30代未経験からテックアカデミーを利用してエンジニア転職しよう

プログラミングスクール キャリア
プログラミングスクール

「エンジニアとして働いてみたいけど、30代未経験からエンジニアになることはできるのだろうか…」

ITエンジニアは常に不足している状態なため市場でも需要が高く、スキルを身につけることで会社員の平均よりも高い年収を獲得することも可能な職種として知られています。

そのため、未経験からでもエンジニアを目指して勉強を始める人おり、効率よく学習ができるプログラミングスクールを活用している人も多いです。

特に、20代未経験からエンジニアを目指す人は多く、20代であれば未経験でも十分にエンジニアとして転職して活動していくことが可能でしょう。

ただ、そのような中で「30代未経験からでもエンジニアとして働くことができるのか」と心配な方もいるのではないでしょうか。

しかし、安心してください。

30代未経験からでも、プログラミングスクールを利用することで十分にエンジニアとして活動をしていくことは可能です。

そこで、本記事では30代未経験からエンジニアを目指したい人へ向けて、オススメのプログラミングスクール「テックアカデミー」の評判や特徴について解説していきます。

\TechAcademyで転職を成功させる!/

テックアカデミーは30代未経験からでもエンジニア転職に強い

はじめに、テックアカデミーの概要について紹介していきましょう。

今回紹介するテックアカデミーは、キラメックス株式会社が運営しているプログラミングスクールです。

オンラインプログラミングの中でも受講者数No.1合計27コースとエンジニアだけではなくデザイナーやマーケターになるためのコースも取り扱っています。

また、未経験者を前提としてカリキュラムを組んでおり、コースのプランも4週間〜16週間と受講者の状況に合わせて受講することができるというのもポイントでしょう。

「プログラミングスクールを活用するとなるとそれなりにお金がかかるから独学でいいや。」

と考えている方もいると思いますが、プログラミングスクールを活用することで下記のようなメリットがあります。

  • 未経験から学習するためのカリキュラムがあり、効率的に勉強を進めることが可能
  • 現役エンジニアのメンターがついており、質問や質問を気軽にできる
  • 転職サポートがついているため、未経験から個人で仕事を探すよりも効率が良い

未経験から独学でプログラミングを学ぶ場合、自分のペースで学習できる反面、わからなことがあっても全て自分で調べなければいけないというデメリットもあります。

また、プログラミングの学習は比較的難易度が高いため、独学だと途中で挫折してしまったり、要領を掴めずに時間がかかってしまったりする可能性も高いです。
そのため、30代で未経験から本気でITエンジニアを目指したいという場合には、プログラミングスクールを活用して、効率よく転職するのがオススメでしょう。

◇運営会社キラメックス株式会社
◇コース数全28コース
◇コース詳細・プログラミング:17コース
・ デザイン:4コース
・マネジメント:2コース
・オフィス:1コース
・トレーニング:4コース
◇学習方法オンライン学習
◇サポート週2回のメンタリングサポート
チャットサポート
転職サポート etc..
◇転職サポート全コース対応
◇ポートフォリオ作成有り
◇料金プラン4週間プラン   社会人 ¥159,000(税別) 学生 ¥149,000(税別)
8週間プラン   社会人 ¥209,000(税別) 学生 ¥179,000(税別)
12週間プラン 社会人 ¥259,000(税別) 学生 ¥209,000(税別)
16週間プラン 社会人 ¥309,000(税別) 学生 ¥239,000(税別)
エンジニア転職保証コース 12週間 ¥298,000(税別)のみ

※金額は1コースあたり受講料です
※コースにより受講料が異なる場合もあります
※2コース / 3コースのセットで受講する場合はセット割引が適応されます

30代未経験でテックアカデミーを利用した方々の評判

次に、実際にテックアカデミーを利用した方々の評判について紹介していきましょう。

今回、調べた中での口コミは下記の通り。

  1. チャットによる質問のクオリティが高い
  2. 受講料が他社と比べて安い
  3. メンタリングサポートが丁寧

プログラミングスクールの中には、メンターを受講生が担当したり、受講料が安くみえても入会金が高く、想定よりもお金がかかってしまったりするということもあります。

しかし、テックアカデミーは現役のプロエンジニアとして活動している方がメンターとしてついてくれるため、全体的にメンターの質が高いという評判が見受けられました。

また、金額についても他社に比べて安くサポートも充実しているので選んだという口コミもあります。

では、具体的にみていきましょう。

1.チャットによる質問のクオリティが高い

1つ目は、「チャットによる質問のクオリティが高い」という口コミです。

テックアカデミーでは、チャットサポートを複数人で対応しているため、反応も早く的確に回答してくれるという声が多かったです。

また、特定のコースでは、メンターが専任として質問に答えてくれるため、より密度の濃いコミュニケーションを取ることもできるでしょう。

【メンターが専任して回答してくれるコース】
  • UI/UXデザインコース
  • ブロックチェーンコース
  • スマートコントラクトコース
  • Scalaコース
  • Node.jsコース
  • Scratchコース
  • 動画編集コース 等

※チャットサポートは365日 15:00〜23:00の間で対応

特徴としては、コースの中でも専門性が高いコースやニッチなスキルのコースが多い印象です。

その他のコースでの質問は、共通する質問も多く回答できる人も多いことから、複数人で対応する体制を組まれています。

2.受講料が他社と比べて安い

2つ目は、「受講料が他社と比べて安い」という口コミです。

テックアカデミーの料金プランは下記の通り。

プラン社会人学生
4週間プラン社会人 ¥159,000(税別)学生 ¥149,000(税別)
8週間プラン社会人 ¥209,000(税別)学生 ¥179,000(税別)
12週間プラン社会人 ¥259,000(税別)学生 ¥209,000(税別)
16週間プラン社会人 ¥309,000(税別)学生 ¥239,000(税別)
エンジニア転職保証コース
12週間
¥298,000(税別)
※金額は1コースあたり受講料です
※コースにより受講料が異なる場合もあります

また、2コース / 3コースのセットで受講する場合はセット割引が適応されるため、幅広く学びたい方や1つのスキルを短期間で学びたい方でも柔軟に対応することができます。

では、他社と比べて安いということですが、他社の料金はどれくらいの金額になるのでしょうか?

【他社比較 料金プラン】

金額テックアカデミーA社B社
入学金¥0¥198,000¥200,000
受講料¥159,000~¥19,800¥19,800

上記のように、受講料単体で見ると低額に見えたり、月々の支払い額は低額の支払いに見えても総合的にみると高額になってしまうケースもあります。
そのため、他社と比較しても総合的にテックアカデミーの方が安く、実績もあるので選ぼうと考える人も多いのでしょう。

3.メンタリングサポートが丁寧

3つ目は、「メンタリングサポートが丁寧」という口コミです。

テックアカデミーでは、マンツーマンレッスンで1回30分・週2回ビデオチャットによるメンタリングサポートを行っています。

このメンタリングサポートでは、チャットサポートだけでは理解できなかった点を質問したり、エンジニアとして仕事をしていく上での不安なことについての相談が可能です。

また、メンタリングにおいても、現役のプロエンジニアが対応しているため、実際に働く場合のタスク管理方法、他のエンジニアとのコミュニケーションのコツなど、幅広く質問することができます。

実際に経験豊富なエンジニアが知っている情報を聞くチャンスでもあるので、積極的に活用している人も多いようです。

\サポートがしっかりしていて安心/

テックアカデミーの特徴

前述でテックアカデミーの概要や、口コミについて紹介しましたが、具体的にテックアカデミーの特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

本項では、テックアカデミーの4つの特徴について詳しく紹介していきましょう。

【テックアカデミーの特徴】
  • コードを打つ際のテキスト情報が細かく親切
  • 学習を進めていく際のサポートが充実
  • 卒業課題にポートフォリオの制作があるので実績を積みやすい
  • なんと言っても転職サポートが充実

コードを打つ際のテキスト情報が細かく親切

テックアカデミーでは、テキストの内容を参考に実際にコードを打ち込んでいく形で学習を進めていきます。

テキストの内容は、章ごとに細かく区切られており、情報が細かく丁寧に記載されているため、質問をする際にも「○章のここの部分を確認してみてください」という形で、具体的な指摘を受けることも可能です。
上記のように、テックアカデミーのテキストではプログラミング初心者でも、不明点や振り返りをする部分を見つけやすいので、効率的に学習を進めていくことができるようになっています。

学習を進めていく際のサポートが充実

テックアカデミーの特徴として、「学習を進めていく際のサポートが充実している」という点が挙げられます。

前述の口コミでも紹介したように、Slackでのチャットサポートや週2回のオンラインメンタリングなど、学習を進めていく中でわからないことがあった際に質問がしやすい環境が整えられています。

特にSlackでのチャットサポートでは、質問への回答スピードが速いため、スムーズに疑問を解消していくことも可能です。

また、メンタリングサポートでも、質問だけでは理解しきれなかった部分を直接質問したり、学習を進めていく上で不安な点について相談したりとサポート体制も充実しています。

卒業課題にポートフォリオの制作があるので実績を積みやすい

テックアカデミーでは、エンジニアとして転職する際に重要なポートフォリオをカリキュラムの中で作成することが可能です。

ポートフォリオとは、自身で作成したオリジナルの作品や実際に開発に携わったサービスなどの情報をまとめたもので、エンジニアとしてどれくらいスキルがあるのかを判断するためにも用いられます。
そのため、カリキュラムの中でオリジナルポートフォリオを作成することができるという点は、大きなメリットとなり、実際に転職活動をする際にも役立てることができるでしょう。

なんと言っても転職サポートが充実

テックアカデミーでは、転職サポートが充実しているという点も大きな特徴です。

テックアカデミーで受講できるコース全てで転職サポートがついている点や、「エンジニア転職保証コース」という転職ができなければ受講料を全額返金する返金保証がついたコースも用意されています。

また、転職サポートでは、エンジニア向けの経歴書の作成や添削、面接準備など、転職に必要なことを徹底的にサポートしてもらえるため、転職を前提で考えている方にはオススメでしょう。

\魅力的な転職サポート!/

テックアカデミーにデメリットはある?

ここまで、テックアカデミーの口コミや特徴について解説していきましたが、学習を進めていく上で注意しなければいけない点もあります。

そのため、本項では「テックアカデミーを利用する際のデメリット」について紹介していきます。

【テックアカデミーを利用するデメリット】
  • Slackが使いづらい
  • 仕事をしながらの学習だと負担が大きい

Slackが使いづらい

テックアカデミーを利用している中で、「Slackが使いづらい」という意見がありました。

Slackは、ビジネスの現場でも活用されるコミュニケーションツールですが、初期設定では英語で表記されていたり、利用時もスレッドでのやりとりやメンションの使い方など、慣れていない方からすれば使い方がわかりづらい点もあります。

そのため、チャットで質問をしようとしても「どうすればいいかわからないから質問できない」という方もいるようです。
しかし、普段から仕事でSlackを使っている方であれば、問題なく利用でき、慣れれば問題はないケースも多いので、不安な方は相談時に使い方を確認してみると良いでしょう。

仕事をしながらの学習だと負荷が大きい

テックアカデミーのカリキュラムは、学習時間をある程度確保する必要があるため、仕事をしながらの学習だと負荷が大きいという方もいるようです。

実際に、テックアカデミーの学習時間の目安は300時間となっており、仕事をしながらの学習を行う場合は下記のような時間を確保する必要があります。

プラン平日休日
4週間プラン10時間12時間
8週間プラン3時間10時間
12週間プラン2時間8時間
16週間プラン1時間7時間

上記の学習プランの場合、4週間の場合は現実的に仕事をしながらの学習が難しく、8週間プランでも、未経験から学習を進めていくことを考えたら負担が大きいと感じる人も多いでしょう。
そのため、仕事をしながらの学習をする場合には、12週間プランや16週間プランなどの中長期での学習を前提として考えていくのがオススメです。

まとめ:まずは無料相談してみよう!

以上、30代未経験からエンジニアを目指す方へ向けて、テックアカデミーの特徴や口コミについて紹介しました。

本記事の内容をまとめると下記の通り。

  • 30代未経験からITエンジニアを目指すならプログラミングスクールの利用がオススメ
  • プログラミングスクールの中でも、「テックアカデミー」は費用が安くサポートも充実している
  • テックアカデミーの口コミでは、サービスの質も高いという評価も多い
  • テックアカデミーを活用する場合、仕事をしながらの学習の場合は12週間・16週間のプランがオススメ

30代未経験からエンジニアになれるかどうか心配な人も多いでしょう。

しかし、もしも不安なことがあるのであれば、テックアカデミーの「無料相談」や「無料体験」を利用してみるのもオススメです。

無料相談では、未経験からプログラミングを学習する際の不安点や、現在の状況を踏まえて適切なプランの相談に乗ってもらうことができます。

また、無料体験では下記の体験を無料で受けることが可能です。

【テックアカデミーの無料体験 内容】
  • 15:00~23:00まで(最大8時間)チャットで質問し放題
  • ビデオ通話でのマンツーマンメンタリング
  • HTML/CSS/JavaScriptの特別教材の閲覧
  • 何度でも課題レビューを受けられる

テックアカデミーでは、プログラミングについてよくわからないという方でも安心して受講してもらえるような体制も整えているので、興味のある方は1度、「無料相談」を受けてみるもの良いでしょう。

\まずは無料相談/

コメント

タイトルとURLをコピーしました