デジプロの学割はお得!学生もマーケティング知識を身につけよう!

「デジプロは学割が適用できるスクールって聞いたけど本当?」

「デジプロは学生でも通いやすいスクールなの?」

この記事では、デジプロの学割から学生が通うメリットデメリット、どのような学生におすすめのスクールなのかについて解説します。

マーケティング力を身につけたい学生は必見の内容です。それでは早速見ていきましょう!

目次

【インタビューまとめ】デジプロへ実際に通った学生の口コミは?

デジプロへ実際に通った学生の口コミを見てみましょう。

  • 「即戦力だね」と言われるほどの実践的な講義と心強い就職サポートが内定に直結。新卒から憧れのマーケターへ。
  • 大学三年の空いた時間にスキルアップしたい!就職をみすえた私がデジプロを選んだ理由

それでは一つずつ確認していきましょう!

卒業生①:「即戦力だね」と言われるほどの実践的な講義と心強い就職サポートが内定に直結。新卒から憧れのマーケターへ。

独学でプログラミングを学び、地元・広島の企業でインターンとして働いていた大学生の方です。インターン先で、これからはWebマーケティングの知識が必要になると聞き興味を持ったそうです。

大学卒業間際でしたが、デジプロを受講し、東京のWebマーケティング会社の内定を取得されたそうです。

デジプロでは就活サポートも手厚く以下のように答えていらっしゃいます。

講義を受けながら就職をしっかり考えるようになりました。応募先の調べ方や書類の書き方、面接の練習を鈴木さんやスタッフの高重さんにサポートしてもらいました。

あとは、デジプロの講義で得たスキルとは違うのですが、面接の心得や他者と差別化する考え方を教えてもらえたのはすごく役に立ちました。

卒業生②:大学三年の空いた時間にスキルアップしたい!就職をみすえた私がデジプロを選んだ理由

都内の大学に通う大学三年生の方も受講されていました。コロナ禍で空いた時間を有効に使おうとスキルアップをするためのプログラムを探したところ、最終的にデジプロに行き着いたそうです。どんな学びが得られたのか、以下のように答えていらっしゃいます。

まったく知識のないところから、運用の仕方や文言の書き方を丁寧に教えていただいて、とても楽しかったです。広告に携わるような仕事がしたいという気持ちが、よりいっそう強くなりました。

また、同年代のデジプロを受講しようか迷っている学生に対して、以下のようにアドバイスされています。

大学では学べない専門的なことを、イチから教えてもらえるのがおすすめしたいポイントですね。プロとして最前線で活躍している講師の方に、直接質問できるのも刺激になると思います。

マーケティングを学生のうちに学んでおくメリット

マーケティングを学生のうちに学んでおくメリットは以下の3つです。

  • 論理的思考能力を鍛えることができる
  • 市場価値が高いスキルを得ることができる
  • 副業に活かすことができる

それでは一つずつ確認していきましょう。

メリット①:論理的思考能力を鍛えることができる

マーケティングは利益や成果を最大化するために、集客やPV数上昇するためにはどうしたらよいのか仮説を立てて検証していかなければなりません。

そこで必要となるスキルが論理的思考能力や仮説検証能力となります。

論理的思考能力は就活だけでなく、企業へ就職した後も効率よく仕事をこなしていくために大切な能力です。

自分のWebサイトを育てるうちに、論理的思考能力を鍛えることができるメリットがあります。

メリット②:市場価値が高いスキルを得ることができる

マーケティングの市場価値は、インターネットやSNSの発展とともに年々上昇傾向にあります。

そのような背景から近年では企業でもWebマーケターの需要が増えており、SNS広告スキルやSEO対策スキルを持っている人材は、Webメディア事業を任されたりTwitterやInstagram運用を担当したりと業務の幅が広がる可能性があります。

文理関係なく、マーケティングスキルを身に着けている学生は企業でも重宝されるというメリットがあります。

メリット③:副業に活かすことができる

マーケティングスキルを身に着けることで、自分の副業にも生かすことができます。

効率よく買ってほしい商品や利益を伸ばすために試行錯誤を繰り返すことで、思考力を鍛えることができます。

たとえば、マーケティングスキルが直に活かされるSEO対策や企業ブログ運営代理などの副業などがあります。

一回当たりで1万円から5万円と高額報酬も夢ではありません。

このように、副業で稼ぎたい学生はマーケティングスキルを身に着けるメリットがあります。

デジプロが学生におすすめな理由

デジプロが学生におすすめな理由は以下の通りです。

  • 学習スタイルが柔軟
  • 実践的なカリキュラム
  • 卒業後もサポートあり

それでは一つずつ確認していきましょう。

理由①:学習スタイルが柔軟

デジプロでは通学プランとオンラインプランの2種類の学習スタイルから選ぶことができます。

通学では、直接質問することができたりモチベーション維持につながりやすいメリットがあります。

一方で、オンラインでは、時間や場所に固定されず柔軟に学習を進めることができます。

自分の学習傾向に合わせたスタイルを選ぶことができるのは、デジプロの大きなメリットといえます。

理由②:実践的なカリキュラム

デジプロは、実際にWeb広告の現場で利用されているプロダクトを網羅的に学ぶことができます。

以下にて、カリキュラムの概要をまとめました。詳細は公式サイトでご確認くださいね!

リスティング広告キーワードの抽出方法/KPIに基づいた分析フロー/入札価格の決め方/入札設定をする際の注意点
Google広告入稿方法/キーワードの作成方法/広告表示オプションの作成
Yahoo広告キャンペーンの作成方法/キーワードの作成方法/広告文の作成方法
Facebook広告課金形式/ターゲッティング/入稿方法
Twitter広告ターゲッティングについて/キャンペーンと広告グループの入稿/広告用ツイートとキャンペーンの紐づけ
データ分析Google Analytics

副業でWebマーケティングを始める場合、より多くの知識やスキルを持っている方が案件を獲得しやすく、稼ぐことができます。

どのようなWebマーケティング案件にも対応できる人材になれるため、副業をしたい方におすすめのスクールと言えるでしょう。

理由③:卒業後もサポートあり

「デジプロ Premium」では、動画コンテンツ見放題とオンライン相談60分のサービスを利用することができます。

また、月々55,000(税込)からなので、サポートが必要な時に気軽に申し込みことができるメリットもあります。

デジプロでは、卒業後の支援も充実しているため、転職実績が高くなっていると言えるでしょう。

【学割あり】デジプロの受講料金

デジプロでの各コース別の入会金と受講料金は以下の通りです。学割適用価格についてもチェックしましょう。

コース名入会金学割適用受講料金(税込)受講料金(税込)
通学プラン33,000円275,000円330,000円
オンラインプラン33,000円275,000円385,000円

デジプロはどんな学生にオススメなの?

デジプロはどんな学生にオススメなのか、現役エンジニアの目線を踏まえて解説します。

  • 就活中の大学生
  • 就活後の大学生
  • Twitterでお金を稼ぎたい学生

それでは一つずつ見ていきましょう!

おすすめな学生①:就活中の大学生

デジプロでは、学割価格で受講することができます。

また、履歴書添削や自己分析などの就活サポートも充実しています。

そのため、デジプロはコロナ禍でサークル活動や留学、アルバイトなどができず、ガクチカやアピールできるエピソードが少なく不安を抱いてる就活前もしくは就活中の大学生にオススメと言えます。

おすすめな学生②:就活後の大学生

デジプロでは、現役のWebマーケターのもとで、実践的なカリキュラムを学ぶことができます。

さらに、学生であれば学割料金で受講することができるため、お得に通えます。

これらから、デジプロは、就職後にマーケティング職に配属されたい学生やマーケティング職に配属予定で同期よりも差をつけて即戦力で活躍したい学生にもオススメです。

おすすめな学生③:Twitterでお金を稼ぎたい学生

デジプロでは、TwitterやFacebookなどのSNS広告運用スキルを身につけることができます。

普段、何気なく使っているだけのツールから収益を得ることができ、ラクに稼ぐことができるようになります。

また、広告運用スキルも身につくというメリットもあり、スキルを身につけながらお小遣い稼ぎをしたい学生におすすめと言えるでしょう!

学生におすすめのマーケティングスクール!

学生におすすめのマーケティングスクールを紹介します。

  • テックアカデミー
  • デイトラ
  • ワナビーアカデミー

自分に合ったスクールに通いましょう。それでは一つずつ見ていきましょう!

おすすめのスクール①:テックアカデミー

Tech Academy(テックアカデミー)の特徴は、通過率10%の選考に合格した現役エンジニアの講師によるマンツーマン授業を受けることができることです。

また、コースも他プログラミングスクールを圧倒する豊富なラインナップがあります。

テックアカデミーの「Webマーケティングコース」では、Web広告のプラン二ングと運用ができるようになる学習プログラムになっています。

また、サイト分析・広告出稿プランの作成と運用のオペレーションなど実践的なスキルを身につけることができます。

口コミや評判について気になる方は、下の参考記事をご確認下さいね!

参考:「TechAcademy(テックアカデミー)」のWebマーケティングコースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

おすすめのスクール②:デイトラ

デイトラのWebマーケティングコースでは、広告媒体の中でも特に重要性の高いGoogleリスティング広告とFacebook広告の出稿方法と分析方法を学ぶことができます。

また、デイトラでは、30日間一日あたり1〜2時間程度の学習時間で習得できるため忙しい社会人や主婦でも比較的続けやすいスクールと言えるでしょう。

デイトラのWebマーケティングコースのクチコミや評判については、参考記事をご確認下さいね!

参考:デイトラのWebマーケティングコースの口コミ・評判を現役エンジニアがレビュー

おすすめのスクール③:ワナビーアカデミー

ワイナビーアカデミーでは、オンラインとオフラインから学習スタイル選択可能で、少人数制授業になっています。

補講も受け放題かつ質問もし放題なので、学習しやすい環境が整っています。

また、卒業後も使える教材と動画授業が提供されており、卒業後も常に新しい情報を手に入れることができます。

ワナビーアカデミーの口コミや評判については以下の参考記事をご確認下さいね!

参考:Wannabeアカデミー(ワナビーアカデミー)の口コミ・評判は?現役エンジニアがレビュー

まとめ:デジプロは学生でも通いやすいスクール!まずは無料カウンセリングに参加しよう

今回、デジプロの学割料金や学生にお勧めできる理由などについて解説してきました。

デジプロは過去に大学生が受講していたこともあり、学生でも通いやすいスクールと言えます。

マーケティングスキルを身に着けて副業で稼ぎたい学生や就活に活かしたい学生は、ぜひ検討してみてください。

また、質問したいことがあれば、気軽にデジプロの無料カウンセリングへ参加してみましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる