就活メイクにおすすめのコスメを紹介!【プチプラで好印象】

見た目の印象で合否が左右されると言われる就活メイクは、どのようにしたらよいのか悩んだことありませんか?

普段からメイクをしている人であれば、メイクの基礎はあるかもしれませんが、メイクをしていない人にとっては未知の領域かもしれません。

今回は、どんな人でも悩まずに済むようにおすすめの就活メイク方法やコスメを紹介します。

目次

就活メイクで意識するポイント

就活メイクで、まず意識するべきことは「清潔感」という点です。遊び心のあるメイクや遊びに来たかのようなメイクは避けましょう。

写真でも対面でも「相手に好印象を与える」ことが重要です。そのため、「信頼感」「清潔感」を持たれるようなナチュラルメイクを施しましょう。

業界、職種別の好印象を与えるポイント

業界や職種別の好印象を与えるメイクをする方法をご紹介します。基本的には、基本メイクをベースに業界によって変えながら「好まれる印象」がつくようなメイクはどういったものでしょうか。

金融、保険

清潔感・堅実さが重要です。幅広い年齢層、客層と接する機会が多いため、どんな相手にも好印象を抱いてもらえます。具体的には、ベーシックな色を選びシンプルに仕上げましょう。

メーカー、広告

明るく活発な印象を出せるメイクにしましょう。高いコミュニケーション能力、積極性が重視されるため、血色感のあるヘルシーな肌色を意識してください。意欲にあふれた心意気を演出しましょう。

商社、サービス

安心感・信頼感を感じさせるメイクにしましょう。様々な取引が行われる業界のため、メモとはアイシャドウで深みのあるグラデーションに仕上げ、眉毛はアーチ形にしてください。そうすることで、知性や柔らかさを兼ね揃えた表情になります。口紅は、リップライナーも使ってきちんと感を出しましょう。

AYAKA(綾花) スムース リップ ライナー

唇のふちを描くことできちんと感を演出できます。

航空、美容、アパレル

きれいだけでなく、好感を持たれるようなメイクをしましょう。華やかさが重視去れる業界です。親しみやすさをもってもらえるように心がけることも忘れないようにしましょう。メイクのやり方や色合いなどは基本を押さえつつ、ブランドイメージに合った印象に仕上げると良いです。明るいピンク、赤などの華やかな色合いもおすすめです。

就活メイクのポイント

就活で印象をつけられるメイクの方法を紹介します。

ポイント①:ベースメイク

ベースメイクでは、次の点を意識しましょう。

ポイント

  • フレッシュ
  • 清潔感がある
  • 毛穴、色ムラ、クマを目立たせない
  • 素肌感のナチュラルな肌に仕上げる

普段から、正しい洗顔やスキンケアを行っておくことも必要になるので、その点も忘れずに毎日、顔を清潔に保ちましょう。

ファンデーションの上手な塗り方

  1. 化粧水や美容液で肌を保湿する
  2. 化粧下地を塗って、肌の毛穴や凹凸を整える
  3. 頬→おでこ→鼻筋→あごの順番にファンデーションを塗ります。(内側から外側rに向かって広げるように塗ります。)
  4. ファンデーションで隠しきれなかった毛穴、クマをコンシーラーでカバーします。(薄く塗って指でぽんぽん叩きながらなじませます。)
  5. フェイスパウダーをファンデーションの上から軽くのせ、メイク崩れを防ぎます。

コンシーラーは、ファンデーションがパウダータイプの場合「先に」使い、リキッドタイプの場合は「後に」使うようにしましょう。

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム

毛穴レスの肌を作り出してくれます。1日中崩れないBBクリームです。

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

ふんわりカバーしながら自然なつやまで演出してくれます。綺麗な素肌になります。

資生堂 スノービューティー

自然なカバー力と明るく透明感のある仕上がりのスキンケアパウダーです。メイクの仕上げ、化粧直し、スキンケア最後の素肌ケアに使えます。

ポイント②:眉毛

自然な美眉を作り上げましょう。ナチュラルかつ知性を感じさせるようなスマートさを印象することが大切です。優しい印象にしたいのであれば、真由全体を薄めに描き、しっかりとした印象にしたいのであれば、眉山に角をつけましょう。

ナチュラル 知的眉の描き方

  1. ブラシで眉毛の流れを整える
  2. 眉の形を決める
  3. 眉の中間から眉尻に向かってペンシルで眉を書き足す
  4. 眉の中間から目頭にかけてアイブロウで色を足していく
  5. 眉尻に向けて濃くなるようにアイブロウを塗る
  6. ブラシで整えて完成

KATE デザイニングアイブロウ3D

KATEのアイブロウは、2021年現在で15年連続1位です。多彩なアイテムがあり、自分にぴったりのアイブロウができます。

セザンヌ 超細芯アイブロウ

ウォータープルーフになっているので汗をかいても大丈夫です。眉毛一本一本も描きやすく繊細に描けます。力を入れなくても問題なく描けます。

エテュセ アイエディション

描き足しながらぼかせるペンシルとパウダーをまとめた2層芯アイブロウです。美しい仕上がりが長時間持続します。

ポイント③:アイメイク

目元は、一番印象を左右します。大切なパーツなので、就活メイクではナチュラルかつ芯の強さを感じさせるようなアイメイクにしましょう。

  • アイシャドウ:肌馴染みの良いブラウン、淡いピンクで自然なグラデーションをつけましょう。
  • アイライナー:まつ毛の生え際を埋めるように細く入れます。目尻は引き下ろしましょう。ブラックだと強すぎるのでブラウン系がおすすめです。
  • マスカラ:ボリュームタイプはおすすめしません。ロングタイプのマスカラで、生え際からしっかり持ち上げ自然な目力をプラスしましょう。

キャンメイク パーフェクトマルチアイズ

アイメイクがこれ一つで完了します。アイシャドウ・アイブロウ・アイライナーなどマルチで使えます。マットな色合いでおすすめです。

ベルサイユのばら リキッドアイライナー

大好評だったベルサイユのばらリキッドアイライナーがリニューアルしました。スーパーヲータプルーフで、汗や水などに強いです。存在感ある目元を演出できます。

オペラ マイラッシュアドバンスト

パパッとキレイに自然なまつげを作れます。そして、お湯でオフができるのでオフしやすい点も魅力的です。

ポイント④:チーク

就活メイクは、日本人の肌色になじみやすいコーラルピンクを選びましょう。発色が良すぎたりパールやラメが入っているものは控えましょう。派手な印象になってしまいます。チークを入れる時は、頬骨の高い位置から耳に向かってふんわりと入れるのがおすすめです。

カネボウ コフレドール スマイルアップチークス

わたしらしい肌を作れるチークです。一粒ごとにジェリーでコーディングしたパウダーが色つや映える頬を演出します。

レブロン パーフェクトリー ナチュラル ブラッシュ

華やかで上品なパール感、ツヤ美肌チークです。ふんわりやわらかいパウダーなので、派手になりすぎません。汗や水につよいので長時間キープできます。

ポイント⑤:リップ

ナチュラルかつ、程良いツヤで清潔感のある印象に仕上げましょう。自分の肌色に合うものを選ぶことが大前提ではあるものの、コーラルピンクやオレンジピンクなどの明るいトーンでナチュラルなものを選びましょう。マット過ぎず透明感のあるものを選ぶと好感度高くなります。

オペラ リップティント N

透けるキレイ色で、落ちずに続く点が魅力的です。おしゃれな発色があり自分だけの色合いに発色します。

インテグレート ボリュームバームリップ N

保湿バームリップです。輪郭メイクで、唇のボリューム感を自然にアップしてくれます。色づきを調整できます。

まとめ:魅力を引き出す就活メイクをしよう!

就活メイクのやり方やどういったアイテムがおすすめなのかを紹介させて頂きました。自分に合ったメイクをすることで、より良い印象を与えられます。

社会人になってからも「自分を魅せる方法」は重要となってきますので、まずは就活の段階で身につけていきましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる