JavaScriptを学べるおすすめのプログラミングスクール7つをご紹介

JavaScriptを学ぶ時におすすめのプログラミングスクールを紹介します。JavaScriptを本格的に学べるプログラミングスクールについて紹介する中で、料金や特徴についても触れていきます。自分に合うプログラミングスクールでJavaScriptを学びましょう。

目次

JavaScriptとは

プログラムコード

JavaScriptは、ブラウザを「動かすため」のプログラミング言語です。ホームページへ訪問した時、ポップアップ画面やカルーセル(内容を左右に移動して切り替えられるもの)などの、Web上でアニメーションが動く指示を出します。

DUB FIRE
DUB FIRE

マウスを上下左右に動かすと、ページが動きます。

サーバーサイド、スマホアプリ、デスクトップアプリなどでも利用されています。汎用性が高く、HTMLやCSSなどのプログラミング言語と組み合わせることで、ブラウザ上でアニメーションを動かせます。

Javaとの違い

名前が似ていますが、Javaは仮想マシン(JVM|Java Visual Machine)上で動くプログラミング言語です。Webサービスやシステム開発、業務システムなどに利用されています。Javaは、JVMが入っていないと動作しません。JavaScriptでは、仮想マシンを使う必要がありません。

JavaScriptを学べるプログラミングスクールを選ぶコツ

親指を立てている男性

JavaScriptを学ぶプログラミングスクールを選ぶコツについて紹介します。

  1. 相性のいい言語を一緒に学べるか
  2. 最新のフレームワークやライブラリが学べるか
  3. JavaScriptに特化したプランがあるか

上記3点について、詳しく解説します。

相性のいい言語を一緒に学べるか

プログラミング言語に初めて触れる時、JavaScriptと合わせて他の言語も一緒に学べるスクールを選びましょう。JavaScriptとは、HTMLやCSSと相性がよく、他にも、RubyやPythonなどとも組み合わせて使えます。一緒に扱う頻度の多い言語なので、より深くJavaScriptを理解できます。これらの言語を独立したコースで学べることもありますが、相性のいい言語と一緒に学べるプログラミングスクールを選びましょう。

最新のフレームワークやライブラリが学べるか

最新のフレームワーク・ライブラリを学べるプログラミングスクールを選びましょう。中でも、JavaScriptを学んで将来エンジニアとして転職を考えている人に向いています。

エンジニアの現場では、jQueryの他に、React.jsやVue.js、あるいはAngularなど、jQuery以外のフレームワークやライブラリを扱います。プログラミングスクールによっては、学べるフレームワークやライブラリに限定があるかもしれません。

トレンドのフレームワークについて学べるプログラミングスクールを選びましょう。

JavaScriptに特化したプランがあるか

JavaScriptを中心に勉強したい人は、JavaScriptに特化したプランを選びましょう。JavaScriptを扱うプログラミングスクールでは、JavaScriptを学習内容のメインにおいていないことがあります。

様々な言語と組み合わせて使うため、他の言語と学ぶ中の一つにJavaScriptが含まれるパターンがあります。他の言語の一つに含まれるだけであると、JavaScriptを勉強したくても物足りないケースがあるかもしれません。JavaScriptに特化したスクールを選びましょう。

JavaScriptを学ぶプログラミングスクールを選ぶ時の注意点

人差し指を立てている女性

JavaScriptを学ぶプログラミングスクールを選ぶ注意点は以下の2点が考えられます。

  • JavaScriptで実現したいことをよく考える
  • 転職するならサポートのあるスクールを活用する

JavaScriptで実現したいことをよく考える

JavaScriptで実現したいこと、目的を具体的にイメージしましょう。JavaScriptでも何を目的とするかで、選択する学習プランが変わってきます。JavaScriptを学習する目的で、Webデザイナー向けのプラン、Webサービス開発向けのプランが考えられます。プログラミングスクールによっては、両方の提供をしている人もいます。分野が異なれば、役に立たない内容の勉強になってしまう恐れがあります。無料カウンセリングなどを利用して、自分の該当する勉強が行えるかどうかを確認しましょう。

転職するならサポートのあるスクールを活用する

JavaScriptを学んだ時、エンジニアとして転職することを希望しているなら、転職サポートのあるプログラミングスクールにしましょう。エンジニアやプログラマーは、経験年数やそれ以上にスキル、実績などが重視される業界です。そのため、転職をする時はサポートが必要となります。面接対策などをしてくれるプログラミングスクールや、企業の紹介をしてくれるスクールなど様々あります。

JavaScriptを学べるおすすめのプログラミングスクールはこちら!

笑顔の男性

JavaScriptを学べるプログラミングスクールをご紹介します。

相性のいい言語を一緒に学べる

TECH CAMP(テックキャンプ)

テックキャンプ

テックキャンプでは、プログラミングの講師とライフコーチ、キャリアアドバイザーがサポートしてくれます。いつでも質問を講師に確認でき、学習スケジュールなどを支援してくれるライフコーチ、キャリア形成をキャリアアドバイザーが支援してくれます。

入門セット14日間の入門サポートプラン
金額55,000円+通常学習の受講料
受講時間30時間+通学学習の学習時間
<入門セット>

最初の14日間で、パソコン操作・プログラミングの基礎を学ぶ入門サポートです。(※単体での申し込みは受け付けていません。)

オンラインプラン月々:19,600円一括:657,800円
通学プラン月々:22,900円一括:767,800円
<短期集中スタイル>
オンラインプラン月々:43,800円一括:877,800円
通学プラン月々:49,300円一括:987,800円
<夜間・休日スタイル>

専門実践教育訓練給付金制度の対象となっているので、受講料最大70%OFFのサービスを受けられるかもしれません。

JavaScriptに特化したプログラミングスクール

【TechAcademy(テックアカデミー)】

テックアカデミー

JavaScriptに合わせて、jQuery、HTML、CSS3などのカリキュラムを学べます。効果的で無駄のないトレーニングメニューが設定できるので、目標到達まで最短距離で進められます。アニメ―ション演出や、インタラクティブ演出などJavaScriptを中心とした勉強ができます。

4週間プラン社会人:174,900円学生:163,000円
8週間プラン社会人:229,900円学生:196,900円
12週間プラン社会人:284,900円学生:229,90円
16週間プラン社会人:339,900円学生:262,900円
<フロントエンドコース>

(分割プランがあります。社会人は、7,288円~。学生は、6,830円~です。)

【侍エンジニア塾】

侍エンジニア塾

SAMURAI ENGINEERなら未経験でも最短で仕事獲得できます。挫折しないような工夫を行い、プログラミング習得までのしっかり時間を要します。ポートフォリオを作成できるので、アピールできる開発実績に繋がります。

<デビューコース:安価にプログラミングを学びたい人やSAMURAIオリジナル教材を元に学習をして、アプリ開発を習得できるコースです。>

4週間一般:68,000円月額:2,833円学生:64,600円月額:2,692円
12週間一般:198,000円月額:8,250円学生:188,100円月額:7,838円
24週間一般:298,000円月額:12,417円学生:283,100円月額:11,796円
< デビューコース >

(入学金:98,000円)

<エキスパートコース:プログラミングの基礎学習を学んで、オリジナルアプリ開発まで習得します。週1回のマンツーマンレッスンに加え、専属の講師が入学から卒業まで徹底指導してくれます。>

12週間一般:400,000円月額:16,667円学生:380,000円月額:15,833円
24週間一般:698,000円月額:29,083円学生:628,200円月額:26,175円
48週間一般:1,098,000円月額:45,750円学生:988,200円月額:41,175円
<エキスパートコース>

(入学金:198,000円)

15万円以下でJavaScriptが学べるプログラミングスクール

お安くJavaScriptを学べるプログラミングスクールのおすすめをご紹介します。

【デジタルハリウッドSTUDIO by LIG】

デジタルハリウッド

Webデザイナーとして転職したい人やスキルを身につけ、キャリアアップしたい人に向いています。デザインアワードを受賞してきたWeb制作会社LIGが運営しているので、プロから勉強できます。

Webデザイナー専攻月額:5,323円一括:495,000円
Webプログラミング専攻月額:5,323円一括:495,000円

【Kredo】

Kredo

Webデザインコース:フロントエンドエンジニア、キャリアアップ、IT転職、グローバル転職を目指せます。JavaScriptを用いて動きのあるWebサイトが制作できるようになります。

<パーソナルクラス:自分のペースで学習したい方向けのクラス>

入学金15,000円月額23,600円一括657,800円
< パーソナルクラス >

<グループクラス:グループで仲間と受講したい方向けのクラス>

入学金15,000円月額17,900円一括498,000円
< グループクラス >

JavaScriptを無料で学べるプログラミングスクール

無料で学べるプログラミングスクールのおすすめをご紹介します。

【0円スクール】

0円スクール

現役のエンジニアが持ち帰った課題をカリキュラム化したもので、実際の現場で課題に直面しているため、現場での実践力が身に付きます。IT業界は技術者が不足しており、多数の企業が技術者獲得に力を注ぐ中、未経験だからIT業界に進みたい人の支援を目的として活動しています。

Javaプログラミング初級講座データベースを使用した WEBアプリケーション作成(207時間)
Javaプログラミング上級講座データベース、 フレームワークを使用した WEBアプリケーション作成(112時間)

【プログラマカレッジ】

プログラマカレッジ

独学では限界がある人や学校へ行くお金がない人、就活がうまく行かない人におすすめの学校です。実際の開発現場で使える学習カリキュラムが設定されているので、ドキュメントの読み方やチーム開発の手法などを実際の開発現場で使える業務知識を学べます。

まとめ:自分に合うJavaScriptを学べるプログラミングスクールに通おう!

会議室

JavaScriptを自分に合うプログラミングスクールで学ぶことで、よりプロフェッショナルなエンジニアになれます。プログラミングスクールを選ぶ時に、どういった目的でJavaScriptを学ぶのかも考えた上で検討しましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる