PHPを学ぶならこのプログラミングスクールがおすすめ!

この記事では、
「PHPとは何?」
「どれくらい需要があるの?」
など、PHPが分からない方でも、どの様な言語なのかを詳しく知っていただける記事になっています。

また、PHPを学びたい方におすすめのプログラミングスクールもご紹介させていただいているので、ぜひ参考にしてみてください。

\ まずは無料体験してみる /

目次

PHPとは

某グラフとパソコンを使っている手付き

動的ページ(掲示板やGoogleの検索結果など、アクセス状況に応じて異なる内容が表示されるページ)を生成することが出来る「サーバーサイド(サーバ上で動くもの)のスクリプト言語」のことです。
PHPは、他のプログラミング言語に比べて文法や仕組みが簡単なため、習得しやすいのが特徴です。
また、MySQL(世界で最も利用されている「データベース管理システム」)などの連携が簡単なことから、WordPressなどのWebアプリケーションの開発にもよく使用されています。

PHPの需要

ノートパソコンを使っている手付き

今やWebサイトの3分の1はWordPressで作られており、「Yahoo」や「Facebook」、「Wikipedia」などの大規模サイトがあげられます。

そのため、PHPを学ぶことによって、ブログやSNS、ECサイト(ネットを使った商品やサービスの販売サイト)などのアプリ開発も行うことが出来るので、将来性が高いプログラミング言語と言えます。

また、PHPエンジニアの平均年収は864万円。
これは、日本の平均年収436万円と比べると2倍近く多いことが分かります。
案件数も下記の画像のように、1600件超えととても多いので、求人探しに困ることはありません。

プログラミングスクールを選ぶときのポイント

ポイント

PHPを学びたい人は、以下の4つのポイントに注意してスクールを選びましょう。

  • 受講期間はどれくらいか
  • オンライン、オフライン(通学制)どちらなのか
  • 現役エンジニアがマンツーマンで講師をしてくれるのか
  • 就職、転職サポートがあるのか

受講期間はどれくらいか

プログラミングスクールによっては、数週間から数カ月といった様々な受講期間が設けられています。時間に余裕のある方の場合は、数週間といった短い期間でもカリキュラムを終わらせることは可能です。
しかし、仕事や学業、アルバイト等が忙しい方には難しい場合がありますので、自分のスケジュールにあった受講期間を選ぶようにしましょう。

オンライン、オフライン(通学制)どちらなのか

プログラミングスクールには、オンライン制・オフライン制(通学制)・両方といった3パターンの学習方法があります。

仕事や学業、アルバイト等で忙しい方は、ネット環境とパソコンさえあればいつでもどこでも学習が出来るオンライン制がおすすめです。
また、スクールによっては近くに無い場合があるので、その様な方にもオンライン性はおすすめです。

逆に時間に余裕があり、学校でないとモチベーションが保てそうにないという方には、オフライン(通学制)がおすすめです。
オフラインの場合は、分からないことをすぐに講師の先生に聞けるので、学習効率で見るとオンラインよりも高いです。

現在は、オンライン・オフライン両方の学習スタイルを設けているスクールもあるので、時間があるときは学校で学びたいけど、オンライン学習も出来る環境が欲しいという方におすすめです。

現役エンジニアがマンツーマンで講師をしてくれるのか

未経験や初心者からスキルを身に付けたいのであれば、現役エンジニアがマンツーマンで講師をしてくれるか選びましょう。

なぜなら、マンツーマンなら分からないことを直ぐに質問できるので、効率よく学習を進めることが出来ます。
また、現役エンジニアから指導を受けることで、現場で必要とされるプログラミングスキルや知識を学ぶことが出来ます。

就職、転職サポートがあるのか

エンジニアとして就職、転職を目指すのであれば、それらをサポートしてくれるスクールを選びましょう。

なぜかというと、サポートがあることで「自分がどこまでPHPを使えるのか」をスクール側から企業に売り込むことが出来るからです。
結論、圧倒的に就職、転職しやすくなります。
やみくもに就職、転職しても、企業が欲しい人材ではなかったり、あなたができることが企業とマッチしていないと採用されません。

しかし、サポートのあるスクールでは「この人はうちのスクールで学び、これだけのスキルを習得したので、御社で貢献できる人材だと思います」といったように売り込むことができ、結果的に自分とマッチする企業が見つかります。

では、実際におすすめのスクールを5つご紹介していきますね。

TechAcademy(テックアカデミー)

スクリーンショット

TechAcademy(テックアカデミー)とは、キラメックス株式会社が運営するオンライン完結型のプログラミングスクールです。ぐるなびやpixivなど、500社を超える企業への導入実績や3万名を超える教育実績のあるスクールです。

おすすめのポイント1 サポートが充実

TechAcademy(テックアカデミー)では、毎日のチャットサポートと週2回のメンタリング(講師が1対1で質問に答える)という受講スタイルをとっています。
メンタリングでは、学習を進める上で分からない箇所の質問や次のメンタリングまでにやっておく宿題を出されます。
スクールによってはメンタリングやレッスンの時間を決められるところもあるのですが、テックアカデミーでは決まった時間に行うので、学習のペースメイクがとてもしやすいです。

おすすめのポイント2 講師が現役のエンジニア

TechAcademy(テックアカデミー)では、現役で活躍するエンジニアの方が講師を務めています。
実務経験を基にしたマンツーマン形式で学習をサポートしてくれるので、就職や転職した際にも使える知識だったり分からない箇所に対しての質問にも迅速に対応してくれます。

おすすめのポイント3 メンターの常駐時間

TechAcademy(テックアカデミー)では、毎日15時~23時までの間はメンターが常駐しているので、学習を進めていて分からない箇所が合った場合の質問などにすぐ回答してくれます。

注意するポイント

おすすめポイント3で触れましたが、TechAcademy(テックアカデミー)では、毎日15時~23時までのチャットサポートを行っています。ですが、午前中のサポートは行っていないため、午前中に学習を進めたいといった方は他のスクールを探しましょう。下記のスクールは午前中のチャットサポートに対応しています。

  • GEEK JOB(10時~18時)
  • teec boost(10時~24時)
  • 侍エンジニア塾(8時~22時)
  • CodeCamp(7時~23時40分)
あわせて読みたい
テックアカデミー(TechAcademy)の口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー 本記事では、テックアカデミー(TechAcademy)の口コミ・評判について現役エンジニアの目線から、レビューしていきます。プログラミングスクール受講者数No.1となったテックアカデミーは良い口コミも悪い口コミもあります。自分が信じれる情報を見つけて、自分に合ったプログラミングスクールを選びましょう。

\ オンライン完結型なので自宅で学習できる! /

INTERNET ACADEMY

スクリーンショット

INTERNET ACADEMYとは、Web制作会社として実績のある「インターネット・ビジネス・ジャパン株式会社」が運営する日本初のWeb専門スクールです。

おすすめのポイント1 コースのカスタマイズが可能

INTERNET ACADEMYでは、自分でコースのカスタマイズをすることが出来ます。
他のプログラミングスクールでは、決まったカリキュラムに沿って学習を進めるため、既に習得したスキルであってもサイド学ぶ必要があります。
ですが、INTERNET ACADEMYでは、そういった無駄な時間をかけずに学習を進めることが出来るので、学習を効率的に進めたい方におすすめです。

おすすめのポイント2 短期留学プログラムがある

INTERNET ACADEMYは、海外に拠点があるため、それを活かした「短期留学プログラム」というものが行われています。このプログラムでは、ニューヨークやバンガロールなどのIT都市に行き、本場のITスキルを習得することが出来ます。また、ITスキルだけでなく英語も学ぶことが出来ます。そのため、将来的に日本だけでなく世界で活躍したいと考えている方におすすめのプログラムとなっています。

おすすめのポイント3 就職サポートがある

INTERNET ACADEMYでは、就職サポートを行っています。内容としては、履歴書のチェックや面接対策などのサポートを個別指導で行ってくれます。また、IT業界初心者や未経験者でも、INTERNET ACADEMYの卒業生であれば初心者や未経験者でも可能な求人を紹介してくれます。

注意するポイント

INTERNET ACADEMYでは、「ライブ授業」「オンデマンド授業(受講生用に用意されたWebサイトに、科目ごとアップされている動画を見ながら学習を進める)」「マンツーマン授業」の3つの学習方法があります。これらは予約制で、ライブ授業とオンデマンド授業の場合は、前日でも空きがあれば予約できます。ですが、マンツーマン授業の場合は人気があるため、質問なら4日、サイトチェックなら1週間前には予約をしていないと間に合いません。そのため、マンツーマン授業を希望の方は注意が必要です。

侍エンジニア塾

スクリーンショット

侍エンジニア塾とは、株式会社侍が運営する日本で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。現役エンジニア指導のもと、オリジナルサービス開発を中心としたカリキュラムで学習を進めていきます。

おすすめのポイント1 マンツーマンレッスン

侍エンジニア塾では、マンツーマンレッスン行っているため、自主性のある方におすすめです。

なぜなら、マンツーマンレッスンなので積極的に質問や提案をしたりすることが出来るからです。
講師が現役エンジニアということもあり、講師の先生が実際に行っていた勉強法や実践的な知識を教えてもらうことも出来ます。

おすすめのポイント2 未経験者でも安心

侍エンジニア塾では、受講中に獲得した案件を講師の方にサポートしていただけます。

未経験からフリーランスエンジニアを目指す方の場合、1番の壁となるのが「案件受注からの期日通りの納品」です。
なぜなら、未経験者のため案件受注をしたことがなく、案件を獲得することに不安を感じてしまうからです。
「ちゃんと期日通りに納品できるだろうか…」と不安を感じ、いつまでも案件を獲得することが出来ません。
ですが、侍エンジニア塾では、獲得した案件のサポートをしてくれるので、未経験者の方でも安心して受けることが出来ます。

おすすめのポイント3 オーダーメイド式のカリキュラム

侍エンジニア塾では、それぞれの受講生に合わせたオーダーメイド式のカリキュラムで学習を進めていきます。

例えば、将来フリーランスエンジニアになりたいと考えている方には、フリーランスエンジニアになれる学習カリキュラムを用意してくれます。

また、プログラミング学習を一度挫折してしまった方にもおすすめです。
なぜなら、挫折してしまった箇所を講師に伝えることで、理解している部分を省き、挫折したポイントから学習を進めるためのカリキュラムを作ってくれるので、効率よく学習を進めることが出来ます。

注意するポイント

侍エンジニア塾は、完全オリジナルカリキュラムで学習を進めるので、講師の方と一緒に学習を進める必要があります。オンラインのため、1人で学習を進めることも多々あります。ですので、ある程度能動的に学習を進められる人でないと難しいです。

あわせて読みたい
侍エンジニア塾の無料体験レッスンは受講したほうがいい?【お得な割引があるので通おう】 現在とても人気のプログラミングスクール「侍エンジニア塾」の無料体験レッスンが話題になっています。 「侍エンジニア塾無料体験レッスンはなぜ人気なのかを現役エンジ...

\ まずは無料体験 /

GEEK JOB

スクリーンショット

GEEK JOBは、グルーブギア株式会社が運営するオンライン・オフラインどちらでも受講可能なプログラミングスクールです。自宅・教室どちらでも学習可能なので、自分の状況に合わせて学習を進められます。

おすすめのポイント1 スピード転職コース

GEEK JOBの「スピード転職コース」では、プログラミングスキルの習得と就職支援を無料で受けることが出来ます。

ですので、お金に余裕が無いけどプログラミングを学びたいと考えている方におすすめです。

おすすめのポイント2 自分のスケジュールに合わせて学べる

GEEK JOBでは、自分のスケジュールに合わせてカリキュラムを作ることが出来ます。

他のプログラミングスクールでは、決められた時間でカリキュラムを作るので、自分のスケジュールを合わせなければいけません。
しかし、Geek JOBでは、講師の方と相談しながら決めることが出来るのでスケジュールを合わせる必要がありません。

おすすめのポイント3 転職成功率が高い

GEEK JOBでは、プログラミング学習とともに就職や転職サポートもしてくれます。

具体的には、「ビジネスマナー」や「面接対策」、「ビジネスコミュニケーション」などの就職・転職活動から社会では欠かせない知識まで様々なことを教えてくれます。
また、転職成功率は97.8%と高い実績を誇っているので、転職を希望の方に特におすすめです。

注意するポイント

GEEK JOBでは、就職や転職を前提としたプログラミングスクールです。なので、就職や転職をする気はないけど、知識としてプログラミングスキルを身に付けたいという方には合わないので注意が必要です。

あわせて読みたい
プログラミングスクール「GEEK JOBキャンプ_プレミアム転職コース(有料)」の口コミ・評判を現役エンジ... 終身雇用の崩壊や、ジョブ型雇用の導入も徐々に進み日本でも転職が当たり前の時代になってきています。 しかし転職したことで「44.3%が年収ダウン」し、さらに「10.3人...
あわせて読みたい
GEEK JOBキャンプスピード転職コース(無料)の口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー 近年、無料で受講できるプログラミングスクールが増えてきました! その中で「GEEKJOBキャンプ_スピード転職コース」という最近話題のスクールがあります。 「でも無料...

\ 説明会で詳細を聞いてみる /

CodeShip

スクリーンショット

CodeShipとは、株式会社ウィモーションが運営する未経験でもウェブ開発やSNS開発が学べるプログラミングスクールです。転職支援もあり、専属のキャリアアドバイザーが1,000件以上ものIT企業を紹介してくれます。

おすすめのポイント1 オンライン・通塾制どちらも受講可能

CodeShipは、オンライン・オフライン(通学制)の両方で受講することが出来ます。

特にオフラインの場合は、1人の講師につき1~5人の受講生で授業が行われるので、マンツーマンに近い指導が受けられます。ですので、分からないことをその場で聞きやすいです。

また、現役エンジニアの方が講師をしているので、現場に即した知識を教えてもらうことも出来ます。

おすすめのポイント2 転職サポートコース

CodeShipでは、転職をしたい方向けに「転職一体型コース」という転職サポートコースを用意しています。

具体的には、学習から転職活動までを行い、実際に転職に成功すると全額返金されるというサポートです。実際に500名以上の受講生が転職に成功しているので、実績も確かです。

おすすめのポイント3 無償延長制度

CodeShipでは、万が一学習が間に合わなくても学習期間を無料で延長できる「無償延長制度」という制度を設けています。

そのため、学習が間に合うかどうか不安という方にも安心して学習に取り組むことができます。

注意するポイント

「転職一体型コース」は、あくまで転職成功をサポートするコースであって、保証してくれるコースではありません。

また、新卒や第二新卒以降の受講生にはキャッシュバック制度が適用されますが、現在学生の方には適用されないので注意が必要です。

\ まずは無料相談会に参加 /

まとめ

テキストエディタ

今回は、PHPについて学べるおすすめのプログラミングスクールを5つご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

PHPは、Yahooの様な検索エンジンやFacebookといったSNSなど、現代では欠かせないツールを作るのに必須なプログラミング言語です。

ネット社会が広がる今、今後もPHPの需要は更に高まります。それに伴い、求人数や案件数もどんどん増えてきます。

今後、Web制作やオリジナルの検索エンジン、SNSなどを作ってみたいと考えている方は、ぜひプログラミングスクールでPHPを学んでみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる