【現役エンジニア推薦】UdemyでおすすめのC++講座6選!

C++を実践的に活用したい人や初心者だけどしっかり学びたい人などがUdemyがおすすめです。C++をUdemyで学習する時、どのコースで学習をしたらいいか迷うかもしれません。今回は、Udemyでおすすめのコースについて紹介します。

目次

UdemyでC++を学ぶメリットとは

Udemyは、C++を学習するのにおすすめの学習プラットフォームです。Udemyでは、動画で学習ができ、一度ダウンロードしたら何度でも見直しが可能なので、いつでもどこでも学習できます。分からなくなった時に、復習できる点もおすすめです。

C++と合わせて、違うプログラミング言語やC++を熱かったプログラミングの開発などを学べるので、Udemyで学習することをおすすめします。

C++とは

C++(シープラスプラス|略称:シープラ、シープラプラ)は、汎用プログラミング言語の一つです。C言語にオブジェクト指向プログラミングなどの改良が加えられ、旧来のC言語と同様に手続き型プログラミング言語として扱えます。バージョンごとに機能が異なる恐れがあり、最新バージョンは2017年にリリースされたC++17です。新機能が追加され、効率の良いプログラミングができるようになりました。

C++の特徴

  • C言語を機能拡張した言語
  • 高度な処理を実現可能
  • さまざまなバージョンがある

C++の特徴1:C言語を機能拡張した言語

C++は、C言語の機能を拡張した言語なので、C言語に対して上位互換性があります。C言語と同様のことができます。OS、メモリ、ハードウェアなどリソースにアクセスしたり、アプリケーションを作ったりできます。

C言語に実装された機能拡張

  • オブジェクト指向
  • 多重継承
  • テンプレート
  • 関数・演算子のオーバーロード
  • 例外処理

自由度が高く、言語仕様が複雑になっているとも言われます。

C言語で書かれたプログラムは、C++でもソースコードを機会命令に変換(コンパイル)できます。逆に、C++で書いたプログラムはC言語でコンパイルできません。C#も同様に、C言語やC++との互換性がないので別の言語であると言えます。

C#を学びたいと思ったら、『UdemyでおすすめのC#言語講座』をご覧ください。

C++の特徴2:高度な処理を実現可能

C++は、高度な処理が実現できます。プログラムの実行速度がC言語でも速かったのですが、より他の言語よりも速くなった点が特徴的です。ハードウェアを直接扱う下位層向けの低水準言語として、コンピュータが理解しやすいプログラムを生成できるため、実行速度が上がりました。

データ解析処理、機械学習などの大量データを扱うシステムでは、高速の処理速度が求められるので、C++を選択することが多くあります。前身のC言語から長期間使用されているので、情報や技術が蓄積されていることから信頼性が高い傾向もみられます。

C++で作られているサービスの例

  • アプリケーション(PCソフト、スマホアプリなど)
  • 大規模業務システム
  • LinuxなどのOS(オペレーティングシステム)
  • ゲーム機を制御するソフトウェア
  • IoT機器のソフトウェア
  • データ解析処理や統計など高速な処理が必要なシステム

C++の特徴3:さまざまなバージョンがある

C++は、1979年に「C with Classes」というプログラミング言語が開発され、1983年に名称が「C++」になりました。(正式リリースされたのは、1985年です。)改良を重ねた結果、2011年にC++11、2014年にC++14、2017年にC++17がリリースされています。

Udemyでおすすめの講座:初心者向け

  • イメージでわかる!基礎知識ゼロからのC言語。現役エンジニアが教えるC言語完全攻略コース
  • 一週間で身につくC/C++言語
  • 基礎から学ぶ:C++上級者への道

イメージでわかる!基礎知識ゼロからのC言語。現役エンジニアが教えるC言語完全攻略コース

Udemy C++

講義内容:ゼロからC言語によるプログラミングスキルの学習、他言語の理解 など

講師:Zico G

これからプログラミングを学ぼうとしている人やゼロから学び直したい人などにおすすめです。初心者でも学べるように入門レベルの基礎知識が身につく学習内容になっています。講師が躓いた経験を元に初心者でもわかりやすく学習が進められます。

一週間で身につくC/C++言語

Udemy C++

講義内容:C言語、C++言語でのプログラミング能力、基本を身につける など

講師:亀田 健司

これからプログラミングを始めたい人や経験がない人、本格的なゲームプログラミングを初めてみたい人におすすめです。初心者がC言語やC++言語を学ぶためのプログラミングコースになっています。C言語とC++言語のプログラミングを学べます。

基礎から学ぶ:C++上級者への道

Udemy C++

講義内容:プログラム言語に存在する基本的な制御構造の操作、ライブラリ作成 など

講師:小黒 明彦

C++を学びたい人やC言語は知っているけど、C++のどこがいいのか分かっていない人におすすめの講座です。制御構造、関数、ポインタ、テンプレート、オブジェクト指向などのスキルを身につけ演習に組み込んでいる内容になっています。現場で使えるよう設計されています。

Udemyでおすすめの講座:中級~上級者向け

  • 演習!C言語 チーム開発も可能になる実力へ簡単にステップアップできる
  • C++ STLのコンテナ型を動作効率を考えて使いこなす!
  • Unreal Engine C++ Developer: Learn C++ and Make Video Games

演習!C言語 チーム開発も可能になる実力へ簡単にステップアップできる

Udemy C++

講義内容:基本的知識、共通の開発環境についての理解 など

講師:渡邊 忠郎

C言語を知っている人やチーム開発のプロジェクトに参加したい方におすすめのコースです。コースでC言語を知っていた方が良いので、開発環境の構築方法やドキュメントの残し方などを学習できます。

C++ STLのコンテナ型を動作効率を考えて使いこなす!

Udemy C++

講義内容:コンテナ型の基本、処理の得意・不得意を知る など

講師:Hiro.H

C++を効率よく使いたい方や挙動について知りたい方におすすめの講座です。C++はSTL「コンテナ型」という特定の型の値を複数格納できます。それぞれのコンテナ型の特徴・使い分けについて学んでいきます。

Unreal Engine C++ Developer: Learn C++ and Make Video Games

Udemy C++

講義内容:C++、ゲーム業界の標準言語、Unreal Rngine4エディターの使用方法 など

講師:Ben Tristem、Sam Pattuzzi、GameDev.tv Team、Rob Brooks

コンピューターの扱いに慣れている人、ゲーム開発スキルを身につけたい人におすすめです。Unrealやプログラミングの経験がなくても学習できます。段階的に学習できるので、着実にスキルアップできます。C++の基礎から学び、最終的にはゲーム開発ができるようになれます。

まとめ:UdemyでC++を学ぼう!

UdemyでC++を学習すると、体系的に学べ着実に学習が身につきます。また、実践的に学習できるのでスキルアップが期待できます。C++は、これからも活躍するプログラミング言語なので、しっかりと学ぶためにもUdemyで学習しましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる