【副業で月10万円】RaiseTechのWordPress副業コースで稼ごう!

RaiseTechの WordPress副業コースで月10万円稼ごう! キャリア

RaiseTechのWordPress副業コースは稼げるの?

どんなスキルが身につくの?

案件はどうやって獲得するの?就職支援はある?

などなど、RaiseTechのWordPressコースを受講しようと考えている方は知りたいことがたくさんありますよね。

今回はそんなRaiseTechのWordPressコースについて徹底解説します。

\WordPressコースに申し込む/

RaiseTech(レイズテック)について

RaiseTechは、3つの特長を持ったエンジニアリングスクールです。

・現場で使われる技術に特化したカリキュラム
・現役で勤務しているエンジニアが講師(案件勤務を辞めた人はNG)
・質問は回数、内容ともに無制限

RaiseTechがプログラミングスクールではなく、エンジニアスクールと謳っているのには理由があります。「最速で稼ぐ」をテーマにした新しいエンジニアリングスクール「#RaiseTech」の運営者兼講師であるエナミコウジさんが下記のように語っています。

WordPress副業コースについて

WordPress副業コースは、コースの名前通りWordPressの技術の他、HTMLやCSSなど、Web制作に必要な基礎技術から、チーム開発に必要なFLOCSSやGitまで学ぶことができます。

副業コースという名前がついているものの本業でも活かせる技術をたくさん学ぶことができます。

\WordPressコースに申し込む/

WordPress副業コースのカリキュラム

Webサイトの基礎知識
第1週 Webデザイン
第2週 HTMLとCSSを使ったコーディング基礎知識
第3週 HTMLによるWebサイトの構造構築
第4週 CSSによるフロントエンド実装
JavaScriptによるフロントエンド実装
第5週 JavaScriptの基礎知識とjQuery
第6週 スライダーの実装
第7週 ハンバーガーメニューの実装
WordPressによるWebサイト構築
第8週 Webサーバー
第9週 PHP プログラミング基礎
第10週 WordPress 開発環境導入とWordPressの管理画面について
第11週 WordPress に必要なテンプレートファイル、テンプレートタグについて
第12週 公式ディレクトリのテーマと子テーマによるカスタマイズ
第13週 静的サイトを WordPress テンプレートファイル、テンプレートタグを用いて再実装
第14週 ループ処理によるアーカイブ実装
第15週 ブラウザチェックと WordPress のテーマチェックによるデバッグ
第16週 サーバーとローカルデータのデプロイと WordPress を管理する WP-CLI

※公式サイトより引用

コース中に出る課題

WordPressのテーマ作成

WordPressではデザインをパックにしたテーマというものが使えますが、それを1から作成します。

受講者のほとんどの人が苦労する課題ですが、WordPressを用いて稼ぐためには重要な要素なので真剣に取り組みましょう。

サイト模写

RaiseTechの公式サイトを、見ながら再現していきます。

Chromeには開発者コンソールというものがあり、どのようにコーディングされているのかを確認することができるのですが、それを利用することは禁止されています。

デザインデータからのサイト制作(コーディング)

講師が作成したWebサイトのデザインデータを見ながら、実際に同じデザインのサイトを作成していきます。

そして、そのデザインサイトが完成したらWordPressのテーマにしていきます。

WordPress副業コースを受講することで身につくスキル

1HTML、CSS
2FLOCCS
3Git
4jQuery
5PHP
6WordPressのテーマ開発
7Webデザイン
8コーディング(デザインからのページ作成)
WordPress副業コースを受講することで身につくスキル

Web制作をする分には充分なスキルを身に付けることができます。

これら全てを4ヶ月で、講師のサポートを受けつつ、自力で調べて達成するのは大変です。

しかし、受講者のみなさんのモチベーションは非常に高いので、4ヶ月でこのスキルを身に付けることができます。

仮に4ヶ月で課題を全て終わらせることができなくても、RaiseTechのSlackから追い出されないうえに、追加課金もないので、自分のペースでしっかりとやり込むことができます。

4ヶ月でWeb制作案件は獲得できる

WordPress副業コースを受講した人はWeb制作の案件を獲得できています。

ただ、RaiseTechからの案件紹介というのは基本的に無いので、「クラウドワークス」や「ランサーズ」などのクラウドソーシングサイトから案件を獲得するか、SNSで案件を探すことになります。

クラウドワークスでは1~5万円の数日で完成しそうな案件から、1からサイトを制作する10~30万円の案件がありました。毎月1~2件受注することで副業収入10万円を達成することができそうです。

また、2020/12/02現在で53件の案件があるので、仕事に困ることはないでしょう。

Web制作の勉強をしていることを人にちゃんと話す、発信する人が案件を獲得しやすいです。

RaiseTechのカリキュラムで作成したオリジナルサイトをポートフォリオにすることで、案件受注率が格段にアップするでしょう。

\WordPressコースに申し込む/

実際の受講者のオリジナルサイト

ひとりめはKaiさんです。作成したサイトは下記のリンクにあります。

個別指導塾 YSS
個別指導塾YSS公式サイト。個別指導塾YSSは生徒一人一人に合わせた指導と、勉強に取り組むことができる環境を提供し、卒業まで全力でサポートしたします。

2人目ははるかさん。2020/5~8 #RaiseTech WordPress副業コースを受講していたそうです。

作成したサイトは下記のリンクを見てください。

Hamburger

RaiseTechのWordPress副業コースまとめ

始まって間もないコースではありますが、WordPress副業コースで習得できるスキルはかなり高いレベルのものです。

もしいいなと思ったら、Raisetech無料説明会に申し込んでみましょう。

\まずは無料説明会に申し込む/

コメント

  1. […] WordPress副業コース […]

タイトルとURLをコピーしました