【現役エンジニア推薦】UdemyでおすすめのGoogle Flutter講座7選!

Udemyで、Google Flutterを学習しようと思った時、数多くあるコースで悩むかもしれません。Google Flutterがどのようなものなのかを解説しながら、Udemyでおすすめのコースを紹介していきます。

目次

UdemyでGoogle Flutterを学習するメリットとは

Udemyは、動画で学習するプラットフォームです。数多くのコースがあり、受講する時に悩むと思います。Udemyは、体系的に学習を進められるので着実にスキルアップできます。また、学習したい時に受講できます。動画型のため、コースを受講した時に復習したい時、学びたい時、いつでもどこでも学べます。いざという時に学べるのでおすすめです。

Google Flutterとは

Google Flutterは、Googleが無料で提供しているオープンソース型モバイルUIフレームワークで、2017年に公開されました。iOSやAndroid向けのネイティブアプリを開発する機能があります。スピーディかつ表現豊かな開発ができます。

C、C++、Dart、Skia Graphics Engineを使ってプログラムされています。既存のコード上でFlutterを簡単に呼び出せるので、世界中のユーザーや企業から採用されています。FlutterにはモバイルSDK(プログラムに、印刷機能を追加できる機能です。)が備わっています。JavaScriptブリッジを使うことなく、モバイル端末に対応してデザインが制作できるフレームワークです。

ネイティブアプリとは

スマートフォンなどの端末にGoogle PlayやApp Storeのようなアプリケーションストア経由でインストールして使うアプリ

Google Flutterの特徴①:iOSやAndroidのアプリを効率的に開発可能

Flutterを使ったアプリは、スクロールバー・ナビゲーション・アイコン・フォントなど、プラットフォームに元からある要素やインターフェイスの機能を継承しているため、効率的に開発が行えます。Flutterで開発されたアプリは、App Store、Google Playどちらでも対応しているので、効率的です。

Google Flutterの特徴②:Google Flutterの開発言語:Dark

Drakは、オブジェクト指向のプログラミング言語です。Flutterのモバイルアプリのコードを書くのに使われています。Darkの特徴は、アプリ開発フローの効率・効果を高め、使いやすい点です。また、多くのCSSパーツを利用している開発言語になっています。

Google Flutterの特徴③:JavaScriptと似た構文でコーディング可能

JavaScriptの設計を引き継いで作られた経緯から、Darkはプログラムの文法などがJavaScriptに似ています。モバイルアプリの作成を検討しているのならば、Darkも習得もしましょう。

Google Flutterの特徴④:ホットリロード(HotReload)機能

ホットリロードは、プログラムを動かしたままソースコードを変更し、コンパイル・リンクして実行中のプログラムへ反映させることです。これにより、スピーディな開発が可能とるよう設計されています。ホットリロードにより、コードを書き替えてから1秒も経たない内に実際の動きを確認でき、ブラウザのリロードと同じように更新ボタンをクリックすうrとコードが更新されます。

Flutterを使って作ったアプリ

Flutterを使って作ったアプリには、以下のようなものがあります。

  • 地図アプリ
  • 業務アプリ
  • 画像編集アプリ
  • マッチングアプリ
  • ショッピングアプリ
  • ライブ配信アプリ

ハイブリッドな開発ができるので、iOS・Androidの両方でリリース予定のアプリケーションを作成可能です。様々なアプリ開発が行えるだけでなく、Webアプリケーションも同じコードで作成できます。

つまり、「さまざまなデバイスで稼働するアプリ制作をしたい」というケースにおいては、高いパフォーマンスを発揮しやすいフレームワークです。

アプリ制作する時の注意点

  • すべてのアプリをiOSとAndroidの対応させることができない
  • 日本語で書かれた技術情報や文献が少ない

非の打ち所がないように見えて、上記のような点に気を付けなくてはいけません。Flutterは、アプリ開発を行う上でOSに依存する機能を使用する場合、iOSとAndroidのそれぞれで個別に実装しなくてはなりません。開発するアプリによっては、Kotlin(コトリン)やRubyなどの言語が必要になります。英語の技術情報が多く、Flutter使用中にトラブルが発生した時、少ない情報から解決策を見つけ出さなくてはいけません。オープンソースのライブラリが少ない点も欠点です。将来的に増加されていくかもしれませんが、ライブラリが実装できない部分を自分で開発しなくてはなりません。

UdemyでおすすめのGoogle Flutter講座:初級編 – 3編

  • 【ゼロからのFlutter】iOS/Androidアプリを”いっぺんに”開発入門・初級編<みんプロ式>
  • Flutter×Firebaseでモバイルアプリを開発する
  • Flutterアプリ開発基礎入門

【ゼロからのFlutter】iOS/Androidアプリを”いっぺんに”開発入門・初級編<みんプロ式>

Udemy Google Flutter

講義内容:注目のアプリ開発ツール「Flutter」を使ったスマホアプリ開発 など

講師:北川 博之 (みんなのプログラミング by Telulu LLC)

プログラミング経験一切不要で、完全初心者の人が学ぶのにおすすめです。これからスマホアプリ開発やプログラミングを始めようとする人がアプリ開発を学べるので、Flutterスキルを身につけられる学習内容になっています。

Flutter×Firebaseでモバイルアプリを開発する

Udemy Google Flutter

講義内容:Flutterでモバイルアプリ開発、Firebaseプロジェクト連携 など

講師:Flutter ラボ

Flutter開発、プログラミング学習で悩んだ人におすすめです。簡単なメモアプリの作成を通してFlutter・Firebaseを用いた開発方法を学習できます。開発に必要な基礎知識を身につけられます。

Flutterアプリ開発基礎入門

Udemy Google Flutter

講義内容:Flutterを使ったモバイルアプリ開発 など

講師:KBOY from Flutter大学

Flutterアプリ開発の基礎とDarkの基礎を学習できます。Flutterでアプリ開発をしたい初心者におすすめのコースです。プログラミングを学びたい人は、ぜひ受講を検討しましょう。

UdemyでおすすめのGoogle Flutter講座:中級~上級編 – 4編

  • 【Flutter中級1】Web通信・設計・状態管理・DIの基礎<iOS/Androidアプリを”いっぺんに”開発入門2>
  • 【Flutter中級2】Firebase/地図・カメラ連携等の基礎<iOS/Androidアプリをいっぺんに開発入門3>
  • 60分で分かるFlutter Golden Tests (golden_toolkit by ebay)
  • Flutter × Firebaseでチャットアプリを作成する【データベース】【画像保存】

【Flutter中級1】Web通信・設計・状態管理・DIの基礎<iOS/Androidアプリを”いっぺんに”開発入門2>

Udemy Google Flutter

講義内容:「http」パッケージを使ったWeb通信の実装方法、複雑なアプリを堅牢にするための設計 など

講師:北川 博之 (みんなのプログラミング by Telulu LLC)

初級編『【ゼロからのFlutter】iOS/Androidアプリを”いっぺんに”開発入門』を勉強した人が学べるコースです。実践的なワザを習得できます。初級編と同じように直観的でわかりやすいスライドが用いられているので、しっかりと学習できる点も魅力的です。オリジナルアプリの制作が行えます。

【Flutter中級2】Firebase/地図・カメラ連携等の基礎<iOS/Androidアプリをいっぺんに開発入門3>

Udemy Google Flutter

講義内容:サーバーいらずのバックエンドサービス、Firebaseの認証 など

講師:北川 博之 (みんなのプログラミング by Telulu LLC)

『【Flutter中級1】Web通信・設計・状態管理・DIの基礎』の学習が終わった人が学べるコースです。認証・データベース・ストレージなど数多くの便利な機能が詰まったサーバーいらずのバックエンドサービスを学習できます。

60分で分かるFlutter Golden Tests (golden_toolkit by ebay)

Udemy Google Flutter

講義内容:Flutter Golden Testsの基礎、実践、Flutterを使ったGUIテスト など

講師:さく しん @Flutter修行中

Flutterによるアプリ開発でテストを実施し、アプリの品質をあげたい人におすすめです。アプリ開発は、作成だけじゃなくメンテナンス・アップデートも必要となります。Flutterの基礎や実践的なことを学習できます。

Flutter × Firebaseでチャットアプリを作成する【データベース】【画像保存】

Udemy Google Flutter

講義内容:Flutterでアプリ開発、FlutterとFirebaseプロジェクトの連携 など

講師:Flutter ラボ

チャットアプリを作成したい方やFlutter環境はあるけど何を作ったらいいか迷っている人におすすめです。FlutterとFirebaseの連携方法や活用方法を学習できます。Flutterの開発基礎などもチャットアプリUI作成を通じて学習できるのでおすすめです。

まとめ:UdemyでGoogle Flutterを学習しよう!

Udemyでは、Google Flutter以外のプログラミング言語も合わせて学習できます。アプリ開発をしてみたいと考えた時、Udemyで実践的に学べるので着実なスキルアップができます。Google Flutterを学習したい時は、Udemyをぜひ検討しましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる