退職代行ピンチヒッターの評判をレビュー!サービスの特徴・口コミ・注意点を解説

「退職代行のピンチヒッターって実際どうなの?」

「ピンチヒッターで本当にトラブルなく退職できるの?」

この記事では、退職代行業社「ピンチヒッター」につい徹底的に解説します。

口コミだけでなく、運営会社の情報やピンチヒッターの特徴、料金について解説します。

退職代行の違いを知りたい方は最後まで読んでくださいね!

目次

ピンチヒッター運営会社の情報

ピンチヒッター運営会社の情報についてまとめました。

会社名株式会社Pino 
会社所在地京都市中京区柳水町84 三洋六角ビル503
代表取締役松井 政朋

ピンチヒッターの強みや特徴・他社との違い

ピンチヒッターの強みや特徴、他社との違いについて解説します。

  • 退職後のフォローが充実
  • 返金保証あり
  • 転職サポート無料

それでは早速見ていきましょう!

特徴①:退職後のフォローが充実

ピンチヒッターでは、退職後のフォローが充実しています。例えば、「離職票を送ってほしい」「会社に置いたままの私物を返してほしい」「退職後の仕事を探してほしい」など退職希望者の意向に可能な限り応えてもらえます。

特徴②:返金保証あり

ピンチヒッターでは、万が一退職できなかった場合に「全額返金保証」があります。退職できない可能性は低いですが、保証を掲げるほど自信があるということなので安心して利用できます。

特徴③:転職サポート無料

ピンチヒッターでは提携先の人材紹介会社が多数あり、完全に無料で利用できます。さらに、転職エリア対象外のところはなく、全国対応してもらえます。

ピンチヒッターの良い口コミ

ピンチヒッターの良い口コミについてまとめました。

  • 転職サポートが付いていてよかった
  • 会社と接触する機会が1度もなく退職できた
  • より好条件の仕事を紹介してもらえた
  • 何の問題もなく円満退職できた
  • 深夜や休日も対応してもらえた

それでは一つずつ見ていきましょう。

良い口コミ①:転職サポートが付いていてよかった

ピンチヒッターでは、転職先の選択肢が多かったり提携企業も多く、希望に近い条件の会社を見つけやすいという転職サポートに関するメリットがあるようです。

転職サポートはそれ以上に満足できる状態で、まず転職に必要なノウハウをかなり教えてもらうことができました。また、転職先に関しても紹介してもらえましたが、選択肢が多くてそこも魅力的でした。提携企業の数が多かったため、割と希望に近い条件の会社を見つけやすいと思ったのです。

退職代行Hack

良い口コミ②:会社と接触する機会が1度もなく退職できた

会社に接触する機会が1度もなく退職できたそうです。退職に必要な手続きを全てピンチヒッターが受けてくれるそうなので、安心して任せることができます。

このピンチヒッターに関しては、私が会社と接触する機会は1度もなく、何のやりとりもせずに退職できました。つまり、必要なことは全てピンチヒッターがやってくれたということで、退職にあたって一切ストレスを感じなかったのです。辞めたいと思っている時点で、自分の会社のことをよく思っていないわけですから、できるだけ接触する機会は減らしたいはずです。そういう思いを持っている人にとっては特におすすめできるのではないか?と思いました。

退職代行Hack

良い口コミ③:より好条件の仕事を紹介してもらえた

社長側からの申し出を断ることができただけでなく、無料転職サポートにより好条件の仕事を紹介してもらえたそうです!

社長宛に電話し、退職の旨をお伝えしたところ「本人と直接話したい」と希望されましたが、依頼者の意向でお断りした結果、会社と依頼者が直接話すこともなく円満退職となりました。退職後無料転職サポートのご希望にも応じ、より好条件のお仕事をご紹介させていただきました。

公式

良い口コミ④:何の問題もなく円満退職できた

ピンチヒッターを利用し、円満退職できている方が多数いらっしゃいます。

直属の上司宛に電話し退職の旨をお伝えした結果何の問題もなく円満退職となりました。社長に電話して、退職の意向をお伝えしたところ、申し送りのみの2日間出社にて円満退職できました。

公式

良い口コミ⑤:深夜や休日も対応してもらえた

相談や申し込みは日中となっていますが、深夜や休日などのイレギュラーな時間帯でも対応してもらえたそうです。

これ以上出社する必要も、そして上司と連絡を取る必要もありません。相談や申込みは基本的に日中となっていますが、深夜や休日も可能な限り対応をしてもらえます。 それを、踏まえてメリットが多い事だと思いました。

公式

ピンチヒッターの悪い口コミ

ピンチヒッターの悪い口コミについてまとめました。

  • 知名度が劣る
  • 振り込みとクレジットカードの2択しかない
  • 私物が届かないケースも発生
  • 有名会社に劣ってしまう

それでは一つずつ見ていきましょう。

悪い口コミ①:知名度が劣る

退職代行業者の中では知名度が劣っています。知名度が高くなくても優れたサービスを提供しているので、安心してください。

ピンチヒッターは退職代行の会社の中だとちょっと知名度が劣るかもしれません。

退職代行Hack

悪い口コミ②:振り込みとクレジットカードの2択しかない

キャリア決済や後払いができる業者がある中で、ピンチヒッターでは振り込みとクレジットカードしか対応していないという口コミを確認しました。

対応も丁寧で上司と揉めることを心配していましたがもめることなく短期間で退職することができました。また支払い方法としてキャリア決済や後払いを選択できる業者もある中で振込と各種クレジットカードの2択しか無いのは少し我慢したところです。

退職代行マイスター

悪い口コミ③:私物が届かないケースも発生

徹底したサポートを行ってくれる半面、離職票や私物が届かないというケースも発生しているようです。

退職代行ピンチヒッターは依頼者の退職が完全に完了するまで、徹底的にサポートを行ってくれます。しかし、なかなか離職票や私物が届かない(足りていない)といったケースも発生することがあります。

退職代行マイスター

悪い口コミ④:有名会社に劣ってしまう

ピンチヒッターはコスパ高いサービスを提供していますが、知名度や人気で比較すると有名会社に劣っているというデメリットがあります。

退職代行ピンチヒッターは、コストパフォーマンスの高いサービスではありますが、「知名度」や「人気」で比較すると、有名会社に劣ってしまいます。退職代行EXITのように多数のメディア露出をしているわけでも、退職代行SARABAのように多数の実績があるわけでもありません。 

退職代行マイスター

ピンチヒッターの料金

ピンチヒッターの料金は以下の通りです。

退職代行費用(税別)追加費用
25,000円

なお、正社員も契約社員、アルバイトも一律料金です。

ピンチヒッターを利用するときの注意点

ピンチヒッターを利用するときの注意点についてまとめました。

  • 実績が少ない
  • 弁護士が介在するわけではない

それでは一つずつ見ていきましょう。

注意点①:実績が少ない

ピンチヒッターは、退職代行業社の中では新しい方になります。そのため、利用した方がまだ少なく実績も少なめとなっています。公式サイトには口コミが多数ありますが、口コミサイトにはまだまだ評判があまり集まっていないため、客観的な指標が分からないというデメリットがあります。

実績を重視するのであれば「ニコイチ」がおすすめです。創立16年目に突入し、退職代行業社の中では一番古く実績も豊富です。

注意点②:弁護士が介在するわけではない

ピンチヒッターでは弁護士が直接対応してくれるわけではないので、会社との交渉が発生した場合に対応してもらえない可能性があります。

たとえば、未払い残業代の請求であったりハラスメントの損害賠償請求、退職金の請求など弁護士資格がないと行うことができないこともあります。

訴訟したいことがあるのであれば、弁護士が直接対応してくれる退職代行「弁護士法人みやびの退職代行サービス」がおすすめです。

ピンチヒッターに依頼してから退職完了までの流れ

ピンチヒッターに依頼してから退職完了までの流れ

  • 退職の相談
  • 正式に依頼&振込
  • 退職代行

それでは一つずつ見ていきましょう。

手順①:退職の相談

ピンチヒッターでは面談などなく気軽に相談することができます。LINE・電話・メールというように相談手段もさまざまです。

「明日から出社したくない」など色々な悩みをまずは気軽に相談してみましょう。

手順②:正式に依頼&振込

正式に依頼した後、代行費用の振込みをしましょう。もし、代金を支払う余裕がなければ、後払いの相談も可能です。振込み明細の写真を送ると、よりスムーズに対応してもらえます。

手順③:退職代行

振り込みが確定すると、ピンチヒッターが依頼者に代わって、退職に必要な連絡を代行します。円満退職が完了するまで、LINE・電話・メールにて無制限で相談可能です。

よくある質問

よくある質問についてまとめました。

  • 本当に退職できますか?
  • 会社から訴えられることはありますか
  • 会社から連絡がこないようにできますか?
  • 離職票などの書類は?
  • 有給消化できますか?

それでは一つずつ見ていきましょう。

質問①:本当に退職できますか?

ご安心ください。退職する権利は誰にでも認められています。

質問②:会社から訴えられることはありますか

ありますが、裁判費用と手間を考えると会社側にデメリットが多いため実際に訴えられたケースはございませんのでご安心ください。

質問③:会社から連絡がこないようにできますか?

ご依頼者様への連絡はご遠慮いただくよう、お伝えしており、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。可能性としてはありますが、応じなくて大丈夫です。

質問④:離職票などの書類は?

会社からご依頼者様宛に郵送していただけるようお伝えします。

質問⑤:有給消化できますか?

ご依頼者様のご希望はすべてお伝えしますが、交渉まではできかねます。

まとめ

今回、ピンチヒッターの良い口コミや悪い口コミを紹介してきました。会社に一度も出社することなく退社できた人もいるみたいです。

ブラック企業に勤めて疲弊するぐらいなら、ピンチヒッターを使って一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる