアが実現できるスクールか

本業としてwebデザイナーへ転職したい場合は、就職の支援をしてくれるスクールを選びましょう。

なぜなら、自分で求人サイトから応募するよりも、スクールを通して就活する方が転職に成功しやすいからです。

一般的な求人は実務経験が必要なものが多いのに対し、スクール経由の求人は未経験者を前提とした求人なのです。

そのため、webデザイナーへの転職を考えている人は、スクールの就職サポートも利用してみてくださいね。

デザインだけでなくコーディングも学べるか

webデザインだけでなく、コーディングもできるwebデザイナーは重宝されます。

なぜなら、コーディングを理解していると、周りとの連携が取りやすいだけではなく、仕事を任せてもらえるからです。

そのため、webサイト作成に必要なHTMLやCSSなどのプログラミング言語は習得しましょう。

ただし、コーディングがカリキュラムに含まれているスクールでもレベルは様々です。

基礎レベルから応用レベルまで、どのレベルまで学べるかはスクールによります。

自分はどのレベルまで学ぶ必要があるのか、学ぶ余裕があるのか検討して選んでください。

おすすめのwebデザインスクール5選

これまで、webデザイナーに必要なスキルやデザイナースクールの選び方を説明してきました。

「選び方は理解したけれど、スクールが多すぎて違いが分からない」と悩む人もいるでしょう。

そこで、ここではおすすめのwebデザインスクール5つを紹介していきます。

CodeCamp
TechAcademy
・ヒューマンアカデミー
侍エンジニア塾
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

CodeCamp

Code Camp(コードキャンプ)は、完全オンライン型のプログラミングスクールです。

「デザインマスターコース」では、webデザイン未経験者でもwebサイトが制作できるスキルが身に付きます。

年中無休で毎日7時から24時まで授業を開講しており仕事終わりでも受講可能。

そのため、働きながらwebデザイナーへの転職を目指している人におすすめのスクールです。

また、オンラインによるマンツーマン指導のため、周りの目を気にする必要はありません。

TechAcademy

Tech Academy(テックアカデミー)は、自宅でプロの指導を受けられるオンライン型のプログラミングスクールです。

「Webデザインコース」では、パーソナルメンターが生徒1人1人についてくれます。

そして、週2回のマンツーマンによるメンタリングを通して、スキル面だけではなくメンタル面もサポートしてくれるのです。

毎日15時から23時までの間チャットで質問できるため、分からないことがあれば気軽にチャットを飛ばしましょう。

Tech Academyは、メンターと2人3脚で頑張りたい人や挫折してしまいそうで不安な人におすすめのスクールです。

\テックアカデミーでWebデザインを学ぶ/

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは、受講スタイルを自由に選べるプログラミングスクールです。

インターネットで学ぶオンラインスタイルや少人数制で直接学べるクラス担任スタイルなど。

あなたに合った受講スタイルを選択できます。

また、受講期間中はオンライン講座が見放題です。

理解できない部分を何度も見直して、ゆっくり理解することもできます。

そのため、隙間時間を有意義に勉強に充てたい人におすすめのスクールです。

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は、生徒ごとにカリキュラムを組んでくれるオンラインのプログラミングスクールです。

「WEBデザインコース」では、自分専用のオリジナルカリキュラムをマンツーマンで教わることができます。

そのため、効率的に学習を進められるのです。

webデザインコースは、最短で学びたい人向けの4週間コースとじっくり実践的なスキルを積みたい人向けの12週間のコースが用意されています。

あなたの希望に合ったコースを選んでくださいね。

これより、侍エンジニア塾は、自分だけのカリキュラムで効率的に学びたい人におすすめのスクールです。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドは、Web制作会社LIGと提携しているスクールです。そのため現場で使えるスキルの指導に定評があります。卒業生の作品が素晴らしく、レベルの高さを物語っています。

また、就職・転職成功時に20万円のキャッシュバックがあります。

デジタルハリウッドは通学、オンラインの両方で授業を行っています。通学の料金は10万円ほど高く設定されています。ただし、通学は、質問がリアルタイムできること、同期とのつながりで挫折しにくいなどのメリットがあります。

まとめ:webデザイナーを目指すならスクールで効率よく学ぼう

この記事では、webデザイナーを目指すためのスクールについて解説してきました。

独学でもwebデザイナーを目指すことは可能ですが、効率よく学ぶためにはスクールがおすすめです。

スクールの選び方は以下の4つ。

通学型かオンライン型か
受講期間が自分に合っているか
理想のキャリアが実現できるスクールか
デザインだけではなくコーディングも学べるか

また、この記事では、おすすめのwebデザインスクールを5つ紹介しました。

CodeCamp
TechAcademy
ヒューマンアカデミー
侍エンジニア塾
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

気になったスクールがあれば、まずは資料請求をしてください。そして、本当に自分の条件と一致しているのか確認しましょう。

この記事があなたがwebデザイナーになる後押しとなれば幸いです。

給付金でお得にWebデザインスクールに通う!

コメント

  1. […] Webデザインを本気で学びたい人向けのおすすめスクール5選と選び方webデザ… キャリア スキルアップ フリーランス webデザイン シェアする Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コピー nakochiをフォローする nakochi Career Hub […]

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました