【2022最新版】Web制作を学ぶときにおすすめの本5選!

Web制作を自分で勉強しようと思った時に、どんな本を選んだらいいのか悩んだことありませんか?

Web制作について学ぶのは、独学だと難しい・スクールに通うべきなんじゃ…と思うかもしれませんが、Web制作は独学でも勉強できます!

今回は、Web制作を勉強するのにおすすめの本を紹介します。

目次

Web制作とは

Web制作は、企業ホームページや通販サイトなど、Webサイトの新規製作やリニューアール・コンテンツ追加などを行います。プロジェクトや求人によって異なり、既に決定されたデザインを元にコーディングのみを行う場合や企画やマーケティングなどから携わる場合もあります。

参考:プログラミング初心者がWebサイトを作成するまでの7ステップを公開します

Web制作の流れ

Web制作は、入念な準備を経て公開されています。具体的には、次のような流れで行われています。

Web制作の流れ

  1. コンサルティングフェーズ:ヒアリング、要件定義、リサーチ、プランニングなど
  2. 実装(制作)フェーズ:サイト設計、デザイン、開発、テストなど
  3. 運用フェーズ:コンテンツの更新、システム保守など
  4. 評価フェーズ:アンケート分析、アクセス解析など

上記の流れを経て、Webは作られています。それぞれで、じっくりと入念に企画をしていくので、場面に応じたスキルや知識が必要です。

Web制作で必要なスキル

Webサイトで必要なスキルは、Web制作のどの業務に携わりたいかによって必要なスキルが変わってきます。

Web制作に関わるそれぞれの業務

  • 企画・統括:ディレクター
  • デザイン:Webデザイナー
  • 開発:エンジニア

上記の点を踏まえて、フェーズの開発に特に必要なスキルは以下の内容です。

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • jQuery

個人で趣味としてWeb制作を行いたい場合、これらのスキル身につけることでブログ制作やWebサイト制作が行えるようになります。

Web制作を始めるための準備

Web制作学習を進めたい時に必要なものや準備するべきものを紹介します。

必要なもの

Web制作学習を始める時に必要なものは以下のものです。

学習を始める時に必要なもの

  • パソコン(Windows,Macどちらでも)
  • エディタ
  • タイピングスキル(ある程度あればOK)

そこに合わせて、プログラミングに関する基礎知識や勉強に集中できる環境、分からないことを調べる姿勢などがあると良いでしょう。

目標の設定

Web制作やプログラミングは、誰でもやればできますが、簡単に習得できるものではありません。気軽に始めたものの、三日坊主・挫折などを経験する可能性もあります。そうならないためにも、「目標」を設定することが大切です。

目標設定の方法

  • なぜWeb制作を学びたいのか
  • どれくらいの期間で勉強したいか
  • 将来、Web制作でどれくらいの収入を得たいか

上記のポイントを踏まえて、具体的に目標を設定することでモチベーションが下げにくくなります。また、挫けそうになってもまた頑張ろうと立ち直るきっかけになるので、目標を立てて勉強に取り組みましょう。

あわせて読みたい
エンジニアに必要なのは目標設定。どんな目標がいい?具体的に解説 エンジニアは「目標設定」が重要であると言われていますが、この目標設定を行う上で重要な要素があります。この大切なポイントを欠けて設定すると、目標に向かった行動を取ることが難しいかもしれません。ここでは、エンジニアの目標設定する方法や目標設定の考え方について紹介します。目標設定をしっかり立てて努力を重ねていきましょう。

Web制作を勉強するのにおすすめの本

Web制作に関する勉強をする時におすすめの本を紹介します。

イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb制作と運用の基本

新しく企業のWeb担当者になった人、Web制作に関わる人を対象とした内容です。専門用語、Webサイトの成り立たせ方、設計、構築の考え方・進め方などを解説しています。Webサイトはどのように作られ、どのように運用をしたら成果が出るかを学べます。

これだけで基本がしっかり身につく HTML/CSS&Webデザイン1冊目の本

Webサイトを作りながらHTML・CSS、Webデザインの基本を学べます。初心者が学ぶのにおすすめです。必要な知識を一通り身につけられます。初歩的な内容から徐々にレベルアップしていくので、順番に学習できるため深く知識を身につけられます。

IT用語図鑑[エンジニア編] 開発・Web制作で知っておきたい頻出キーワード256

トレンド用語・システム開発用語・Web用語などを紹介している本です。入社1年目、文系のIT業界に就職した人など、IT知識のない人でも理解できるように解説しています。解説とイラストつきなので、概要だけでも用語の意味を理解できます。

動かして学ぶ!Git入門

Gitの操作に慣れていないエンジニアにおすすめの本です。Gitの操作方法・仕組みについて手を動かしながら学べます。基本的な機能、ブランチを扱う機能、簡単なタグなど、Gitの基本を学習するために必要な知識を得られます。

初心者からちゃんとしたプロになる WordPress基礎入門

Web制作のプロとしてWordPressを活用するために学ぶ、WordPressの入門書です。WordPressのしくみと使い方、テーマの作成方法の基本などを学びましょう。サイトの保守・運用などの解説もしているので制作から運用までの流れも理解できます。

まとめ:Web制作は簡単に勉強が始められる!

Web制作は、パソコンやテキストエディタを揃えるだけで誰でも簡単に勉強を始められます。また取り掛かりやすいものでもあるので、Web制作に関する本を購入して、勉強に取り組むことがおすすめです。スキルを身につけてWeb制作で稼ぐことを目標にしてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる