オンラインWeb面接に適したおすすめWebカメラ!第一印象を良くしよう!

2021年、コロナウイルスの影響でWeb面接を行う場面が多くなっています。

就職活動や転職活動でも、基本的に対面ではなくオンライン面談を行う企業がとても多いです。

本記事では、そんなWeb面接に適したWebカメラについて解説します。

PCは持っているし、PCにカメラがついているよという人も、ぜひ読んでみてくださいね。

目次

Web面接用にあえてカメラが必要な理由

親指を立てている手

Web面接にもカメラは必要です。理由は以下の4つ。

  • ノートPCも内蔵のカメラは「おまけ」
  • ノートPC内蔵のカメラは目線が低い
  • 角度調節でさまざまな状況に対応可
  • 内蔵カメラのバックアップとしても効果的

一つずつ解説していくので、参考にしてくださいね。

ノートPCも内蔵のカメラは「おまけ」

ノートパソコンのカメラは、基本的には「おまけ」でメイン機能ではありません。

綺麗な画質と粗い画質を考えた時に、どちらが好印象を与えられるかと言ったら、それはもちろん画質がいい映像でしょう。

iPhoneの機種によって違いますが、iSightカメラの画素数は200万から1,200万画素、FaceTimeカメラの画素数は30万から1,200万画素です。

iPhoneで見る限りは、画質が良く見えますが、PCで見ると画質が粗いのが目立ちます。

ノートPC内蔵のカメラは目線が低い

ノートパソコンのカメラは構造上、パソコンの高さが目線の高さになります。

そのため、パソコンスタンドなどを活用しない場合は目線が下になります。

私はパソコンスタンドを使っているので、目線は椅子に座った時にまっすぐ見ることになりますが、目線が下だと、見下しているような印象を与えてしまいます。

目線と同じ、あるいは上に置かれたカメラのほうが圧倒的に印象がいいです。

Webカメラを購入すると、目線を自由自在に変えられるのでおすすめです。

角度調節でさまざまな状況に対応可

ノートのカメラは、角度調節=ディスプレイの調節ですが、ウェブカメラは違います。

カメラを下や上に向けたいときに、ディスプレイをパカパカする必要はありません。

内蔵カメラのバックアップとしても効果的

ノートパソコンのカメラは、パソコンの部品の1つです。そのため、パソコンが熱を持ったり、調子が悪かったりするときは、カメラ機能も機能しなくなってしまいます

Web面接で用いるビデオ通話は、実はパソコンにとってはかなりの負荷になります。ウェブカメラを別で用意すれば、肝心の面接のときに、カメラが使えなくなった!というリスクを避けられます

いざという時のために準備しておくことをおすすめします。

Web面接用のカメラの選び方

パソコンを使っている女性

ここからは、オンラインWeb面接用のカメラの選び方について説明します。

  • 画質は良いものを選ぶ
  • 有線タイプを選ぶ
  • 角度調節がしやすいモノを選ぶ
  • マイク付きかどうか

では一つずつ解説していきます。

画質は良い方がよい(200万画素・720p以上)

ウェブカメラにおいて、画質は大切です。きれいな画像ほど面接官に与えられる印象は良くなります。しかし、画質がいいものほど値段も高くなってしまいます。

一番コスパが良いのが200万画素が目安のモデルです。

ほとんどのノートパソコンで、200万画素以上のウェブカメラを採用しているモデルはありません。

そのため、ほかの応募者と比べて「顔がきれいに見える」ので好印象を与えることができます。

有線タイプを選ぶ

ウェブカメラには有線・無線タイプの2種類があります。

無線タイプは便利な反面、接続が途切れやすいといったWeb面接に不利なデメリットがあります。

有線タイプであれば、接続の安定性はピカイチですし、値段も安いモデルが多いのが特徴です。

コスパ良くWebカメラを購入したいのであれば、有線のタイプを選びましょう。

角度調節がしやすいモノを選ぶ

Webカメラで角度調節は必要ない人もいるかもしれません。

しかし、可動域が大きいカメラを選んだ方が利便性が高いです。

マイク付きかどうか

ウェブカメラにはマイク付きのモノが多くありますが、あまり気にする必要はありません。

Web面接では、マイク付きイヤホンをしようすることをおすすめします。

Web面接におすすめのウェブカメラ6選

ノートパソコンを使っている手付き

おすすめのコスパのいいWebカメラをピックアップしました。

どれも1万円以下で購入することができます。

ロジクール ウェブカメラ C920n

ロジクール ウェブカメラ C270n

ロジクール ウェブカメラ C505

エレコム Webカメラ UCAM-C820ABBK

エレコム WEBカメラ UCAM-C310FBBK

Sinvitron webカメラ LEDライト付き

Web面接におすすめのウェブカメラまとめ

笑顔の男性

Webカメラを準備して面接に臨む人は少ないでしょう。

しかし、安いと2000円程度でライバルを差をつけることができます。

少しでも面接官からの印象を良くしたい人は、ぜひ購入してみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる