ウーバーイーツ収入で確定申告が必要な人とは?所得の種類や注意点・経費になるものを解説!

ウーバーイーツ収入で確定申告が必要な人とは?所得の種類や注意点・経費になるものを解説!
  • URLをコピーしました!

0好きな時間だけで気軽に始められるので、就業する方が増えているウーバーイーツ配達員。

しかし、ウーバーイーツ配達員として働いて特定条件を満たすと、確定申告する必要があるのを知っていますか?

ここでは、ウーバーイーツ配達員として働き確定申告が必要な人について解説します。

また、確定申告する際に必要なものや注意点もお伝えしているので、一度でもウーバーイーツで働いた経験がある方はぜひご覧ください。

目次

ウーバーイーツ収入で確定申告が必要な人

ウーバーイーツ配達によって収入を得ており、さらに条件とされる金額を超えると確定申告が必要です。

ここでは、ウーバーイーツで収入があって確定申告が必要な人とその条件について解説します。

ウーバーイーツのだいたいの収入金額を計算し、ご自身がその対象に当てはまるのかを確認してください。

確定申告が必要な人①:ウーバーイーツ収入20万円以上(副業)

8社員やアルバイトなどで収入を得ていて、なおかつウーバーイーツなどで20万円以上の副業収入がある場合は、確定申告が必要です。

ここで注意したいのは、副業として得ている収入が全体で20万円以上あると確定申告の必要がある点になります。

例えば、ウーバーイーツ収入のほかに以下のような収入があり、全体金額が20万円を超えてしまう場合は確定申告しましょう。

  • 株式・仮想通貨・FX・不動産などの資産運用による利益
  • Youtuberやライター・ブロガーなどの報酬
  • モニターなどのアルバイト
  • メルカリなどフリマアプリやオークションサイトでの収入

上記など本業以外で収入があるものに関しては、経費を差し引いた利益額を合計して20万円以上であるか確かめてください。

また、副業を禁止している会社に勤めている場合は、年末調整期間に税務署に前もって連絡し伝えておくか、確定申告書類で「税金を個別に納付」項目にチェックしましょう。

副業していることがバレることなく、確定申告が済ませられます。

確定申告の必要があるのに放置しておくと罰則を受けることになるので気を付けましょう。

⇒国税庁「確定申告を忘れたとき

確定申告が必要な人②:ウーバーイーツ収入48万円以上(本業)

ウーバーイーツ配達を本業としていて収入が48万円を超える場合は、確定申告する必要があります。

確定申告は、白色申告もしくは青色申告で行います。

白色申告青色申告
やり方作成した確定申告書Bと収支内訳書および必要な提示書類を添付し、所轄の税務署もしくはe-Taxに提出する。また、期間内に所得税を納税する。確定申告書Bと青色申告決算書書類を作成の上、所轄の税務署もしくはe-Taxにて提出する。期間内に所得税を納税する。
申告方法によって受けられる控除額特になし※基礎控除などは可能e-Taxで申告書類を提出した場合に限り、青色申告特別控除として最大65万円が控除される。
申告時期毎年の確定申告時期※2021年度分の確定申告は、2022年2月16日~3月15日白色申告と同じ

学生でもウーバーイーツの確定申告は必要なことも

アルバイト感覚でウーバーイーツ配達を行なっている学生で、ウーバーイーツを含めたアルバイト収入が130万円を超える場合は確定申告が必要です。

この130万円とは、働いている人が全員受けられる基礎控除(38万円)・給与所得控除(65万円)の控除全体額と、働いている学生が受けられる勤労学生控除(27万円)を合計した金額です。

そのため、130万円を超えた収入金額に対して所得税がかかります。

例えば、年間140万円のアルバイト収入があった場合、140万円-130万円=10万円に対して所得税が課せられます。

収入が増えるほど所得税が課せられる金額が増え、比例するように所得税額も増えていくと覚えておきましょう。

また、ウーバーイーツを含めたアルバイト収入全体金額が103万円を超える場合、扶養控除が受けられなくなる点も気を付けましょう。

扶養控除とは、ご両親の扶養に入っている場合に受けられる控除で103万円以内の収入であれば所得税が発生しない税制度です。

そのため、103万円の収入を超えてしまうとご両親などのうち扶養者となっている方の納税金額が増加します。

ウーバーイーツ配達を行なっている学生本人は確定申告の必要はありませんが、家族に納税の義務が発生するので稼ぐ前に相談しておくとよいでしょう。

ウーバーイーツ利益の確定申告で知っておくべきこと

ここでは、ウーバーイーツ利益を確定申告するときに知っておくべきことを解説します。

知っておくと確定申告書類の作成がスムーズになるので、これから申告書類を受けたい方やお得に控除を受けたい方はぜひご一読なさってください。

確定申告書類におけるウーバーイーツ利益の区分

確定申告書類には、収入について記入する項目があります。

ウーバーイーツ収入によって得た利益を記入する項目は、どのような形態で配達しているかによって異なる点に気をつけましょう。

  • 本業でウーバーイーツ配達を行なっている場合…事業所得
  • 副業でウーバーイーツ配達を行なっている場合…雑所得

上記項目に収入金額、経費項目に経費合計金額を記入してください。

間違えやすい収入と利益ですが、働いて振り込まれた金額は収入、その収入から経費を差し引いた金額が利益となります。

ウーバーイーツの利益にまつわる経費となるもの

ウーバーイーツの利益を算出するには、収入から経費金額を差し引きます。

ここでは、ウーバーイーツとして働く上で経費になるものをご紹介します。

  • ガソリン代金
  • 自動車や自転車購入代金(配達で利用した日数を日割り・時間で計算したもの)

上記にあてはまる経費があれば、必ず領収書やレシートを保管してください。

確定申告に関する書類は、申告から最大5年間は保管する義務となっています。

開業届を出せば青色申告控除が受けられる

本業でウーバーイーツ配達員を行なっている場合は、収入を事業所得に分類できるので青色申告を利用します。

また、青色申告書類を利用するには、以下2ステップを踏む必要があるのでぜひ進めてください。

  1. 個人事業主開業届を提出する
  2. 青色申告承認届を提出する

上記2つのステップは、お住まいのエリアの所轄の税務署で手続き可能です。

個人事業主となると、就業証明ができたり、赤字が出た場合には翌年3年以内であれば繰り越しできるメリットがあります。

さらに青色申告承認届を提出した上でe-Taxで確定申告書類を提出すると、最大65万円の控除が受けられます。

青色申告承認届は、青色申告をする年の3月15日までに提出する必要がある点に気をつけましょう。

つまり、3月15日以降の提出となると翌年の確定申告からの適用となります。

⇒国税庁「[手続名]所得税の青色申告承認申請手続

個人事業主開業届書類は、所轄の税務署で配布されており、なおかつ10分程度で作成できる簡単なものなのでぜひ挑戦しましょう。

⇒国税庁「[手続名]個人事業の開業届出・廃業届出等手続

申告時のやり方によって副業バレしないので安心

副業でウーバーイーツ配達を行なっている方にとって、本業への副業バレは怖いところ。

しかし、以下手順で確定申告すると副業バレしません。

  • 年末調整の時期に所轄の税務署・役所で住民税を取り扱っている係へ連絡する
  • 確定申告書類(第二表)の住民税項目にて必ず「所得に係る住民税の徴収方法」で「自分で納税」にする

上記手続きを進めることで、本業へ収入が増えている情報がいきません。

とはいえ、必ず住民税は滞納することなく納税してください。

万が一納税が遅れた場合は、勤め先に連絡が渡ってしまう可能性があります。

先回り行動をして、早めに確定申告手続きを済ませましょう。

ウーバーイーツ収入の確定申告をしないと罰則がある

ウーバーイーツで利益があるにも関わらず、確定申告をしないと罰則を受けることになります。

対象者追加税率
重加算税申告内容を隠蔽したり、偽っているなど悪徳だと判断される方10%税率追加
延滞税期限までに納税しなかった場合7.3%~14.6%※支払が遅くなるほど税率は上がる

黙っていても必ず税務調査が入るので、言われる前に自分で申告を済ませましょう。

⇒国税庁「No.9205 延滞税について
⇒国税庁「源泉所得税の重加算税の取扱いについて(事務運営指針)

ウーバーイーツ利益は確定申告ソフトでサクッと終わらせて

ウーバーイーツで働いて特定条件を満たす場合は、確定申告する必要があります。

2021年度の収入および所得税の申告期間は2022年2月16日~3月15日なので、その期間内に必ず確定申告書類を作成の上、提出しましょう。

とはいえ、これまで確定申告書類を作成したことがないと「難しい」「面倒くさい」などやらない理由を見つけてしまいがちです。

そんなときは、簡単に確定申告書類を作成してくれるソフトを利用しましょう!

ここでは、ウーバーイーツの利益で確定申告書類を作成できるおすすめのソフトをご紹介します。

確定申告をサクッと終わらせて、ウーバーイーツ配達に稼ぐ時間を作りましょう。

freee:確定申告ソフトに迷ったらfreee!

「freee」はクラウド型の確定申告ソフトです。

質問に回答していくだけで、難しい確定申告の書類を作成できる点が他の確定申告ソフトとは違う点です。

確定申告を簡単に終わらせたいけど、難しい税制度を読み解く時間がないという人におすすめです。

サポートはチャットでのサポートが標準ですが、電話でのサポートプランもあります。

【各プランと料金】

  • スターター:980円/月(年額11,760円)
  • スタンダード:1,980円/月(年額23,760円)
  • プレミアム:3,316円/月(年額39,800円)

マネーフォワード

「マネーフォワード」はクラウド型の確定申告ソフトです。パソコンに何かソフトをインストールすることなく利用できます。

銀行口座、クレジットカード、通販サイトから明細を自動取得し、仕訳も行ってくれるので個人事業主の方におすすめです。

スマホからの確定申告も可能なので、簡単に確定申告を終わらせたい人はチェックしてみてください。

【各プランと料金】

  • パーソナルミニ(年額プラン):800円/月(年額9,600 円)
  • パーソナル(年額プラン):980円/月(年額11,760 円)
  • パーソナルプラス :2,980円/月(年額35,760 円)1カ月無料トライアルあり 

弥生シリーズ

「やよいの白色申告オンライン」「やよいの青色申告オンライン」は、利用している人も多く、信頼性やサポートの面でも高い評価を受けています。

登録した取引データを集計し、確定申告書類を作成することが可能です。

銀行明細やレシートのスキャンデータ、csvファイルなどを取り込むことができ、仕訳も自動で行ってくれます。

 【各プランと料金】

  • フリープラン:無料
  • ベーシックプラン:年額4,000円 次年度以降 8,000円 

操作質問可、電話・メール・チャットサポート利用可

  • トータルプラン:年額70,000円 次年度以降 14,000円

操作質問・業務相談可、電話・メール・チャットサポート利用可

まとめ

今回は、ウーバーイーツで収入がある場合に確定申告が必要な人について解説しました。

ウーバーイーツを本業・副業どちらにしているかによって、確定申告する必要性がある収入金額は異なります。

また、学生の方でも確定申告が必要な場合がある点には気を付けたですね。

副業バレを恐れて確定申告しないでいると、多大な税金を支払うことになるだけなく、本業としている会社に通達がいく可能性もあります。

そのため、確定申告は恐れず放置せず早めに対処し、また楽しくウーバーイーツでお仕事しましょう。

他の確定申告の記事もチェックしておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次