TECH SWITCH(テックスイッチ)の口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

こんにちは!

「TECH SWITCH(テックスイッチ)を受講すればどんなスキルが身につく?」

「TECH SWITCH(テックスイッチ)の卒業生や受講生の口コミが気になる!」

こTECH SWITCH(テックスイッチ)のような人に向けて、本記事では、TECH SWITCH(テックスイッチ)の口コミや評判について徹底的に解説します!

また、TECH SWITCH(テックスイッチ)のメリットデメリットやオススメな人出来ない人についても解説しています。

TECH SWITCH(テックスイッチ)について興味がある人はもちろんのこと、どのプログラミングスクールに通うか迷っている方にとっても参考になる記事となっています。それでは早速見ていきましょう!

あわせて読みたい
給付金・補助金を活用すれば安くプログラミングスクールに通える!【56万円援助】 【2021.08更新】給付金を活用して最大56万円お得に通うことができるプログラミングスクールの情報をまとめました!プログラミングを学びたいと考えたときに、気になってくるのが費用だと思います。本記事では、お得に通えるスクールを8社紹介します。それぞれの評判も紹介しているので、評判がいいスクールに安く通いたい人必見です!
目次

TECH SWITCH(テックスイッチ)の運営会社情報

会社名株式会社パスカル
設立1998年
事業内容 ・スマートフォン向けゲームアプリの企画開発・配信・運営
 ・ソーシャルゲームの企画・開発・運営
 ・ゲームソフトウェアの受託開発
 ・ゲームクリエーターの派遣事業 
 ・有料職業紹介事業
 ・IT(情報技術)に関する人材の育成支援事業
株式会社パスカルの詳細

ゲームアプリの企画開発に軸足を置いている企業です。

自社でエンジニア向けの研修も行っているみたいなので、エンジニア育成に関するノウハウもあります

TECH SWITCH(テックスイッチ)の特徴

テックスイッチの特徴は以下の通り

  • 転職に有利な言語を学べる
  • 教材、カリキュラムは超大手企業監修!
  • メンターはメンターは現役エンジニア!
  • 年齢制限がない上に、手厚いキャリアサポートを受けることができる!

一つずつ解説していきます

特徴1:転職にとことん有利な言語を学べる

TECH SWITCHでは企業に求められるエンジニアの育成に努めています。

つまり、企業が欲しているスキルを持ったエンジニアの育成をしています。

具体的な開発言語ですが、JavaScriptとPHPです。

TECH SWITCHではこれら2つの言語を軸にフロントエンドとバックエンドまで学べます。

これらの言語について、実際のところどんなことができるの?と思った人は以下の記事を参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
JavaScriptとは?基礎知識、できること・需要・将来性を解説 本記事では、JavaScriptってそもそも何?ということについて解説しました。JavaScriptは、HTML/CSSの次に勉強して、サイトを動的なものにする役割を持ちます。ITスキルを身に着けてスキルアップを目指しましょう!独学でもプログラミングスクールでも知識を身につけることができます。
あわせて読みたい
PHPとは?基礎知識、できることを初心者にもわかりやすく解説します 本記事では、そもそもPHPって何?という人のためにPHPについて解説しました。PHPではSNS開発、ブログ作成、ECサイト構築、お問い合わせフォームの作成などができるため、非常に需要の高い言語です。独学でも学ぶことができ、高単価の稼げるエンジニアになれるのでおすすめです。まずはWordPressの勉強から始めましょう。

特徴2:教材、カリキュラムは超大手企業監修!

プログラミングを学ぶときに、教材やカリキュラムはとても重要です。

実際のところ、プログラミングは9割の人が挫折すると言われています。

だからこそTECH SWITCHでは教材とカリキュラムにこだわり抜いています。

これら教材はもちろんオリジナル、しかも6000社以上の導入実績がある超大手企業監修です!

特徴3:メンターは現役エンジニア!

TECH SWITCHでは現役エンジニアがメンターを務めます。

当たり前じゃん?と思うかもしれませんが、スクールを卒業した大学生がメンターをしている企業もあります。

言うまでもないですが、メンターの質が学習に与える影響はとても大きいです。
効率よく学習をすすめるためには良いメンターに教わりましょう。

特徴4:年齢制限がない上に、手厚いキャリアサポートを受けることができる!

日本中の人材紹介会社と提携しているので東京以外の求人も見つけることができます。

もちろんキャリアカウンセラーさんが履歴書等書類の添削や面接練習までサポートしてくれます。

ご希望に合わせて副業支援サービスも有り、ユーザーへの売り込み方やSNS、ブログを通じたマーケティングなどもアドバイスを貰えます。

さらに、なかなか珍しい「年齢制限無し」でキャリアサポートが受けられます。

やはり、どこの企業も20代のエンジニアを求める風潮がある中で、年齢制限なしでサポートしてくれるというのは、30代40代の方にとっては嬉しいですね!

TECH SWITCH(テックスイッチ)のコース

TECH SWITCHのコースはWebサービス開発エンジニア育成コースです。

受講料金275,000円
受講期間3ヶ月半(14週間)
想定学習時間560時間
カリキュラム・IT基礎
  エンジニアの心得
  コンピュータ基礎
  CLI
・フロントエンド
  Webサービスの仕組みと開発手法
  HTMLについて
  CSSについて
  JavaScriptについて
  フロントエンドの最終課題
・バックエンド
  環境構築
  PHP基礎
  PHP Web編
  オブジェクト指向
  データベース
・ポートフォリオ
  オリジナルECサイト制作
  就活ポートフォリオ制作
テックスイッチコース内容

フロントエンドからバックエンドまでバランスよく学べる内容になっています。

最終パートでは就活用のポートフォリオを作成できる点が魅力的ですね。

TECH SWITCH(テックスイッチ)の評判

残念ながら評判は見つかりませんでした・・・新しいスクールなので仕方ないですね。

引き続き探しますので、見つかったら共有いたします!

まとめ:TECH SWITCH(テックスイッチ)の無料体験会に参加しよう

今回、TECH SWITCH(テックスイッチ)について解説してきました。TECH SWITCH(テックスイッチ)では、挫折しないカリキュラムで未経験からでも確実に即戦力となるエンジニアスキルを身につけることができます。

未経験からエンジニアを目指す方は、ぜひ検討してみてくださいね!まずは無料体験会へ参加してみましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる