プログラミングスクール「Code ship」の口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

フリーランス

皆さんこんにちは、某企業でWebエンジニアをしているAと申します。

IT技術の活躍やAI技術の注目でWebプログラム関係の仕事が注目されていますよね。

人気はあるけど専門性が高い分野だけに…

「やりたいけど何から手をつけたら良いかわからない。」

「エンジニア業界に転職をするにはどうすればよいの?」

と考えてる人が多いんじゃないですか?

そんなプログラミング初心者やスキルアップをして転職したいと考えている皆様にオススメしたいのが短期集中で講座を受けられるプログラミングスクールなんです。

そこで、「現役プログラマーが教える最新プログラミングスクール事情」と題してスクール紹介をしていきたいと思います。

今回はプログラミングスクール「Code Ship」です。

プログラミングスクール「CodeShip」の口コミ

初めは、質問の質も悪く自分のやりたことを伝えることすらできませんでした。
しかし、ハイスペックな現役エンジニアさんが沢山いらっしゃるので私たちの言いたいことを即座に理解して丁寧にわかりやすく教えてくださりとても自分の成長に繋がりました。

(プログラミング口コミサイトGoodcodeより)

カリキュラムは作りながら覚えていくスタイルなので、これが良いという人が多いイメージです。オンラインテキストなので家でもガンガン進められます。

(引用元):ESCOLA CodeShip口コミ一覧

コードシップさんの勉強会参加しました!html,cssの理解が深まりました。どうもありがとうございました!

(Twitterより)

Q:年齢制限や審査などはございますか?
A:ないですね。必ずしも転職成功の保証はしかねます、というご説明はさせていただいています。

(引用元):CodeShip@池袋でインタビューさせていただきました! | 👑おすすめのプログラミングスクール比較!最短で上達するなら?

などのクチコミが寄せられています。

次に具体的にスクールの内容についてまとめてみましょう。

プログラミングスクール「CodeShip」のメリット

  1. 現役エンジニアが講師。
  2. 勉強のスタイルを選べる。
  3. 納得いくまで受講できる。

WEBエンジニアになりたければ現場の生の声を聞く必要あり!

言語やスキルは日々進化してますしトレンドや各言語の強みも違う。

また限られた時間で基礎を覚えなくてはなりませんから一つの問題にいつまでも引っかかっている訳にはいきません。

そんな時、最新のプログラミング事情から個人的なスキルの問題までをスムーズに解決してくれるプロ講師の存在は大きいと思います。

今の生活スタイルと両立可能か

基本的に仕事や他の学業を行いながらも通学できるように平日は夕方から、土曜日は昼からの授業になっている所は特徴的です。

また教室通学かオンライン通学かは選べるので自分にあったスタイルで受講できます。

少人数開催の対面授業は質問等がスムーズですし、オンライン受講は自社教材を使用することによりクオリティやスピードを充実させています。

無料延長保証

カリキュラムが終了しなくても無料で延長して受講できる「無料延長保証制度」や期間内であれば全てのコースをどれでも受講できるシステムがモチベーションを上げてくれて、納得いくまで学習することができるのです。

プログラミングスクール「CodeShip」のデメリット

  1. 転職保証はない
  2. 教室が使い放題ではない。

転職保証はない

CodeShipは転職一体型コースやキャリアサポートが充実しているが「転職サポートは転職を保証するものではない」ということは注意してください。

しかし企業紹介や面接のノウハウなどのサポートはしてくれますしキャリアカウンセラーの面談は何度も受けられますので活用しましょう。

教室が使い放題ではない

定期通学4か月の講座は週に受けられる枠が3枠(1回2時間)ですので、毎日教室を使えるわけではありません。

毎日教室を使いたい方は通い放題コースにする必要があります。

CodeShipの料金

定期通学プラン

①月々13,400円〜(36回分割)

一括350,000円(税抜)

保証コース(1コース)

受講期間・4ヶ月

週間授業回数・3コマ

クレカ支払い可能
※分割払いは、ご自身とカード会社のご契約になります。

通い放題プラン

月々22,900円〜(36回分割)

一括600,000円(税抜)

保証コース(3コース)

受講期間・6ヶ月

週間授業回数・自由

クレカ支払い可能
※分割払いは、ご自身とカード会社のご契約になります。

オンライン通学プラン

月々13,400円〜(36回分割)

一括350,000円(税抜)

保証コース(1コース)

受講期間・4ヶ月

週間授業回数・3コマ

クレカ支払い可能

※分割払いは、ご自身とカード会社のご契約になります。

CodeShipが他社と違うポイント

CodeShipが取り入れている転職一体型プランを利用するとプログラミング学習や就職サポートなどがすべて無料で受講することができます。(就業開始後にキャッシュバック)

ただし就職するのが前提ですのでスクールが紹介する約2700社以上の企業に就職する必要はあります。講座終了後にフリーランスとして働きたい方はキャッシュバックが受けられません。

エンジニア志望の学生や社会人として働きながら受講し再就職をIT企業で…と考えている人には最適なプランですね。

就職保証をしているスクールはありますが受講料金が無料になるのはCodeShipだけです。

CodeShipがおすすめな人

転職を考えている社会人

 CodeShipなら時間がない方でも焦らず勉強しながら進路を決められると思います。

スキルアップを目指している方

経験者の方も最新の言語やフレームワークを学ぶことで即戦力になる技術を身につけることができます。

CodeShipがおすすめできない人

毎日スクールに通って対面で受講したい人

CodeShipは平日夕方から授業なので枠が限られています。(通い放題コース有)

1日かけてガッチリやりたい方には物足りないかもしれません。

就職保証を受けたい人

CodeShipの転職一体型コースは就職保証はしていませんので、絶対に就職できる保証がないと不安という方にはお勧めできません。

まとめ

CodeShipは「社会人として働きながら次のステップのためにスキルを磨きたい人にとって最適のプログラミングスクールだとわかりました。

受講期間中の無料学習会や受講生同志によるグループ開発など実際の現場を想定した交流型カリキュラムも充実しています。詳しくは無料体験会に参加してみて下さい。

即戦力をめざす方は是非CodeShipを。

公式サイトはこちら「Code Ship

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました