エンジニア向けの案件がそろったおすすめの転職サイト•転職エージェント18選

エンジニアは活躍の幅が広いさまざまなスキル・経験を活かせる職業です。しかし、会社をやめた人やこれから辞める予定の人にとって、転職サイトやエージェントを使った経験がまったくない人も中にはいるでしょう。

「登録はしているけど、エンジニア案件が思ったより少ない」

そんな方もいて、その多くはエンジニア案件の少ない大手の総合転職サイトに登録しているケースもあるのです。そこで、転職サイトと転職エージェントの違いやエンジニア向けの案件が多くある転職サイト・転職エージェントを厳選して紹介します。

目次

転職サイト・転職エージェントとは

複数の男女
Portrait of confident business partners looking at camera with smiling leader in front

転職サイトは転職を支援するサイトです。サイト登録した人は、掲載された案件から応募して書類選考や面接に進みます。一方で、転職エージェントとは、カウンセラーやコンサルタントが一人ひとりに対応し、適した案件を紹介するサービスです。そのため、転職サイトと転職エージェントのどちらに応募するかで大きく内情が異なり、結果も違ってくるのです。

例えば、その人の登録したスキル情報やエントリーシート・履歴書などから判断して適した案件をすすめます。いきなり案件に応募するのではなく、カウンセリングや希望の案件をヒアリングします。しかし、転職サイトの場合は、自分で案件を見つける必要があります。その代わり、案件数が多く、利用開始前のカウンセリングなどがありません。それぞれの長所と短所を補うために両方に登録する人もいますが、結局はどちらかに偏って「一方は使わない」という利用の仕方に落ち着くのです。

エンジニアが転職サイト・転職エージェントを選ぶときのポイント

ポイント

次に、転職サービスを選ぶときのポイントを説明します。転職サイト・転職エージェントは、探す前に各サイトの特徴を押さえておき、希望の案件が多いところに登録するのが大切です。特にエンジニア募集案件の場合、求められるスキルや得意とする分野が異なります。ゲーム、ウェブ、クリエイター関連やシステム開発・制作など多岐にわたります。

詳しく調べずに使い始めて「せっかく登録したのに自分にあった案件が見つからない」こというとにもなりかねません。中でも総合転職サイトは、エンジニア案件に特化しているわけではなく、必要なスキルや活動する分野もバラバラです。したがって、登録前にできる限りその転職サイト・転職エージェントについて案件の傾向や得意な分野を先に知っておくことが大事です。

転職サイト・転職エージェントのおすすめサイト18選

笑顔の男性

ここでは、エンジニア向けの転職サイト、エンジニア案件のある、エンジニア向けの転職エージェントの3つに分けて、18サービスを紹介します。

【1.エンジニア向けの転職サイト】

Green(グリーン)

Green“"

Green(グリーン)の特徴は、掲載されている会社の求人の多くがベンチャーキャピタルやスタートアップ企業であり、約6割がネットワークエンジニアです。

⇒Green(グリーン)の詳細はこちら

paiza転職

paiza転職paiza転職“"

paiza転職は、エンジニアの仕事を扱うベンチャーキャピタルやスタートアップ企業がたくさんあり、転職に成功したエンジニアへが多いことです。プログラミング学習サイトを運営しており、転職すると一部のサービスを無料で利用できます。

⇒paiza転職の詳細はこちら

bizreach(ビズリーチ)

bizreach(ビズリーチ)“"

bizreach(ビズリーチ)はスカウトを本人が企業から直接受け取って採用してもらえる機能のあるサイトです。年収1,000万円以上の募集が3割以上です。特集求人から探すこともできます。

⇒bizreach(ビズリーチ)の詳細はこちら

dodaエンジニア IT

dodaエンジニア IT“"

dodaエンジニア ITは、優秀企業やトップヘッドハンターから直接スカウトが得られること、年収1000万円を超える募集が3割以上も掲載されています。企業規模もベンチャー・スタートアップ企業から大手企業までさまざまな案件を取り扱っています。

⇒dodaエンジニア ITの詳細はこちら

IT転職ナビ

IT転職ナビ“"

IT転職ナビは、IT系業界に特化した専門職向けの転職サイトです。スカウトサービスの実装やスタッフによるWeb履歴書、職務経歴書の添削が受けられるサービスなどがあります。

⇒IT転職ナビの詳細はこちら

マイナビ転職エンジニア求人サーチ

マイナビ転職エンジニア求人サーチ“"

マイナビ転職エンジニア求人サーチは、2.5万件を超えるIT・エンジニアの求人があり、転職サイトと転職エージェントの両方から探せるハイブリッドサイトです。求人特集や過去の転職体験談なども転職の参考になるよう掲載さてています。

⇒マイナビ転職エンジニア求人サーチの詳細はこちら

Wantedly(ウォンテッドリー)

Wantedly“"

Wantedly(ウォンテッドリー)は、3.3万社以上が案件を募集し、会員が190万人を超えるサイトです。IT・Web系の業種を始めとした求人を探すことができます。ITエンジニアにとっては登録しておいて損がない転職サイトです。

⇒Wantedly(ウォンテッドリー)の詳細はこちら

forkwell jobs(フォークウェルジョブズ)

forkwell jobs“"

forkwell jobs(フォークウェルジョブズ)は、ITエンジニア向けの転職サイトです。このサイトのコンセプトは、「ITエンジニアの人生を「はたらく」から拡げる」で第一線で活躍するエンジニアにあった案件を提供しています。応募時のプレゼントキャンペーン

などエントリーするときのインセンティブ(動機づけ)も充実しています。 

⇒forkwell jobs(フォークウェルジョブズ)の詳細はこちら

Find Job!(ファインドジョブ)

Find Job!“"

Find Job!(ファインドジョブ)は、ミクシィを運営する企業が提供するITエンジニア向けの転職サイトです。エンジニア案件だけでなく、WEBデザイナー案件やクリエイター案件などエンジニア・WEB業界に特化しています。

⇒Find Job!(ファインドジョブ)の詳細はこちら

Qiita Jobs(キータジョブズ)

Qiita Jobs“"

Qiita Jobs(キータジョブズ)は、エンジニアやプログラマなどが使うメモサービスやQiitaチームスのようなコミュニケーションツールを提供している会社Incrementsが運営する転職サイトです。求人がエンジニアに特化しており、アプリケーション開発やバックエンドエンジニアをよく募集しています。企業との登録情報連携やチームチャットの機能など採用後を見据えた機能が充実しています。

⇒Qiita Jobs(キータジョブズ)の詳細はこちら

【2.エンジニア案件のある総合転職サイト】

Indeed(インディード)

Indeed(インディード)“"

Indeed(インディード)は、さまざまな就職・転職案件を扱う総合求職サイトです。ハローワークや企業毎のエンジニア案件も多数あるため、転職サイトとしても利用されています。

⇒Indeed(インディード)の詳細はこちら

求人ボックス

求人ボックス“"

求人ボックスは、最近増加傾向にある「アグリゲート型サイト」です。求人専門検索エンジンと呼ばれる利用者が必要な求人情報を検索サイトから提供し、求人サイトの枠組みにとらわれずエンジニアの転職案件をキーワードから探せます。

⇒求人ボックスの詳細はこちら

【3.エンジニア向けの転職エージェント】

レバテックキャリア

レバテックキャリア“"

レバテックキャリアは、大手の転職エージェントとして知られており、IT・Webエンジニア、デザイナーに特化した案件がたくさんあります。登録時にはその道のプロであるアドバイザーがマンツーマンで付き、その人にあった求人を提供します。

⇒レバテックキャリアの詳細はこちら

Geekly(ギークリー)

GEEKLY“"

Geekly(ギークリー)は、IT・Webやゲームなどを中心とした転職エージェントです。現場の経験や知識について具体的なアドバイスを受けられることや給与の好条件(年収アップ率75%)などが魅力です。

⇒Geekly(ギークリー)の詳細はこちら

Findy(ファインディ)

Findy(ファインディ)“"

Findy(ファインディ)は、高度なスキルを持つエンジニアにあった仕事を紹介する転職エージェントです。GitHub連携による「偏差値」の確認と「適正年収」を見えるようにするスキルマッチを重視します。

⇒Findy(ファインディ)の詳細はこちら

パソナキャリア

パソナキャリア“"

パソナキャリアは、人材派遣会社パナソの提供するITエンジニア向けの転職エージェントです。3年連続で求人・転職サイトの顧客満足度が第1位となる1.6万社以上の取引企業と5万件以上の案件があり、実績に裏打ちされた転職サポートを受けられます。

⇒パソナキャリアの詳細はこちら

Tech Stars Agent(テックスターズエージェント)

Tech Stars Agent(テックスターズエージェント)“"

Tech Stars Agent(テックスターズエージェント)は、ITエンジニア案件の充実したフリーランス向けのサービスです。企業との直接契約により単価が高く、6割以上が単価80万円を超えています。リモートを希望するエンジニアの方におすすめなサービスです。

⇒Tech Stars Agent(テックスターズエージェント)の詳細はこちら

シリコンスタジオエージェント(SliconStudioAgent)

シリコンスタジオエージェント(SliconStudioAgent)“"

シリコンスタジオエージェント(SliconStudioAgent)は、ゲーム・映像業界やクリエイターに特化した案件を扱う人材紹介・派遣サービスです。ゲームプランナーやプログラマ、3Dモデラーなどゲームの仕事を多く紹介しています。

⇒シリコンスタジオエージェント(SliconStudioAgent)の詳細はこちら

まとめ

人差し指を立てている人

今回はエンジニア向けの転職サイトや転職エージェントについてその違いやおすすめのポイントを紹介しました。それぞれの転職支援サービスを上手く活用して、自分にあった転職サイト・転職エージェントを探してみましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる