【ES】特技・趣味ってなにを書くのが正解なの?

就活

趣味や特技に何を書くかを迷っている方は多いと思います。

まずはいきなり漠然と特技や趣味のことを書くのではなく、細かく自己分析をするところから始めましょう。その方がスムーズにESに書き出せるはずです。

この記事では、ESの趣味・特技に何を書くべきかなどを紹介していきます。

まずは自己分析を徹底してネタ出しする

カルテを持って話している画像

自己PRに繋がるものを書く

笑顔を手を上げている男性の画像

人間性を伝えられるものを書く

スーツ姿で演説している男性の画像

特技や趣味の欄からは、あなたの人間性がアピールできます。そこで、きちんとどんな人間なのかアピールできることを書きましょう。

活発なスポーツを得意としているのであれば、より明るい印象を与えられるはずです。営業系など元気さが好まれる会社ではいいアピールに繋がります。

逆に、インドアな特技や趣味をアピールできれば、落ち着いた人間であることを印象付けられます。内勤系で働きたい場合は、そういった落ち着いた人間性の方が好まれるかもしれません。


もちろん、会社の方針やポリシーもヒントになります。そうすれば、その会社がどのような人物を求めているかが分かります。そこから逆算して特技や、趣味を書くこともテクニックの1つであることは間違いありません。

管理部門や士業への就職ならこちらがおすすめ!

MS-Japan

ユニークな内容で心を掴むのもアリ!

笑顔で親指を立てている男性の画像

意外性のある内容で興味を惹かせよう!

両頬を押さえて驚いている女性の画像

逆に書かない方がいい趣味は?

黒い頭巾をかぶって×サインしている男性の画像

まとめ

太陽に向かって両手を広げている画像

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました