【リアルな声】デジプロの口コミを徹底調査

デジプロの口コミを徹底調査 キャリア

本記事では「Webのマーケティングや広告について勉強するため、デジプロに申し込もうか迷っている」という方に向けて、デジプロについての口コミをご紹介します。

サービスの内容はHPなどを見れば分かりますが、実際に申し込むとなるとやはり口コミでの評価は気になりますよね。

そこで今回は、デジプロについての口コミをTwitterで調査してまとめました。

あわせてデジプロのメリット・デメリットやTwitterアカウントについてもご紹介するので、デジプロが気になっている方はぜひ最後まで読んでみてください。

\デジプロに申し込む/

デジプロとは

口コミをご紹介する前に、念のためデジプロの概要を簡単にまとめました。

「そもそもデジプロについてあまり良く知らない」という方は参考にしてみてください。

運営会社株式会社Hagakure
サービス概要事業成長に必要なスキルを学べるWeb広告スクール
受講期間2ヶ月間
料金(税抜)受講料:¥350,000入会金:¥30,000

デジプロの口コミ

それでは、デジプロについての口コミをご紹介します。

「もっと早くからデジプロを受講できていれば・・・」といったニュアンスの口コミが見受けられました。

また広告の設定など、細かい作業レベルで教えてくれる様子がうかがえます。

やはりデジプロは、Web広告を学ぶのに最適なスクールであることが分かります。

またWeb広告の基礎だけでなく、実際にWeb広告を運用する方法まで学ぶことができるようです。

口コミ全体としては、次のような印象を受けました。

  • 口コミを投稿している方の多くは、現役のWebマーケター
    • ※アカウントのプロフィール上
  • デジプロを高評価している口コミは多かったが、批判している口コミは見つからなかった

サービスが始まってからまだ日が浅いこともあってか、そこまで多くの口コミは見つかりませんでしたが、全体的に評価が高い印象です。

特に現役のWebマーケターから高い評価を受けていることから、デジプロの質の高さがうかがえます。

デジプロのメリット・デメリット

こちらの口コミは、実際にデジプロのメリット・デメリットが的確にまとめられています。

そこで、これらの内容について、本記事でも詳しく解説していきます。

デジプロのメリット

・カリキュラムが実践的

デジプロのカリキュラムは、ただ座学で広告の概論を学ぶだけでなく、講師と一緒に手を動かしながら実践できる内容となっています。

実際にアカウントを運用し、管理画面の操作方法やPDCAサイクルの回し方など、具体的な知識も学ぶことができます。

さらに講義の中では、デジプロのカリキュラムに沿った内容だけでなく、実際に自分が仕事で行っている業務について質問したりもできます。

こうした実践的な指導によって、すぐに実務で使えるスキルが身につくのです。

・マンツーマンで学習

デジプロでは、生徒1人1人に専属のパーソナルトレーナーが付いて指導します。

そしてこのパーソナルトレーナーは、優秀な現役のWebマーケターが担当しています。

専属トレーナーによるマンツーマンでの指導により、1人1人のレベルに合わせて学習内容を決めることができたり、自身の目標やキャリアのことなどカリキュラム以外の内容について質問ができたりもします。

・通学・オンラインに対応

デジプロの学習場所は、通学とオンライン両方から選ぶことができます。

通学の場合は教室が渋谷と大阪にあり、講義は集団になりますが、受講料がオンラインよりも50,000円安い300,000円(税抜)となっています。

最近はコロナの問題もあるので、2つのプランを選べるのはありがたいですよね。

デジプロのデメリット

・転職支援のサービスはない

デジプロはあくまでWeb広告運用の知識やスキルを学ぶのに特化したスクールなので、卒業後の転職支援などといったアフターサービスはありません。

しかし前述の通り、受講期間中は自身のキャリアについてもトレーナーが相談に乗ってくれます。

なので受講を機に転職を考えている方は、卒業前に色々と相談をしてみると良いでしょう。

・資格取得を支援するサービスはない

転職支援と同様、資格取得を支援するサービスもデジプロにはありません。

デジプロは実践的な指導に力を入れたスクールとなっています。

・受講料は35万円~である

こちらについては先ほど解説した通り、オンラインでは350,000円ですが、通学では300,000円に抑えることができます。

しかし他のスクールと比較すると、やはり少し高めの料金設定にはなっています。

同じく有名なWebマーケティングスクールであるTechAcademyのWebマーケティングコースは、8週間で199,000円(税抜)とデジプロより100,000~150,000円ほど安いです。

少しでも費用を抑えたい、という方は他のスクールを検討してみても良いかもしれません。

\テックアカデミーでWebマーケティングを学ぶ/

デジプロのTwitterアカウント

最後に、デジプロについての口コミの中には、デジプロの公式Twitterアカウントについての投稿も多く見られました。

実際にデジプロの公式Twitterアカウントを見てみると、Webマーケティングに関する有益な情報を高頻度で投稿しています。

デジプロが気になっている方はこの公式アカウントをフォローすれば、デジプロに対するイメージが付きやすくなるでしょう。

デジプロのまとめ

いかがだったでしょうか。

今回はデジプロについて、実際の口コミを中心にご紹介しました。

リアルな声を聞くことによって、皆さんの中のデジプロに対するイメージが少しでも具体的になれば幸いです。

ぜひこの記事を参考に、デジプロを利用するか検討してみてください。

\デジプロに申し込む/

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました