CodeCamp(コードキャンプ)は解約可能なスクール?返金は?現役エンジニアが徹底解説!

「CodeCamp(コードキャンプ)はやめたいと思ったら、すぐに解約できるの?」

解約できるか返金対応してもらえるかは、プログラミングスクールを始めようか迷っている方に多い疑問だと思います。

この記事では、CodeCamp(コードキャンプ)の解約・返金対応について丁寧にまとめました。

2021最新情報になっていますので、参考にしてくださいね!

目次

【利用規約まとめ】CodeCamp(コードキャンプ)で解約や返金できる?

CodeCamp(コードキャンプ)の解約と返金に関して、利用規約をまとめてみました。

  • CodeCamp(コードキャンプ)は解約可能
  • CodeCamp(コードキャンプ)は解約で返金してもらえない

一つずつ確認しましょう!

CodeCamp(コードキャンプ)は中途解約可能

CodeCamp(コードキャンプ)では、途中で解約することができます。

中途解約について、CodeCamp(コードキャンプ)の利用規約に以下のような記載があります。

第18条(解約)

ユーザーは、所定の方法によりいつでもサービス利用契約を解約することができます。なお、ユーザーが解約した場合、当該時点で本サービスを利用できなくなるものとし、保有するポイントは全部消滅するものとします。

公式ホームページより

また、解約の手続きはCodeCamp(コードキャンプ)の事務局に直接問い合わせる必要があります。

解約手続きについて

コース受講途中の解約手続きは、事務局にて対応させて頂いております。

公式ホームページより

CodeCamp(コードキャンプ)は解約で返金してもらえない

残念ながら、CodeCamp(コードキャンプ)では中途解約できても、受講料金や入会金を返金してもらうことはできません。

以下のように、CodeCamp(コードキャンプ)の利用規約にて明確に記載されています。

第8条(本サービスの利用料金)

5. 当社は、本規約に明示的に定める場合を除き、その理由の如何を問わず、ユーザーから受領した利用料金を返金する義務を負わないものとします。

公式ホームページより

病気や失業などのやむを得ない理由でも返金対応してもらえないので、ご注意ください。

CodeCamp(コードキャンプ)は休会できる?

CodeCamp(コードキャンプ)は休会制度がありません!

そのため、仕事や育児などが忙しく続けることが難しくなる可能性が少しでもある場合は、始めるタイミングをズラすか他のスクールを検討しましょう。

こきで、休会できるスクールをまとめましたので、参考にしてくださいね。

スクール名休会について
COACHTECH(コーチテック)理由によっては可能休学前にコーチテックの社員と一度面談あり
SHElikes(シーライクス)以下の条件下で、最長3か月まで休会可能
①1ヶ月プランで契約
②利用開始から6ヶ月以上経過
更新日の10日前までにマイページより申請
休会中はSHElikes(シーライクス)全てのサービスが利用不可
techgym(テックジム)途中解約や休会は前月10日迄に連絡

【返金対応可】解約できるプログラミングスクールまとめ

CodeCamp(コードキャンプ)以外で、解約できるプログラミングスクールを調べてみました。

中には、返金してもらえるスクールもありますので要チェックです!

スクール名概要解約対応受講期間受講料金(税込)
Tech Academy(テックアカデミー)・オンラインプログラミングスクール受講者数No.1
・回数無制限の課題レビュー&週2回マンツーマンメンタリングで挫折しない仕組み
・Webアプリケーション/フロントエンド/AI/WordPress/Java/Webデザイン/Shopifyなど多彩なコースあり
会員登録後、利用開始1営業日前まで返金対応可
※ただし、会員登録後、学習システムに1度もログインをしていない場合のみ
4週間
8週間12週間
16週間
174,900円229,900円284,900円339,900円
TECH CAMP(テックキャンプ)・Ruby言語の生みの親「まつもとゆきひろ」氏観衆のカリキュラム
・専属ライフコーチによる学習管理&専属キャリアアドバイザーの転職サポート
・転職できなければ受講料金全額返金
・Reスキル講座対象講座あり、最大56万円支給
入会から14日経過するまで返金対応可10週間オンライン:657,800円
通学:767,800円
SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)・専属マンツーマン指導&完全オーダーメイドカリキュラム
・転職成功で受講料金無料
初回レッスンから2週間以内で受講料金全額返金可4週間
8週間
58,000円
190,000円
DMM WEBCAMP Pro・専属キャリアアドバイザーによる自己分析や履歴書添削、面接対策などのキャリアサポートあり
・Git/HTML /CSS/Ruby /Rails/チーム開発の概念/システム設計など基礎から開発に必要な知識まで網羅
契約から2週間以内であれば受講料金全額返金可12週間
16週間
624,800円
679,800円
COACH TECH(コーチテック)・フリーランス特化型のプログラミングスクール
・現役エンジニアの専属コーチが毎週フィードバック
・1人1人に合わせた学習プラン
契約から2週間以内であれば受講料金全額返金可5ヶ月
7ヶ月
※転職コース
440,000円
550,000円
※転職コース

【始める前に確認】CodeCamp(コードキャンプ)で時間とお金を無駄にしないために

CodeCamp(コードキャンプ)を始める前に確認してほしい事項をまとめました。

CodeCamp(コードキャンプ)では解約時に返金対応してもらえないので、自分に合うスクールかしっかり見極めましょう。

  • 無料体験レッスンで疑問を解決
  • 口コミや評判をチェック
  • 公式サイトを参考にする

それでは、早速見ていきましょう!

無料体験レッスンで疑問を解決

1番手っ取り早いのが、無料体験レッスンで直接運営の方にCodeCamp(コードキャンプ)について聞くことです。

自分が続けることができそうか、疑問点を潰すようにしてくださいね。

  • カリキュラム内容
  • 学習時間
  • 継続率
  • サポート内容

CodeCamp(コードキャンプ)の無料体験レッスンは丁寧だと評判なので、気軽に質問しましょう。

口コミや評判をチェック

卒業生や現役生の口コミや評判が参考になります。

例えば、TwitterなどのSNSやプログラミングスクールの口コミサイト、個人の技術系ブログなどが挙げられます。

特に、個人ブログではピンポイントに絞ったスクールの情報を知ることができるので便利です。

インターネット検索すれば、CodeCamp(コードキャンプ)に関する客観的な情報をたくさん仕入れることができますよ!

あわせて読みたい
「CodeCamp(コードキャンプ)」の口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー この記事ではCodeCamp(コードキャンプ)の口コミ・評判について紹介します。 プログラミングスクールの中でも知名度の高い「CodeCamp(コードキャンプ)」が気になっている...

公式サイトを参考にする

スクールの関する全ての情報がそろっています。

個人ブログだと情報が削られたり誤った情報が記載されていたりしますが、その心配もありません。

ただし、受講生によるスクールの評価に関しては良い方向に偏っている傾向があるので、あまり信頼しすぎない方がいいと思います。

時間がある方は、利用規約やプライバシーポリシーまでしっかり確認することを推奨します。

まとめ

今回、CodeCamp(コードキャンプ)の解約について返金可能なのか、途中解約・休会制度はあるのかについて解説してきました。

残念ながら、CodeCamp(コードキャンプ)は解約の返金はできないスクールです。

途中で解約する事態にならないためにも、今回紹介した「始める前の確認事項」を参考にしてくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる