副業で稼ぎたい人向け!おすすめプログラミングスクール3選を現役エンジニアが解説

副業で稼ぎたい人向け!おすすめプログラミングスクール3選を現役エンジニアが解説 キャリア

この記事では、「プログラミング」を活用して副業で稼ぎたいと考えている人のために、現役エンジニアであるnakochiがおすすめのプログラミングスクールを紹介します。

プログラミングで副業収入を得たいけど、どんなふうに勉強したらいいかわからない

プログラミングで副業収入を得るためにおすすめのプログラミングスクールってどこ?

このような疑問にお答えします。

プログラミングが副業に向いてる理由

そもそもプログラミングが副業に向いているのかについて解説します。

はっきり申し上げますと、プログラミングは副業に向いています。理由は5つあります。

  • プログラミングは単価が高い
  • プログラミングは費用対効果が高い
  • プログラミングは付加価値が多い
  • プログラミングは将来性が高い
  • プログラミングは自由度が高い

これだけ多くのメリットを兼ね備えた副業は他にありません。

もちろんその分、スキルを身につけるには苦労もあるのですが、それに見合うだけの価値は確実にあるはずです。

それぞれひとつずつ解説していくのでぜひチェックしてみてくださいね。

プログラミングは単価が高い

まずはじめにプログラミング系の案件は、他の在宅案件に比べて単価が高い傾向にあります。この場合の他の在宅案件とは、ライティングやバナー作成などを指します。

Web制作案件であれば、簡単な案件で5000〜30,000円・本格的なWeb制作で10〜30万円程が一般的です。また、Web業界の需要は現在も伸び続けており、案件数が多いのも魅力といえます。

副業サイトとして有名なサイトの求人数と平均単価を見ると、以下のようになります。

サイト名単価求人数
クラウドワークス5000〜30,0000円263
ランサーズ30,000〜300,000円648
ココナラ 10,000〜200,000円4991

このように他の副業と比較しても、求人数も多く、単価も高いことがわかるかと思います。

プログラミングは費用対効果が高い

プログラミングの副業は、パソコンさえあればどこでも作業をすることができます。そのため、本業の合間や仕事終わりでも作業をすることができます。

また、始めるにあたり必要となるのがパソコンのみで、初期投資が少なく済みます。そのため、誰でも気軽に始めることができるのは大きなメリットといえますね。

プログラミングを始めるときにおすすめのパソコンについて解説しているので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

また、Web制作案件は慣れてくれば、簡単にこなせる単発案件もあります。スキルがあれば、1日の隙間時間でこなせる案件も多いので、「ちょっと今月厳しいな〜」と思った時でも気軽に受注することができます。

なお、ランサーズの場合はFREENANCE(フリーナンス)に登録しておくと、即日支払いに対応しているので今月厳しいから今すぐお金が欲しいという場合におすすめです。

FREENANCE(フリーナンス)の詳細については下記の記事で解説しているので参考にしてみてください。

プログラミングは付加価値が多い

これは副業にかぎった話ではありませんが、プログラミングを習得することで、現代社会に必要なビジネススキルも習得することができます。

習得できるビジネススキルは下記の通りです。

  • ITスキル
  • コミュニケーションスキル

プログラミングは将来性が高い

経済産業省が発表しているIT人材白書によると、2020年でIT人材は37万人不足、2030年で79万人不足すると予想されています。

そのため、プログラミングを扱える人は将来的にも需要の高い人材なんです。特に今後も市場拡大が予想されるWeb業界において、Web制作に長けていることは大きな武器となるでしょう。

副業で経験を積めば、IT未経験であっても好条件でWeb業界に転職することができるでしょう。

プログラミングは自由度が高い

プログラミング案件のなかには企業に常駐しなければならない案件もあります。しかしWeb業界に限っていえば、場所に縛られずリモートで働ける案件が豊富にあります

先ほど紹介したクラウドワークスやランサーズ、ココナラで受注する案件は納期さえ守れば、場所や時間を選ばず自由に働くことができます。パソコンが1台あれば自由に働くことができるので、自由度が高いと言えますね。

また、経験を積めば転職もできるとお伝えしましたが、副業案件をこなしてポートフォリオをコツコツと作成すれば、単価の高い企業案件も担当することができます。

失敗しない!あなたに合ったプログラミングスクールの選び方

続いてはプログラミングスクールの選び方について解説します。

最低でも以下3つのポイントを押さえて選ぶのがおすすめです。

  • オンラインか教室型か
  • 講師の質
  • 料金

プログラミングスクールの選び方① : オンラインか教室型か

プログラミングスクールの受講形態はオンライン型教室型の2つです。

オンライン型と教室型どちらもメリットとデメリットがありますので、そちらを確認してから受講することをオススメします。

オンラインスクールのメリットとデメリット、おすすめのスクールについてはこちらで解説しているので確認してみてくださいね。

プログラミングスクールの選び方② : 講師の質

プログラミングスクールの満足度は、講師の質に直結していると言っても過言ではありません。

そのため、できるだけ講師は「現役のエンジニア」が務めるスクールにすべきです。現役のエンジニア講師が指導してくれると、学習効率・スピードともに大きな差が出ます。また、バグが出た時の対応方法や勉強法についても教えてくれるのでIT業界に詳しくなることができるでしょう。

プログラミングスクールの選び方③ : 料金

もちろんプログラミングスクールのレッスン料が安いに越したことはないのですが、単純に「レッスン料が安いから」だけで選んでしまうと 、レッスンの質もそれなりで入ってから後悔するケースも少なくありません。逆に、レッスン料が高額だからといってレッスンの質が良いとも限りません。

あくまでも料金は「スクールの提供するサービスや、レッスン・講師の質に見合ったものかどうか」で判断しましょう。プログラミングスクールで学習する前に無料体験レッスンで、サービスや講師の質を確認することができるので、絶対に無料体験を受講するようにしましょう。

副業で稼ぎたい人向け!おすすめプログラミングスクール3選

侍エンジニア マンツーマンレッスン

侍エンジニアの特徴は、現役エンジニアがオンラインでマンツーマン形式のレッスンを行うことです。マンツーマンレッスンを最初に始めたスクールとしても有名です。

侍エンジニアでは「フルオーダーメイドカリキュラム」という方式を採用していて、あなたの目標や現在のレベル合わせて、あなただけのカリキュラムや学習スケジュールを完全オリジナルで作成します。

実際にどのように作成されているのかはこちらの記事で書いているので確認してみてください。

だからこそ、ムダなく最短で副業に役立つプログラミングスキルを身につけることが可能です。

副業したい人は、フリーランス向けの「Advance(アドバンス)」というコースがおすすめです。このコースではRuby・PHP・Python・ JavaScript など様々な言語の習得ができます。

侍エンジニア塾の無料体験コースについてはこちらで詳しく解説しているので、気になる人はぜひ確認してみてください。

TECHCAMP

TECH CAMPエンジニア転職は未経験からプロのエンジニアスキルを身につけられる、短期集中型のプログラミングスクールです。教室型のスクールで、渋谷に複数校、その他、大阪・名古屋・福岡に校舎があります。

対象のコースは「副業・フリーランスコース」。月々3万円から受講可能で、東京での案件獲得を完全保証し、もし案件が獲得できなければ受講料を全額返金してくれます。もし案件が獲得できなくても、全額返金してもらえるのは安心ですね。この制度を出しているという時点で、TECH CAMPを受講すれば案件を獲得できる自信があることがわかります。

レッスンを担当するのは現役エンジニアで、案件の獲得をサポートしてくれるのは経験豊富なキャリアアドバイザーです。ポートフォリオの作成からセルフブランディングまでサポートしてもらえ、しかも卒業後半年間は面談サポートありと万全の体制です。

TECH CAMPの詳しい評判について知りたい人は下記の記事を参考にしてみてください。

デジハリONNLINE

デジハリONNLINEはWebクリエイター養成スクールとして実績抜群です。

対象の講座は「Webデザイナー講座 在宅・副業プラン」で、基本はWebデザイナー向けの講座ですが、HTML5 / CSS3のマークアップ言語とJavaScriptが学習できるため、Web制作がしたくてプログラミングを勉強したい方には最適と言えるでしょう。

授業動画をみて、課題を行い、メンターである講師にレビューしてもらうということを繰り返してレベルアップしていくシステムになっています。現役のWebデザイナーから添削してもらえるのはとても嬉しいですね。

\最大87,560円お得なキャンペーン中/

副業で稼ぎたい人におすすめのプログラミングスクールまとめ

この記事では副業プログラマーとして稼ぎたい人におすすめのプログラミングスクールを3つお伝えしました。副業プログラマーになるメリットは下記の5つでしたね。

  1. プログラミングは単価が高い
  2. プログラミングは費用対効果が高い
  3. プログラミングは付加価値が多い
  4. プログラミングは将来性が高い
  5. プログラミングは自由度が高い

迷って行動しないのは、とてももったいないことです。だから、まずは無料相談会に申し込みましょう。自分に合ったスクールなのかを確認してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました