TechAcademy(テックアカデミー)と侍エンジニア塾を徹底比較!あなたにおすすめのスクールはどっち?

TechAcademy(テックアカデミー)侍エンジニア塾 あなたにおすすめのスクールは? キャリア

未経験だけどエンジニアに就職したいな

TechAcademy(テックアカデミー)と侍エンジニア塾では、どちらが評判がいいかな??

そんな疑問や不安に応えます。

今回は、人気のプログラミングスクールであるTechAcademy(テックアカデミー)と侍エンジニア塾を徹底比較しました。

\まずは無料体験/

TechAcademyと侍エンジニア塾の全体的な比較

TechAcademyと侍エンジニア塾の全体的な比較をしていきます。

TechAcademyは28コース用意されていてそれぞれ学べる言語や内容が違います。

コース内容
WebアプリケーションコースRuby on Rails でオリジナルサービス開発
PHP/LaravelコースPHPとLaravelでオリジナルサービス開発
JavaコースJava Servlet/JSPでWebアプリケーション開発
フロントエンドコースjQueryでWebサービス開発
WordPressコースWordPressをカスタマイズしてオリジナルサイト構築
iPhoneアプリコーススキルを身につけ、オリジナルアプリをAppStoreで公開
Androidアプリコーススキルを身につけ、オリジナルアプリをGoogle Playに公開
Unityコースオリジナルのゲームアプリを開発、公開
はじめてのプログラミングコース非エンジニアが身につけるべきプログラミングの知識習得
ブロックチェーンコース仮想通貨を支えるブロックチェーン技術の仕組みを学ぶ
スマートコントラクトコースブロックチェーン技術を学んでアプリケーション開発
PythonコースPythonを学んで機械学習の基礎習得
AIコース人工知能の構築に必要な機械学習・ディープラーニング習得
データサイエンスコースPythonを使ってデータ分析の手法習得
ScalaコースScalaでWebアプリケーション開発
Node.jsコースNode.jsとExpressでWebサービス開発
Google Apps Scriptコース Google Apps Scriptを学び、Googleサービスの自動化
WebデザインコースオリジナルWebサイトをデザイン公開
UI/UXデザインコースWebサイト・スマートフォンアプリをデザイン
動画編集コースPremiere Proを使って動画編集スキル習得
動画広告クリエイターコース動画広告編集から、実案件挑戦まで徹底サポート
WebディレクションコースWebサイトの課題を解決に導く提案・企画・設計
Webマーケティングコース効果的な広告プラン二ングと運用で、Webサイトを成長させる
Excel2013コース見やすいデータをより早く仕上げるExcel術マスター
HTML/CSSトレーニングHTML/CSSを基礎から学び、Webサイトコーディング
Bootstrapトレーニング簡単に綺麗なサイトを作るスキルを身につける
GitHubトレーニングバージョン管理スキルを身につける
PhotoshopトレーニングPhotoshopを使ったフォトレタッチをマスター

次に、侍エンジニア塾は4コースあります。

コース内容
デビューコース週1回のマンツーマンレッスンに加え、専属の講師が卒業まで徹底指導
エキスパートコースプログラミングの基礎学習からオリジナルアプリ開発までを習得
AIコースPythonの基礎学習に加え、チャットボットやスマートスピーカーなどを土台にAI実装。機械学習処理・画像分析プロックチェーン習得する。
転職コース未経験から最短でエンジニア転職を実現。転職に成功すれば受講料は無料。

そして、未経験からエンジニアになりたい方には転職サポートコースがおすすめです。TechAcademyと侍エンジニア塾の比較をしていきます。

スクール名TechAcademy
侍エンジニア塾
コース名TechAcademyPro
転職コース
料金298,000円(税別)4週間プラン 128,000円(税別) 入学金29,800円(税別)
8週間プラン 256,000円(税別) 入学金29,800円(税別)
受講期間3カ月1カ月,2カ月
メンター制度の有無
チャットサポートの有無
イチオシポイント期間内で転職できなければ、受講料全額返金期間内に転職に成功すると受講料全額返金

TechAcademyと侍エンジニア塾のコースの詳細

エンジニアになりたいあなたには、転職保証があるコースがオススメです。

TechAcademyと侍エンジニア塾の共通する点は

  • 講師が現役エンジニア
  • 未経験からエンジニアへ転職ができるサポートがある(求人や面接対策など)
  • オンラインで受講ができ、専属の講師とマンツーマンのレッスン

今回紹介する2つのスクールはどちらも転職保証コースがありますが、特徴が違います。

TechAcademyのTechAcademy Proの特徴は3つ

  • 3か月間で未経験からエンジニアへ
  • オンラインのみでの受講が可能
  • 転職に成功できなければ受講料無料
\TechAcademyのTechAcademy Proに申し込む/

侍エンジニア塾の特徴は3つ

  • 4週間から8週間で未経験からエンジニア就職
  • 完全オリジナルwebサービス開発
  • 転職に成功すれば受講料無料

TechAcademyと侍エンジニア塾の料金詳細

入学金一括払い分割払い(24回払い)
TechAcademyなし298,000円(税別)12,417円(税別)
侍エンジニア塾29,800円(税別)128,000円(税別)4週間プラン256,000円(税別)8週間プラン5,333円(税別)4週間プラン
10,667円(税別)8週間プラン
TechAcademyと侍エンジニア塾の料金詳細

侍エンジニアは期間内に転職を成功させるとキャッシュバック制度があり、受講料全額返金されます。

TechAcademyと侍エンジニア塾の受講期間の詳細

TechAcademyの受講期間は、12週間で学習時間は300時間になります。 

侍エンジニア塾の受講期間は、4週間から8週間で学習時間の記載はありませんでした。 ただ、下記の記事にも書いてありますが、プログラミング言語によっても異なりますが、プログラミングを習得し、アプリケーションを開発できるようになるまでの時間は200〜250時間と言われています。

プログラミング勉強時間はどのくらい必要?習得までにかかる時間

TechAcademyは1週間で25時間勉強すればいいです。

平日2時間、土日祝日に6~8時間勉強することができれば、達成できます。

12週間でエンジニアになるために大変な期間になりますが、しっかりと勉強をやり込みましょう。

侍エンジニアは週1回、1時間の専属講師とマンツーマンレッスンをうけることができます。そして、その他の時間は侍エンジニアのオリジナルカリキュラムを自分で学習する必要があります。

期間内に転職を成功させることで、受講料全額返金が適用されるので、どうにか期間内で就職できるように、短期間本気で学習しましょう。

TechAcademyと侍エンジニア塾のメンター制度の詳細

TechAcademyのメンター制度の詳細は以下の4つになります。

  • メンターは現役エンジニア
  • 週2回のマンツーマンメンタリング
  • パーソナルメンターと1回30分のビデオチャットで質問やサポートが受けられる
  • 回数無制限の課題レビューがあり、コードを書けるようになるまで何度も確認

侍エンジニアのメンター制度の詳細は以下の3つになります。

  • メンターは現役エンジニア
  • 週1回1時間のマンツーマンレッスン
  • オンライン教材を進めながら、分からないところはチャットもしくはビデオ通話でプロの講師に質問可能(時間内なら無制限)

TechAcademyと侍エンジニア塾のチャットサポートの詳細

 TechAcademyのチャットサポートは、

  • パーソナルメンターと1回30分のビデオチャットで質問やサポート
  • 毎日15時から23時の間で質問し放題

侍エンジニアのチャットサポートは

  • 毎日8時から22時の間なら講師にオンライン質問可能(8時から22時)
  • 時間内であれば質問し放題

TechAcademyは、夜仕事が終わるのが遅い方には23時までの遅い時間での質問ができるのはうれしいですね。

しかし、侍エンジニア塾の方が質問できる時間が長いのは朝からお昼に学習したい人にはありがたいです。

TechAcademyと侍エンジニア塾のイチオシポイントの詳細

TechAcademyのイチオシポイントは、受講期間内に転職できなければ、全額返金保証があるので、期間内に就職できるようにサポートしてくれます。

初心者にとっては安心ですね。

TechAcademyの就職サポートは

  • 自己分析で自分のアピールできるところを見つけることができる
  • 転職に必要な書類作成作り
  • 面接対策
  • おすすめ求人の案内

侍エンジニア塾は反対に、期間内に就職できれば受講料全額返金なので、自分から頑張れる方には向いています。

侍エンジニア塾の就職サポートは

  • 約2000求人の中から自分に合う企業を探せる
  • 完全オリジナル作品を開発し、面接時のアピールポイントになる
  • 転職に必要な書類作成作り
  • 面接対策
  • 自己PR対策

になります。

どちらも転職に必要なサポートは整っていますね。

TechAcademyと侍エンジニア塾を実際に利用した人の声

TechAcademyと侍エンジニア塾を実際に利用した方の情報をTwitterより集めました。

それぞれ3つに絞って紹介します。

TechAcademy

TechAcademyの良い口コミ

受講者のスカウト情報や満足度の高い声、実際に転職を成功させた方の投稿もみることができました。

TechAcademyの悪い口コミ

講師の良し悪しがあるようです。

もし、講師に不満がある場合は変えてもらえるか相談するのがいいですね。

侍エンジニア塾の口コミ

侍エンジニア塾の良い口コミ

転職に成功した方の声は講師の良さがわかる内容です。

初心者にもやさしい印象。講師が卒業するまで変わらないのもうれしいですね。

侍エンジニア塾の悪い口コミ

細かいところに不満の声や情報の質を問われるような内容でした。

少し不安になりますが、実際に転職を成功させている人がいるのは事実です。

TechAcademy(テックアカデミー)と侍エンジニア塾のまとめ

TechAcademy(テックアカデミー)と侍エンジニア塾を徹底比較しました。

どちらも大手プログラミングスクールなので、未経験からエンジニアになるための就職サポートがしっかりしている印象でした。

最後にTechAcademyと侍エンジニア塾のオススメポイントを5つに絞って紹介します。

TechAcademy
  1. 受講期間内で就職できなければ受講料全額返金
  2. メンターは現役エンジニア
  3. 自己分析、書類作成、面接対策などの就職サポート
  4. パーソナルメンターとビデオチャットで質問やサポートが受けられる
  5. 回数無制限の課題レビュー
侍エンジニア塾
  1. 受講期間内に就職できれば受講料全額返金
  2. 8時から22時まで講師に質問し放題
  3. 自己分析、書類作成、面接対策などの就職サポート
  4. 進捗管理やコーチング・メンタリングサポートを徹底
  5. 約2000の求人をご紹介

エンジニアになるための心の準備はできましたか?

行動できる人はどんな環境でも成功させることができます。

まずは無料体験からをおすすめします。

\まずは無料体験/

コメント

  1. […] TechAcademy(テックアカデミー)と侍エンジニア塾を徹底比較!あなたにおすす… […]

タイトルとURLをコピーしました