ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻の評判をレビュー

「ヒューマンアカデミーでAIについて学べる講座を知りたい」

「ヒューマンアカデミーのAI基礎専攻ではどんなAIが学べるの?」

この記事では、ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻について、メリットデメリットやおすすめできる人できない人など幅広く解説します。

AIについて興味がある方は、最後まで読んでくださいね。

目次

ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻のメリット

ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻のメリットについて、現役エンジニアの目線から解説します。

  • 実践的なカリキュラム
  • オンラインと教室から学習スタイルを選べる
  • 就職サポートが充実

上記項目について見ていきましょう!

メリット①:実践的なカリキュラム

IT総合コースでは、実際の開発現場から得られたノウハウが凝縮されているため、最先端の知識やスキルが身につけることができます。

AIのパイオニアである古田講師の直接指導による実践演習では、アプリやAI搭載ロボットなど実際に実用化された商品のノウハウを教えてもらえます。

トップクラスの現役AIエンジニアから指導してもらえるのは、ヒューマンアカデミーを受講する大きなメリットと言えます。

千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター(fuRo)所長 学校法人千葉工業大学 常任理事

大手家電メーカーAI搭載型掃除機や原発探査ロボットなど、AIを活用したプロダクトの開発を数多く手掛けている

メリット②:オンラインと教室から学習スタイルを選べる

IT総合コースでは、オンラインタイプと教室通学タイプから学習スタイルを選ぶことができます。

オンラインタイプでは、教室が近くにない方や自分の好きな時間に勉強したい方にお勧めです。

一方で、教室タイプでは家で集中しにくい方やスタッフに直接相談したいことがある方にお勧めです。

このように、自分の好きな学習スタイルを選択できるメリットがあります。

メリット③:就職サポートが充実

IT総合コースでは、履歴書添削や面接指導、全国各地の求人紹介まで、一人ひとりに寄り添った就職サポートを丁寧に行ってもらえます。

また、グループ内の大手人材会社ヒューマンリソシアとの連携で最新情報や就職セミナーも利用することができます。

業界就職内定率90.7%という高い実績があり、安心して就職転職活動できるでしょう。

ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻のデメリット

ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻のデメリットについても見ていきましょう。

  • 教室が限定的
  • 教材が分かりにくい
  • 受講料金が高い

受講する前に一読して欲しい内容です。それでは一つずつ解説します。

デメリット①:教室が限定的

IT総合コースAI基礎専攻で開放されている教室は以下の通りです。

  • 札幌/仙台
  • 柏/大宮/新宿/千葉/銀座/横浜
  • 静岡/浜松/名古屋
  • 京都/大阪梅田/大阪心斎橋/天王寺/三宮
  • 岡山/広島/高松
  • 福岡/熊本/鹿児島/那覇

比較的交通アクセスがよく中心地にありますが、地方には教室が少なく不便と感じる方もいらっしゃるでしょう。

地方と都会では教室の数に差があり、同じ受講料金を払っている分デメリットと言えます。

デメリット②:教材が分かりにくい

こちらは、Twitterの口コミから確認できたデメリットです。

否定はしていませんが、他に分かりやすい教材があるとのことです。

自分に合ったカリキュラムや教材を選ぶようにしましょう。

デメリット③:受講料金が高い

ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻は、Reスキル講座に認定されていない講座なので、一般的なAIスクールと比較し高い受講料金となっています。

さらに、システム利用料金や教材費を合わせるとさらに多くの費用がかかります。

同じようなAI技術について学べるスクールかつ給付金が使えるスクールについては、下の参考記事をご確認ください。

参考:【いいことだらけ】教育訓練給付金の制度にデメリットはないの?給付金対象講座もチェック!

ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻の受講料金

ヒューマンアカデミーのIT総合コースの費用についてまとめました。

入学金(税込)受講料金(税込)
11,000円646,030円

なお、システム手数料と教材費が別途必要となります。

ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻がオススメな人

ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻がオススメな人は以下の通りです。

  • G検定を受験する予定がある人
  • 未経験からエンジニアになりたい人
  • 働きながらITスキルを身に着けたい人

それでは早速見ていきましょう。

オススメな人①:G検定を受験する予定がある人

IT総合コースでは、G検定で問われる内容がカリキュラムに含まれています。

例えば、Pythonのフレームワークやライブラリなどアプリ制作を通じて対策することができます。

未経験からAI人材になりたい方は、受講と一緒にG検定を受けてみてはいかがでしょうか。

G検定のほかにもAI人材におすすめの資格については、参考記事をご確認ください!

参考:AI関連資格5つを徹底解説!AI人材を目指す人へ資格取得のススメ

オススメな人②:未経験からエンジニアになりたい人

IT総合コースの就職内定率は90.7%と高い実績を誇っています。

また、就職プログラム提携企業全国有数で115社以上の中から選択することができます。

ジョブカウンセラーによる就職転職サポートも充実しているため、未経験からエンジニアへなりたい方におすすめのスクールです。

オススメな人③:働きながらITスキルを身に着けたい人

IT総合コースはオンラインでも学習することができるため、働きながらITスキルを身に着けたい方にもおすすめできます。

実際、受講生の6割以上が働きながらであったりダブルスクールで受講するなどと、忙しいながらにスキルを身に着けている方が多数いらっしゃいます。

また、教室が近くにある方は会社帰りに立ち寄る方もいらっしゃるみたいです。

ヒューマンアカデミーでは、時間が限られている方でも通いやすい環境が整っています。

ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻がオススメできない人

ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻がオススメできない人についても解説します。

  • 給付金でお得に通いたい人
  • 学生
  • DX・AIに興味がない人

それでは一つずつ見ていきましょう!

オススメできない人①:給付金でお得に通いたい人

IT総合コースでは、給付金を使ってお得に通うことができません。

最近は、厚生労働省が認定する教育訓練給付金制度やReスキル講座に認定されているスクールも多く、最大70万円分お得に通うことができます。

同じようなカリキュラムを学べるのであれば、高い受講料金を払う必要があるヒューマンアカデミーに通うメリットは少ないと言えるでしょう。

給付金を適用できる類似スクールについては、以下の参考記事をご覧下さいね。

参考:【いいことだらけ】教育訓練給付金の制度にデメリットはないの?給付金対象講座もチェック!

オススメできない人②:学生

学生にとっては、ヒューマンアカデミーの受講料金は高すぎるのでおすすめできません。

ただし、就活サポートやAIロボットについて学べるカリキュラムなどヒューマンアカデミーならではの良さに魅力を感じるのであれば受講を検討してもよいでしょう。

また、学生におすすめのスクールについては参考記事にてご確認ください。最近では、学割を適用できるスクールや大学生に特化したスクールなどと学生向けのスクールも増えてきています。

【学割あり】侍エンジニア塾は大学生におすすめ?現役エンジニアが解説
TechAcademy(テックアカデミー)の受講を迷っている大学生に現役エンジニアが伝えたいこと

オススメできない人③:DX・AIに興味がない人

IT総合コースでは、 DXやAI分野にてシステム開発の第一線で活躍するプロが未経験者向けにつくった完全オリジナルのカリキュラムで学びます。

そのため、DXやAIに興味がない方にとっては退屈な内容となってしまうことでしょう。

AIを活用してSNSを運用したい人には、デイトラがオススメです。参考記事にて詳細をご確認下さいね!

参考:デイトラのPythonコースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー【SNS伸ばしたい人向け】

AIを学びたい人におすすめのスクール!

AIを学びたい人におすすめのスクールについて紹介します。

  • テックアカデミー
  • Aidemy
  • キカガク

自分に合ったスクールに通いましょう。それでは一つずつ見ていきましょう。

おすすめのスクール①:テックアカデミー

TechAcademy(テックアカデミー)は、選考通過率10%を突破した技術力の高いメンターに教えてもらえるメリットがあります。

また、オンライン上で提供されているテキストに従って自分のペースで進めていく学習スタイルです。

テックアカデミーのPythonコースは、画像解析や住宅価格の分析、花の分類など機械学習の基礎についてしっかり学ぶことができます。

口コミや評判が気になる方は、参考記事をご確認下さいね!

参考:プログラミングスクール「テックアカデミー」のPythonコースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

おすすめのスクール②:Aidemy

Aidemyは日本最大のPython特化型プログラミングスクールです。

「Aidemy Premium Plan」では最短3ヶ月でAI人材の即戦力となれるようにカリキュラムが組まれています。

具体的には、機械学習からディープラーニング、データ分析、アプリ開発まで多種多様なAIスキルを身につけることができます。

短期間で即使えるAIスキルを学びたい方にオススメのスクールです!

口コミや受講料金などの詳細を知りたい方は、以下の参考記事をご確認くださいね。

参考:AidemyのE資格講座の口コミ・評判は?【最大70%オフで受講できる】

おすすめのスクール③:キカガク

キカガクの自走できるAI人材を育成するためのコース「AI人材育成長期コース」では以下のような受講するメリットがあります。

  • Reスキル認定講座のため最大55万円の給付金がもらえる
  • キカガクの動画コンテンツ全てが視聴期間永久無制限
  • IT業界に精通した「doda」による転職サポート

また、日本MicrosoftやNTTDATAなどの大手IT企業も受講する高クオリティ教材なので、未経験からでも安心して受講できます!

キカガクの口コミやオススメポイントをもっと知りたい方は、参考記事をご確認ください!

参考:「キカガク」の口コミ・評判を現役エンジニアが徹底レビュー

まとめ:AIを基礎から学びたい人に最適!まずは無料で相談してみよう

今回、ヒューマンアカデミーのIT総合コースAI基礎専攻についてみてきました。

IT総合コースでは、AIロボット技術に関連するスキルを習得することができます。

また、未経験からエンジニアを目指す方に対しての就職転職サポートも充実しています。

この記事を読んで興味が出た方は、無料オンライン相談会に申し込んでみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる