【体験談】タロットカードコーチングを受けてみた感想

こんにちは!この記事ではタロットカードコーチングを受けてみた感想について述べていきます。

タロットコーチングって何?

タロットコーチングで自分の内面がわかるって本当?

このような疑問に回答します。

実際にタロットコーチングを受講してみて、確かに自分にはXXな要素があるかも・・・!と自分を深く知るきっかけになりました。自分がこれから何をしたいか不明瞭な場合などにおすすめです。

目次

コーチングとは?

男性

そもそもコーチングは何かということについてお話します。

ITC国際コーチ連盟によるとコーチングはこのようなものです。

コーチングとは思考を刺激し続ける創造的なプロセスを通して、クライアントが自身の可能性を公私において最大化させるように、コーチとクライアントのパートナー関係を築くこと

ITC国際コーチ連盟

人は過去の経験によって独自の価値観を作り出します。しかし、その価値観によって引き出される思考は無自覚なものがほとんどでその結果、自分の内面を理解できないことによって自分で気付かないブレーキをかけていることがあります。

コーチングではセッションを通じて自分で気付くことのできない壁やモヤモヤを取り除くことで思考をクリアにして日々の行動パフォーマンスを促進します。

コーチングのメリットやデメリットを詳しく知りたいという人はこちらの記事を参考にしてみてください。

2021年の仕事の飛躍と理想に近づくためには?

手を広げている

今回は2021年の仕事の飛躍と理想に近づくためにはどうしたらいいかをタロットコーチングでアドバイスしてもらいました。

タロットで過去を表すカード

聖杯(CUPS)のナイト(正位置)

ロマン追求、理想に向かって動き出すカード。過去のお仕事に関しては成り行きではなくある程度自分の意思を持って選ばれたように見受けられます。

タロットで現在を表すカード

聖杯(CUPS)の8(正位置)

心機一転を意味するカード。古いものを捨てることによって新しいチャンスを掴めるチャンスがあります。

一方で過去のこだわりに固執すると物事が思うように進展しなさそうです‥

遅かれ早かれ今の仕事や環境に変化を求める結果になるため早く行動できた方がチャンスも早くやってきそうです!

タロットで未来を表すカード

剣(SWORDS)の7(逆位置)

アドバイスを受けることで成果を掴むカード。専門家や頼れる知人に相談を求めることで問題解決が早くできます。

また、このカードの出る人の特徴として

・自己完結しやすい
・他人に相談をあまりしない
・コミュニケーションが苦手だけど考えてアクションできる人

に出やすい。

一人で抱え込んで考えても同じような悩みで思考を何度も繰り返して脱出に至らない状態にハマりやすいです。

タロットで対策を表すカード

THE EMPRESS(女帝)の正位置

豊かさ、幸福度、母性を表すカード。

自分一人で幸せになろうとするより仲間や身近な人を大切にすることで幸せを掴むきっかけになりそうです。

・お互いにギブする意識
・近い距離感だからこそのコミュニケーション
・相手を気にかけること

すでにされてることもあるかもしれませんが、より磨きをかけることで理想に向けて近づけて行けそうです。

タロットで外的要因を表すカード

THE STAR(星)の正位置

希望、願いは叶う、ロマンチストを意味するカード。

nakochi(このブログの筆者)が理想としてる一緒に働く人が自分で思考して行動する状態が叶う可能性は十分あります。

能力を持ってる人とは出会えることが保証されているからこそ、出会った人とのコミュニケーションが成果に大きく直結します。

チャンスは転がっていますが、ピンチも隣り合わせです。

ご自身での行動力や企画力もあるからこそこのチャンスを掴んでください!

タロットで内的要因を表すカード

棒(WANDS)のエース(逆位置)

情熱が欠けているカード。

職種、仕事の内容が嫌いという訳ではないからこそ理想に対して現在の位置がどこなのか?を把握することで情熱が湧いて仕事のパフォーマンスも上がりそうです。

  • 理想の仕事の状態を書き出す
  • 現状と比較して何が補えると

理想に近づくかを整理

・整理した内容を優先順位付けしてアクションプランに落とし込む

マラソンでいうゴール地点と現在地点がわからない状態でもあるのでそれぞれの位置を明確にして最大パワーを出せるようにしましょう。

タロットで結果を表すカード

棒(WANDS)の9(正位置)

慎重を意味するカード

過去の失敗やトラウマから警戒心が強くなってしまい大きな一歩が踏み出せないでいます。

失敗や面倒なことを避けようと防御に回ろうとするとなかなか成功には結びつきません。

あまり人とお話することが得意ではない意思の疎通で相違が生まれやすいとおっしゃていましたが遅かれ早かれ、この課題はぶつかると思います。

例えば、コミュニケーションのやり取りは秘書に任せるなどもありです。

いずれにしても相手の気持ちを知った上でのギブが自分の生活のステージを上げる大きな一歩になりそうです。

タロットコーチング総評

人差し指を立てている人

2021年の仕事から理想に近づけるためのポイント

2021年のポイント

・何かを成し遂げるエネルギーと行動力は持ち合わせています。カードも正位置が多いからこそ気持ちのブレみたいなものはほとんどなさそうです。

・エネルギーを最大限発揮するために他人の力を借りてシナジーを形成できるとより飛躍することが出来ます。

・相手の気持ちを厳密に理解することが不可能でも相手の思考に寄り添う努力をするだけでも共感に近いものを得られます

・自分一人で考えて行動する能力は十分あるからこそ自由をテーマにした生活を送るために他人から力を貸してもらえる存在になると応援してくれる人も増えると思います。

・自分一人で解決できない問題は自力でなんとかするより専門家の力を借りた方が良さそうです。幸いにもヒントを与えてくれる存在はいるようなので頼るのもステップアップの手段になりそうです。

タロットコーチングを受けてみた感想

足を組んでいる男性

正直最初はタロットカードで結果が出て、みんなに当てはまるようなことを言っているんだろうと思っていました。しかし、そんなことはありませんでした。

ryotaさんのコーチングで私のことを的確に説明してくれたので深く自己分析をする機会を得られたと思っています。自分1人では気がつかなかったようなことをryotaさんが指摘してくれたのでとても気持ちよかったです。

タロットコーチングを受けた感想として2つポイントを絞って感想を書いています。

将来の夢からの逆算をしよう

私の夢は保護猫カフェを開くことです。2021年でその土台を作りたいと考えていたのですが、どうしたら保護猫カフェができるかというゴールからの逆算ができていない状況でした。それをズバリ言い当ててくれたので本当にびっくりしました。

将来の夢を叶えるために何をすればいいのかを理解するために、保護猫カフェを運営している人に話を聞きに行ってみようと思いました。

専門家からアドバイスを受けよう

また、専門家からアドバイスを受けることで成果を掴むカードが出たので、専門家に頼ってみようと思います。

この専門家と言っても、色々あると思っています。例えばKindleで本を出すためのノウハウを持っている人、図解のプロ、Twitter運用のプロ、そしてブログ運営のプロなど・・・

様々なジャンルで私よりも成果を出している人からアドバイスを受けようと思いました。

タロットコーチングのまとめ

笑顔の男性

この記事ではタロットコーチングを実際に受けてみた感想を共有しました。

今、自分が何をしたらいいかわからなくなっている人、2021年の仕事や恋愛はどのようになるか気になる人にぜひ受けてほしいと思いました。

気になる人はコーチングをぜひ受けてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる