ヒューマンアカデミーの医療事務講座の評判をレビュー【最大6つの資格】

「ヒューマンアカデミーの医療事務講座の特徴が知りたい」

「オンラインで医療事務の資格を取得できるスクールを探している」

この記事では、ヒューマンアカデミーの医療事務講座のメリットやデメリット、オススメできる人できない人について徹底的に解説します。

また、各コースの特徴た受講料金についてもまとめています。

それでは早速見ていきましょう!

目次

ヒューマンアカデミーの3つの医療事務講座概要

ヒューマンアカデミーの3つの医療事務講座の概要についてみていきましょう。

  • 医療事務総合コース
  • 医療事務講座(医科)+受験対策コース
  • 医療秘書講座

それでは一つずつ解説します。

講座①:医療事務総合コース

医療事務を総合的に学びたい方向けのコースです。

資格試験対策として、以下のような資格に対応しています。

  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医科2級医療事務実務能力認定試験
  • 2級医療秘書実務能力認定試験
  • 医療事務OA実務能力認定試験
  • 電子カルテオペレーション実務能力認定試験

講座②:医療事務講座(医科)+受験対策コース

現場の実務で必須となる知識・スキルを学びたい方向けのコースです。

授業形態はオンラインライブで、受講期間は約5ヶ月間です。

また、資格対策は以下の資格に対応しています。

  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医科2級医療事務実務能力認定試験 
  • 2級医療秘書実務能力認定試験

講座③:医療秘書講座

実務に沿った接遇マナーを学びたい方向けのコースです。

授業形態はオンラインライブで、受講期間は約1ヶ月間で短期間となっています。

また、2級医療秘書実務能力認定試験の対策に対応しています。

ヒューマンアカデミーの医療事務講座の3つのメリット

ヒューマンアカデミーの医療事務講座の3つのメリットについて解説します。

  • 最大6つの資格が取得できる
  • 現役の医療事務講師から直接指導
  • 診療報酬請求事務能力試験を合格を目指せる

それでは一つずつ見ていきましょう!

メリット①:最大6つの資格が取得できる

医療事務講座を全て受講すれば、最大6つの資格を取得することができます。

診療報酬請求事務能力認定試験・公益財団法人日本医療保険事務協会が実施している、厚生労働省後援の検定試験
・診療報酬請求の実務を正しく行うために必要な能力を認定する試験
・合格率は30%前後で、医療保険事務資格試験の最難関言われる
医科2級医療事務実務能力認定試験・レセプト作成スキルを含む診療報酬や医療関連の法律についての知識が問われる試験
・診療報酬請求事務能力認定試験の基礎的試験
医療事務OA実務能力認定試験教育用医療事務ソフト「医事NaviⅢ」を使用して、医療事務知識や医療事務コンピュータにおける基礎知識はもちろんのこと、コンピュータの実務に必要なオペレーションスキルを客観的に判断
2級医療秘書実務能力認定試験医療事務スタッフとしての医療事務実務能力だけではなく、医学基礎や関連法規に関する知識や患者接遇や院内コミュニケーション能力を含めた医療秘書実務能力を客観的に判断
電子カルテオペレーション実務能力認定試験教育用電子カルテソフト「C&C電子カルテシステムⅡ」を使用して、電子カルテを含む医療IT化に関する基礎知識や電子カルテの実務に必要なオペレーションスキルを客観的に判断
医師事務作業補助者実務能力認定試験医師事務作業補助者に必要な関連法規や医学知識、個人情報保護法、医療用語、文書作成、電子カルテ等に関する知識、および文書作成能力を客観的に判断

ベテラン講師によるサポートを受けながら、資格取得を目指したい方におすすめの講座です。

メリット②:現役の医療事務講師から直接指導

ヒューマンアカデミーの医療事務講座では、医療業界に精通した現役のプロフェッショナル講師によるオンラインライブ授業を受けることができます。

講師陣も実際に資格を取得しているため、説得力のある解説を聞くことができます。

ヒューマンアカデミーの医療事務講座では、現場が求める医療事務の基礎知識からスキルまで、総合的に学んでいくことができるメリットがあります。

メリット③:診療報酬請求事務能力試験を合格を目指せる

オンラインスクールで診療報酬請求事務能力試験合格を目指せるのはヒューマンアカデミーだけです。

診療報酬請求事務能力試験は合格率30%前後という難関試験ですが、ヒューマンアカデミーならでは質の高い授業と合格に向けた対策授業により、これまでの合格者数は10,313名以上という高い実績を誇っています。

ちなみに、診療報酬請求事務能力試験は医療機関からの評価が非常に高い試験であり、より良い条件の医療事務で働きたい方に最適な資格となっています。

ヒューマンアカデミーの医療事務講座の3つのデメリット

ヒューマンアカデミーの医療事務講座の3つのデメリットについても解説します。

  • 教室が限定的
  • オンラインのみ
  • 受講料金が高い

それでは一つずつ見ていきましょう。

デメリット①:教室が限定的

医療事務講座の開放されている教室は以下の通りです。

  • 札幌/仙台
  • 柏/大宮/新宿/千葉/銀座/横浜
  • 静岡/浜松/名古屋
  • 京都/大阪梅田/大阪心斎橋/天王寺/三宮
  • 岡山/広島/高松
  • 福岡/熊本/鹿児島/那覇

比較的交通アクセスがよく中心地にありますが、地方には教室が少なく不便と感じる方もいらっしゃるでしょう。

地方と都会では教室の数に差があり、同じ受講料金を払っている分デメリットと言えます。

デメリット②:オンラインのみ

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、オンラインライブ形式の授業スタイルです。

場所を選ばずに学習できるメリットがある反面、対面と比較し質問しにくいと感じる方もいるでしょう。

教室があるにもかかわらず、オンラインのみの受講なのはヒューマンアカデミーのデメリットと言えます。

デメリット③:受講料金が高い

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、資格取得を目指す講座のため比較的高い受講料金設定となっています。

さらに、システム利用料金や教材費を合わせると公式に記載されている金額よりも多くの費用がかかります。

また、給付金を利用することもできないというデメリットもあります。

資格取得を目指せるメリットがあるとはいえ、高額な受講料金はデメリットと言えるでしょう。

ヒューマンアカデミーの医療事務講座の受講料金と入会金まとめ

医療事務講座の入学金と受講料金についてまとめました。

コース名入学金(税込)受講料金(税込)
医療事務総合コース33,000円357,060円
医療事務講座(医科)+受験対策コース33,000円199,870円
医療秘書講座11,000円48,510円

また、システム手数料や教材費については無料説明会にてご確認くださいね。

ヒューマンアカデミーの医療事務講座がオススメな人は?

ヒューマンアカデミーの医療事務講座がオススメな人について解説します。

  • 未経験から医療事務を目指したい
  • 働きながらでも医療事務を学びたい
  • 就職転職を目指したい人

それでは一つずつ見ていきましょう。

オススメな人①:未経験から医療事務を目指したい

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、未経験から医療事務を目指す方にオススメのコースです。

理由として、教育と人材を軸とするヒューマングループならではの医療業界への就職・転職に強いパイプがあります。

また、キャリアカウンセラーとキャリアプランを相談したのち、ジョブカウンセラーにより最適な進路を紹介してもらえます。

ヒューマンアカデミーでは、教育のプロと人材業界のプロが密な連携により、未経験からでも理想のキャリアプランを実現することができます。

オススメな人②:働きながらでも医療事務を学びたい

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、オンラインライブ授業形式ですが、授業は全て録画されるため予定があり授業に参加できない場合でも後から確認することができます。

そのため、リアルタイムで授業に参加できなくても、授業の要点を掴むことができます。

働きながらや家事育児の合間に受講したい方でも、安心して通うことができるでしょう。

オススメな人③:就職転職を目指したい人

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、就職内定率97.7%という高い実績を誇っています。

公式ホームページの「修了生のメッセージ」にも、以下のように就職転職サポートについてポジティブな声があがっています。

将来について悩みを抱えていたのですが、初めての面談で4時間も相談に付き合っていただけた時は、本当に感動しました。

ヒューマンアカデミーの医療事務講座がオススメできない人は?

ヒューマンアカデミーの医療事務講座がオススメできない人について解説します。

  • まとまった時間が取れない人
  • お金に余裕がない人
  • 事務業務を経験している人

一つずつ見ていきましょう。

オススメできない人①:まとまった時間が取れない人

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、資格取得を目指す講座なので学習時間に余裕がないと厳しいと言えます。

完全オンラインのため、学びやすい環境が提供されていますが、最短1ヶ月で資格取得を目指さなければなりません。

そのため、働きながら通う方は、繁忙期を避けるようにしましょう。

オススメできない人②:お金に余裕がない人

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、デメリットでも説明した通り受講料金が高い講座となっています。

また、給付金を利用できないというデメリットもあります。

そのため、なるべく費用を抑えて資格を取得したい方や転職が目的の方にはオススメできません。

給付金が適用できるスクールについては参考記事をご確認くださいね。

参考:【いいことだらけ】教育訓練給付金の制度にデメリットはないの?給付金対象講座もチェック!

オススメできない人③:事務業務を経験している人

医療事務をご経験されている方や現在進行形でクリニックで働いている方には、お勧めできない講座です。

資格を取得する目的であれば通う価値はありますが、業務で使う技術の延長上の知識なので、高い受講料金まで払って通うのは勿体無いと言えます。

通う前に、無料説明会に参加して自分に適したコースかどうか見極めましょう。

まとめ:医療事務を効率よく目指すならヒューマンアカデミー!講座説明会に参加しよう

今回、ヒューマンアカデミーの医療事務講座についてみてきました。

医療事務講座では、最大6つの資格取得を目指せるほか、オンラインスクールでは唯一「診療報酬請求事務能力試験」を受けることができます。

効率よく医療事務の資格を取得し、事務職へ転職を目指したい方にオススメのスクールです。

まずは講座説明会に参加してみましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる