【学割あり】大学生におすすめのプログラミングスクール

プログラミングスクール キャリア
プログラミングスクール

『大学に入ったのは良いけれども学部で学んでいる内容が自分に合わない』
『フリーランスを目指したい』
などの理由で、プログラミングを学ぶ大学生は増えています。

大学生の間にプログラミングを学ぶメリットはたくさん。

そこで今回の記事では、大学生がプログラミングを学ぶメリット、大学生におすすめのプログラミングスクールを紹介します。

大学生がプログラミングを学ぶメリット

まず、大学生がプログラミングを学ぶメリットにはどんなものが挙げられるか見ていきましょう。

挫折しないで学習できる

プログラミング学習は9割の人が挫折すると言われています。

プログラミングは周りに教えてくれる人がいないと、わからない部分を解決できずに挫折してしまいがちです。

プログラミングスクールならプロからの指導が受けられるのでそんな心配もなく、楽しく学習を進められます。

学割・学生限定のスクールがある

プログラミングスクールは受講料が高価ですが、中には学割が用意されていたり、学生限定だったりして比較的安価で利用できるスクールも存在します。

社会人になってからだと料金が割高になってしまうことを考えると大学生のうちに通うのがお得です。

就職活動でアピールできる・ポートフォリオが作成できる

完全未経験OKの企業もありますが、実務未経験OKの場合、基本的なプログラミング知識は必須です。

そこでプログラミングスクールに通えば、自分の実力のアピールに繋がるポートフォリオを作れます。

就職活動で職種の幅が広がる

プログラミングを学ぶことで、大学で学んでいる内容と関連する職種に加え、Webデザイナー、プログラマー、インフラエンジニアなどの選択肢もできます。

このように応募できる職種の幅が広がる分、就職活動も有利でしょう。

普通のアルバイトよりも稼げる

一般的なアルバイトの時給は1,000円程度。それに対して、プログラミング関連の案件の時給は2,000円〜です。

そのため、プログラミングを学べば稼げる金額が倍に。その分時間に余裕ができ、遊べる時間や将来のための勉強の時間も確保できます。

大学生におすすめのプログラミングスクール6選

プログラミングスクールはたくさん存在します。そのため、どこを選べば良いか悩んでいる人は多いのではないでしょうか。ここでは、特に学割などが用意されており、学生に向いているプログラミングスクールを6つピックアップしました。

テックアカデミー

コースが充実しており、自分が思い描くキャリアに合わせて学ぶ内容を選べるのがテックアカデミー。用意されているコース・料金は以下の通りです。

コース名
  • Webアプリケーション(Ruby on Rails)
  • フロントエンド
  • WordPress
  • Python
  • PHP/Laravel
  • iPhoneアプリ
  • Androidアプリ
  • Unity
  • はじめてのプログラミング
  • Webデザイン
  • Webディレクション
  • Webマーケティング
  • Javaエンジニア
  • AI
  • データサイエンス
4週間8週間12週間16週間
129,000円
※学割料金
159,000円
※学割料金
189,000円
※学割料金
219,000円
※学割料金
コース名
  • ブロックチェーン
  • スマートコントラクト
  • Scala
  • Node.js
  • Google Apps Script
  • UI/UX
  • 動画編集
  • 動画広告クリエイター
4週間8週間12週間16週間
149,000円199,000円249,000円299,000円
  • ウケ放題
4週間8週間12週間16週間
398,000円
※学割料金

一部学割が適用されないコースもありますが、半分以上が学割適用。それ以外にも、2つもしくは3つのコースに申し込んだときのセット割なども用意されていてお得です。

学ぶ内容に困った際には、とりあえずWebアプリケーションコースもしくはPHP/Laravelコースを選んでおけば良いでしょう。プログラミングが好きだけれどもデザインもやりたいならフロントエンドコースがおすすめです。

\コースの種類が豊富なTechAcademyで学ぶ/

スキルハックス

スキルハックスでは、100本以上用意されている動画でプログラミングを学び、わからないことがあればLINE@で質問します。サービス内容は他と比べてあっさりしているように感じるかもしれませんが、これで69,800円ならお得でしょう。

学べる内容はHTML・CSS・Ruby。Web系開発の基本を身に着けたい人におすすめのサービスです。ただし、就職支援はついていないことから、あくまで教養として学びたい人向けでしょう。

\価格で選ぶなら/

Geeksalon

東京・京都・大阪・福岡・名古屋の5箇所に拠点を持つ大学生・大学院生限定のプログラミングスクールがGeeksalon。同世代の仲間と一緒に、現役エンジニアからプログラミングを教わることができます。料金・コースは以下の通り。

コース名
  • Webサービス開発コース
  • Gameアプリ開発コース
  • iPhoneアプリ開発コース
  • WebExpertコース
料金学習期間
89,400円3ヶ月
  • VideoEditorコース
  • UI/UXコース
料金学習期間
75,600円2ヶ月

中でもプログラミングを仕事にしたい人におすすめなのがWebExpertコースです。このコースだけチーム開発がカリキュラムに組み込まれており、実務に近い環境でプログラミングが学べます。

どのコースでもカリキュラムの最後にプレゼンを行うので、社会人に必要なプレゼンスキルも培われるでしょう。

\実務に近い環境で学ぶなら/

クリプテックアカデミア

クリプテックアカデミアでは、大学生を対象にオンライン・マンツーマン形式にてプログラミングを教えています。料金・コースは以下の通り。

コース名
  • お試しプログラミングコース
入学金料金学習期間
29,800円108,000円1ヶ月
  • しっかりプログラミングコース
入学金料金学習期間
29,800円88,000円3ヶ月
  • プロフェッショナル養成コース
入学金料金学習期間
29,800円78,000円6ヶ月

プログラミングを仕事にしたいなら、しっかりプログラミングコースもしくはプロフェッショナル養成コースを選ぶと良いでしょう。

オンライン形式なので日本全国に対応しているうえ、24時間いつでも講師に問い合わせ可能。疑問をしっかり潰してエンジニアを目指せます。

友達と一緒に申し込んだら10%割引など、割引システムが充実しているのもありがたいところ。料金も月額制なので、大学生でも無理なく支払えます。

\マンツーマン形式で学ぶなら/

テックキャンプ

テックキャンプでプログラミングを学ぶ際は、プログラミング教養コースを選ぶこととなります。料金は198,000円。テックキャンプの魅力は、渋谷・新宿・池袋・東京大手町・梅田・名古屋の計6箇所の拠点にて対面でレッスンを受けられる点です。その場で疑問を解決できるうえ、周りには自分と同じエンジニアを目指す人しかいないのでモチベーションも維持しやすいでしょう。

\対面レッスンなのでその場で疑問を解決!/

侍エンジニア塾

オンライン形式で、手厚いサポートが付いているのが魅力的なのが侍エンジニア塾。料金・コースは以下の通りです。

コース名
  • デビューコース
  • エキスパートコース
  • AIコース
  • Webデザインコース
  • フリーランスコース
入学金4週間12週間24週間48週間
29,800円 69,800円 177,990円 239,040円
29,800円330,990円575,040円808,200円
29,800円483,990円767,040円1,168,200円
29,800円62,820円177,990円
29,800円483,990円767,040円

侍エンジニア塾のメリットは、就職支援が付いている点でしょう。プログラミング未経験者は就活で苦戦し、結局待遇があまり良くない企業に就職してしまう人も少なくありません。侍エンジニア塾では、ベンチャー企業を中心に多数のエンジニア求人を取り扱っており、情報系学部卒でなくても実力に見合った企業に就職できます。

\手厚いサポートが魅力/

大学生におすすめのプログラミングスクールまとめ

プログラミングスクールでプログラミングを学ぶ場合、料金だけでなく、就職支援が付いているか、オンライン・対面どちらかかなど、学ぶ目的に合ったサービスを選ぶことが大切です。大学生のうちは学割が効くので、料金がお得なうちにプログラミングを学び、稼げる社会人を目指しましょう。

\まずは現役エンジニアに無料相談してみる!/

コメント

  1. […] […]

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました