レバテックルーキーって実際どう?特徴・メリット・デメリットを解説

就活をしようとしているあなたなら、就活エージェントに興味が湧くと思います。

本記事では、IT系の就職活動に強いレバテックルーキーの評判を調査しました。

効率よく就活を進めたいあなたにおすすめなので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

目次

レバテックルーキーとは?

レバテックルーキーは選されたベンチャー企業の紹介や、業界に詳しいプロに就活相談できる無料のサービスの提供を行っています。

レバテックルーキーはレバテック株式会社が提供しています。

社名レバテック株式会社
設立2017年 8月 1日
事業内容システムエンジニアリング事業IT・Web領域における人材紹介事業
レバテックルーキーの概要

レバテックルーキーの特徴

レバテックルーキーの特徴は4つあります。

  • キャリアアドバイザーに相談できる
  • ES添削、面接対策ができる
  • ベンチャー企業とのパイプ
  • キャリアアドバイザーのおすすめポイントを教えてくれる

それぞれ一つずつ見ていきましょう。

特徴1:キャリアアドバイザーに相談できる

レバテックルーキーに登録後、キャリアアドバイザーに相談でき、就活をどのように進めたらいいのか一緒に考えてくれます。そこから個人にあったベンチャー企業を紹介してもらう流れです。

特徴2:ES添削、面接対策ができる

自分の専門知識を活かしたいというITエンジニア職ならではの対策をしてくれるので、その企業の内定率が高まります。

特徴3:ベンチャー企業とのパイプ

有名ベンチャー人事とのパイプを活かし、他では知ることのできない深く詳細な企業情報から個人の志向性に合った企業を紹介してくれます。

実際のところ、説明会に行くよりも情報が濃くなるので、気になるIT系があるなら登録した方がいいです。

特徴4:キャリアアドバイザーのおすすめポイントを教えてくれる

それぞれ企業に対してどういう企業なのかの記載をしてくれています。もし企業説明を見て分からなかったという人はこれを活用するといいでしょう。

レバテックルーキーの良い口コミ・悪い口コミ

ここからはレバテックルーキーのいい口コミと悪い口コミを調査していきます。

レバテックルーキーの良い口コミ

レバテックルーキーの悪い口コミ

担当者や時期によってばらつきがあるようです。

レバテックルーキー登録方法

無料会員登録を行った後、キャリアアドバイザーに相談という流れです。

会員登録では変わった設問はありませんが、以下のように、希望職種やプログラミング経験が聞かれます。経験に応じて紹介する企業も変わってくると思うので、正直に答えましょう。

レバテックルーキーのカウンセリング内容は?

このようにキャリア面談を行って、書類選考がある企業とない企業があると思いますが、効率的に就活を進めることができるようです。

アドバイザーの人に相談してみると、長期的なキャリアを見据えて教えてくれる方がいるので、一度自分の数十年後の姿を相談してみましょう。

レバテックルーキーのメリット・デメリット

ここからはレバテックルーキーのメリットとデメリットを紹介します。

レバテックルーキーのメリット

  • 最短2週間で内定
  • 開発言語や職種ごとに相談できる

メリット1:最短2週間で内定

登録から内定獲得までの期間は最短2週間です。複数の企業を同時並行で進めることが出来て、特別選考があるので早く内定が決まっています。利用者の声でも書類選考をパス出来て面談からという記載がありました。特別選考に乗りたい人にはおすすめです。

メリット2:開発言語や職種ごとに相談できる

自身がどの職種につきたいか、どの開発言語を主にやりたいかによって企業を選ぶことが出来ます。もし気になる企業があれば相談してみましょう。

レバテックルーキーのデメリット

  • 担当者が合わないかもしれない
  • 主にベンチャーが紹介先

デメリット1:担当者が合わないかもしれない

エージェント特有の悩みなのですが、担当者との相性が大切になってきます。自分がゆっくり着実に進めていきたいのに次々と企業を紹介する人だとやりづらくなってしまいます。

まずは登録してキャリアアドバイザーと相談するときに自分に合うかどうかを確かめましょう。

デメリット2:主にベンチャーが紹介先

メガベンチャーから最先端領域の急成長企業まで成長力のある企業に厳選して紹介しているので、ベンチャーに行きたくないという人にはおすすめできません。

ベンチャーと大企業で悩んでいると言う場合は、相談してみるといいかもしれません。

まとめ:レバテックルーキーに登録しよう!

レバテックルーキーのメリット、デメリットについて紹介してきましたが、IT業界を目指している就活を早く終わらせたいという人にはおすすめです。

ただ、担当者によって今後の就職活動が左右されかねないので、慎重に選びましょう。1つのエージェントだけだと、なかなかうまくいくかわからないので、3つほど就活エージェントに登録することをおすすめします。

私は実際にレバテックルーキーとキャリセン就活エージェント、IT求人ナビに登録しました。

何度もキャリア面談を積み重ねていくことで自分のやりたいことが明確になるので、時間の許す限り新卒エージェントに登録しましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる