「WPHack」の口コミ・評判を現役エンジニアが徹底レビュー

「WPHack」の口コミ・評判を現役エンジニアが徹底レビュー キャリア

「ブログを書いてみたいけどやり方が分からない」

「月額制のスクールに通うほど時間がない」

上記のような方におすすめの買い切り型のプログラミング学習教材WPHackをご紹介させていただきます。30代から始めるプログラミング教材として売り出しているWPHackの口コミ、評判はどうなっているのか現役エンジニアのnakochiが徹底レビューいたします。

WPHackの口コミ

TwitterなどのSNSでは口コミは確認できませんでした。

公式サイト内にあった受講生の声が唯一確認できる口コミになっています。

受講生の声は下記の通りです。

どんなことから始めたらよいか分からず受講しました。推奨ソフトや必要なPCスペック、インストールの方法など本当にゼロから始めよう受講した私にもよくわかります。動画なので繰り返し見たり、メモを取る際に一時停止をできたり自分のペースで学習できるのが良いですね。

引用:WPHack WordPressプログラミング学習講座

このコースを受講して、WordPressはサイトの作成や、記事などを作成する時に必要不可欠だと聞いたので、昔からそういう サイトや記事などを一回作ってみたかったので動画を通して少し難しい所もありましたが、理解をすることによって自分がやりたい事の視野が広がる気がして、より一層興味が湧きました。後、起業や在宅などで稼ぎたい人ならこれを学ぶ事によって何か将来性を見出されるには十分良いコースだと思いました。

引用:WPHack WordPressプログラミング学習講座

初心者向けに一つ一つの用語も丁寧に解説してくれています。動画短い時間で区切られているので、退屈ということもなくテンポよく学習が進められることができました。 HTML/CSSは少しやって挫折したことがあるのですが、こちらの教材であれば、動画通りに手を動かしていれば自然と知識が身についている感じでとてもよかった。そしてWordpressに関してもで必要不可欠な基礎を学べたなと思いました。

引用:WPHack WordPressプログラミング学習講座

初心者向けで、復習しやすい内容になっているようです。

30代から始めるというキャッチフレーズですが、年齢の記載がなかったので何歳の方の口コミかは判別がつきませんでした。

WPHackの講師のよこやま良平さんは普段はシニア向けにプログラミング講座を行っている方です。

年齢は関係なく学習しやすい内容になっている事は間違いないでしょう。

WPHackのデメリット

大きく分けて2つです。

  • 自分で行動しないと進まない
  • 口コミが少ない

順番に解説していきます。

WPHackのデメリットその1:自分で行動しないと進まない

WPHackは動画形式で学習するプログラミング教材になっています。

買い切り型で月額費用もかからないので、購入しただけで勉強しない状態に陥る可能性があります。購買意欲だけ満たして終わりがちな人は注意しましょう。

WPHackのデメリットその2:口コミが少ない

新規サービスなので世間に出回っている情報自体が非常に少ないです。

情報収集してから検討する人にはデメリットになるでしょう。

ちなみにWPHackの教材の価格は通常69,800円となっておりますが、今なら早期割引特典として40,000円割引で教材を購入することが可能になっています。

※2021/07/16の情報です。

CodeCampというプログラミングスクールもWordPressコースを開校していますが、価格は165,000円(税込)+入学金 33,000円(税込)と非常に高額です。

受講期間は2ヶ月(レッスン回数:20回)となっています。

もしも興味があるようでしたら無料で7日間の無料モニターとして学習することができます。理由や条件を必要としないのでリスクなしでお試し学習することが可能なのでまずは試してみてもいいでしょう。

WPHackのメリット

大きく分けて3つです。

  • 最短1ヶ月で学習可能
  • 15年以上プログラミングを行っている講師から学習できる
  • 質問無制限

順番に解説していきます。

WPHackのメリットその1:最短1ヶ月で学習可能

講座数は120を超えているのでWordPressを運用するのに必要な知識が少ないというわけではありません。

必要最低限を学習した時点で実際にWordPressでブログを立ち上げられるからです。

その後に分からないことがでてきたらWPHackで内容を復習したり、次のステップを学習したりできる作りになっています。

その為、挫折せずに最短で学習ができるようになっています。

WPHackのメリットその2:15年以上プログラミングを行っている講師から学習できる

口コミでも紹介させて頂きましたが、よこやま良平さんは現役で15年以上もプログラミングに携わっています。実務内容もシニア向けの講師なので、いわば講師のプロとも言えるでしょう。

よこやま良平さんのプロフィール

  • 15年以上現役でWeb開発を行っているエンジニア
  • 3000以上のアプリ・サービスの作成を経験
  • 現役でプログラミングの講師としても活動し、1140人以上に教えている
  • 会社の経営もしている
  • プログラミングやワードプレスについての書籍も出版している

WPHackのメリットその3:質問無制限

WPHackで学ぶ内容は初心者向けのプログラミングですが、プログラミング自体が非常に難易度の高いジャンルです。

カリキュラム自体が悩まずに進められるような丁寧な作りになっていますが、それでも分からない部分が出てきた場合も心配ありません。無料で何回でも質問することができます。

WPHackの他社と違うポイント

無料で7日間のモニターとして学習することができる所が他社のプログラミングスクールとの違いになります。

入会金やキャンセル費用など、一切かかりません。

それだけ内容に自信があるということでしょう。

また、プログラミングで分からない部分がでてきた場合に復習しやすいように動画が細分化されています。

プログラミングの教科書として教材が手元にあると実際に勉強しているときに便利です。

WPHackがおすすめできない人

WordPress以外の勉強をしたい人にはおすすめできません。

WPHackはWordpressを始める人に向けて開発されたプログラミングの教材です。

例えばスマホのアプリを作成する為にプログラミングを学びたいと考えている人にはおすすめできません。

他にも色々と学びたい理由があるかもしれませんが、WPHackは現在無料でモニターとして受講できるので、まずは無料で試してみてください。

自分の学びたい内容であるかを確認するにはそれが1番早いでしょう。

ちなみにWordPressを勉強すると下記のような知識が身に付きます。

  • HTML、CSSの知識
  • サーバーの知識
  • ライティングの知識
  • Webマーケティングの知識

本記事もWordpressを利用して執筆しています。

他にも企業の公式HP等にも利用されているので知識が身に付くほど仕事や副業にも役立つかもしれません。

WPHackがおすすめな人

WPHackがおすすめな人は大きく分けて3つです。

  • 過去にwordpressに挑戦したが挫折をしてしまった人
  • 何から勉強すればいいか分からない人
  • ランニングコストが気になる人

順番に解説していきます。

WPHackがおすすめな人1:過去にwordpressに挑戦したが挫折をしてしまった人

昔、Wordpressの勉強を始めてみようと考えて実際に行動したものの、やり方が良く分からないまま諦めてしまった人にはおすすめです。

動画形式で実際に操作している画面が映されているので同じ行動をすれば自分のブログを作成することもできますし、企業のHPやLPを作成することもできます。

もし、動画を見て理解できなかった場合も、無制限で質問できるので安心して学ぶことができるでしょう。

WPHackがおすすめな人2:何から勉強すればいいか分からない人

WPHackは順番通りに勉強すればマスターできるカリキュラムになっています。

初心者向けに作成されているので、学ぶ内容も細かく区切られています。

受講できる内容のほんの一部ですが下記の画像を参考にしてみてください。

出典:WPHack WordPressプログラミング学習講座

また、動画形式になっているので分からない所をすぐに巻き戻して見直すこともできます。

分からないまま先延ばしにしないで済むでしょう。

WPHackがおすすめな人3:ランニングコストが気になる人

勉強する気はあるけど、毎月勉強できるか分からないから月額だと不安だという人にはおすすめです。買い切り型なので、安心して学習することができます。もし、プログラミングを勉強したいけど、現状手元にお金がないという場合には、後払いのプログラミングスクールも検討してみてください。

まとめ

ここまでWPHackの内容について触れてきました。

WordPressの勉強を始めたいという人にとって最適なプログラミング教材になっています。

興味があるようでしたら無料で7日間のモニターとして体験することができるのでまずは試してみてください。

試した上で、自分に合っていると感じたら購入してみてはいかがでしょうか。

今なら早期割という割引が適用されて、最大40,000円の割引で教材を購入することが可能です。

割引がいつ終わるか分からないので行動はお早めにすることをおすすめします。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました