【2022最新版】おすすめLinux本7選!初心者も上級者も

Linuxを勉強しなくてはいけない時、Webなどで情報を検索すれば出て来ますが、本で学習を進めたい人もいるかもしれません。

世の中にはたくさんのLinuxを学べる本がありますが、どの本を選んだら良いのでしょうか。

今回は、Linuxを学習するのにおすすめの本を紹介します。

目次

Linuxとは?

Linuxは、Unix系のオープンソースOSです。Windowsなどと異なり、オープンソースのため、ユーザー側でOSの内容を書き換えられる特徴があります。

多くのエンジニアがLinuxを利用して、自由にサーバを建てています。導入する時にも、オープンソースのため費用がかからない点からも導入している会社が増えています。

参考:LPICはどんな資格?勉強方法や試験内容など紹介!

自分に合うLinuxの本を選ぶポイント

Linuxの本を選ぶポイントは、次のようなものがあります。

Linuxの本を選ぶポイント

  1. 何を学びたいのかを明確にする
  2. 基本編か実践編か
  3. 最後まで読める内容かどうか

解説します。

ポイント①:何を学びたいのかを明確にする

Linuxを勉強する時は、自分が何を学びたいのかを明確にしましょう。Linuxの解説する内容についても、さまざまな種類があるため自分が「Linuxのどういうことを学びたいのか」を明確にすることで、適切に本を選べます。

また、自分が明確にすることでLinuxを勉強する時に、目標があれば勉強を挫折しそうになっても気持ちを取り戻せるきっかけにもなるのでおすすめです。

ポイント②:基本編か実践編か

Linuxの本は、基本編・実践編とレベルが異なります。基本編などは、初心者でも学習できるような内容となっているので、入門レベルの本とです。じっくり学習ができますが、もし中~上級者レベルは、実践的に学習できる内容がほしくなると思うので実践編の本を選びましょう。

自分のレベルに合わせて勉強をすることで、より着実に知識を身につけられます。

ポイント③:最後まで読める内容かどうか

Linuxの勉強をする時に、最後まで読める内容かどうかも確認しましょう。仮にLinuxを解説していても、最後まで読み切れず挫折してしまえば意味がありません。本の難易度も合わせて、自分がちゃんと最後まで読み切れるような本を選ぶようにしましょう。

おすすめのLinux本

本で勉強するとおすすめなLinuxの本を紹介します。

エンジニア1年生のための世界一わかりやすいLinuxコマンドの教科書

Linuxサーバー管理者やシステム管理者を目指す人が、最初に読むべき入門書です。Linux利用・コマンド操作が初めてでも理解しやすいように解説しています。イラストなどで解説しているので、分かりやすくなっています。Linuxコマンドの基本をマスターして、Linuxエキスパートを目指しましょう。

Linux+コマンド入門 ——シェルとコマンドライン、基本の力 (WEB+DB PRESS plus)

Linuxシステムの基本を押さえた内容となっており、コマンドラインの基礎知識&テクニックを解説しています。Linuxの基本概念をコマンドを通じて学習できます。初めて学習する方向けに、長く役立つ基本情報を掲載しています。

動かしながらゼロから学ぶ Linuxカーネルの教科書

Linuxの心臓部「カーネル」の動作を実験用プログラムで、体感することで仕組みや基礎を理解できる入門書です。OSとして、Linuxがどのように動いているのかが分かります。機能解説には、実験用のプログラムを用意しており、実際に手を動かすことで理解が深められます。

Linuxサーバ入門[CentOS8対応] (impress top gear)

初めてLinuxに取り組む人が読むガイドブックです。ITプロを目指す初心者がCentOS 8を通してLinuxのシステム管理とサーバ構築の基本操作を勉強できます。この本を読み終えると、Webサーバやファイルサーバの構築が行えるようになります。

1週間でLPICの基礎が学べる本 第3版 徹底攻略シリーズ

Linuxの資格のLPICを学習する本です。こちらの本は、Linuxの基礎固めを行える内容になっているので、試験情報や模擬問題も挑戦しながら、Linux環境の構築に挑戦できます。CentOSの仮想マシンをWebからダウンロードできる内容となっています。初心者がスムーズに試験対策を行えます。

Linuxの絵本 サーバーOSが楽しくわかる9つの扉

UNIX系OS「Linux」は、クラウド・自宅サーバー・デスクトップPCなどで幅広く活用されています。ハードルが高い印象がある人は特に、こちらのLinux入門書として読んでみましょう。Linuxの基本知識を解説しているので、楽しく学習しましょう。

ゼロからわかる Linuxのはじめ方2021-2022 (日経BPパソコンベストムック)

初めてLinuxに触れる人は必読の入門書です。コマンドを使わないでインストールできるフリーソフトを100本紹介しています。LinuxでもWindowsアプリを動かせるので、その方法についても解説しています。

まとめ:Linuxを本で学習して理解を深めよう

Linuxを勉強するなら自分のレベルに合う内容の本を選んで学習しましょう。オープンソースのOSであるLinuxは、インフラ関係・ネットワーク関連を扱うエンジニアであれば知識として必須となります。

自分に合ったLinuxの本を探して勉強に挑戦しましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる