Webデザイナーとして独立することにコミットした【cocodesignschool】に密着!

こんにちは、現役エンジニアのnakochiです。

今回は全く新しい形のWebデザイナーとして独立することにコミットしたデザインスクール「cocodesignschool」を創業したKanoさんにインタビューをしてみました。

他のスクールとは異なり、フリーランスとして独立することを目的としているWebデザインスクールについて深掘りしているので、Webデザイナーとして独立したい人はぜひ読んでくださいね。

目次

Kanoさんについて

Image

自分で事業を立ち上げたいという目標を元に大学を退学した後フリーランスWEBデザイナーとして独立。

独立後2ヶ月目で月収100万を達成し、自分の経験を元にTwitter / Instagram / YoutubeでWEBデザインの情報発信。現在は独立にコミットしたSNSマーケ×WEBデザインのスクールを経営している。

どうしてWebデザインスクールを始めようと思ったの?

Twitter / Instagram / Youtube など情報発信をしているうちにWEBデザイン初心者から様々なお悩み相談をいただくようになり、その人たちの力になれる場所を作りたいと思ったから。

また、WEBデザインスクールの問題視されていた「スキルを身につけたけど稼げない」という問題点を元に、学んだ人がしっかり独立できる環境を作りたいと思った為Webデザインスクールを自ら立ち上げることを決心。

WEBデザインを学んだけど、稼げない人の特徴を2つ紹介します。

案件の獲得方法がわからない
完璧じゃないと仕事ができないという思考

WEBデザインを学んだけど稼げない人の特徴

案件の獲得方法がわからない

個の時代と言われる今の時代では個人で働く上で「発信力」を身につけることが重要。SNSでの情報発信を通して向こう側から案件の依頼が来るようになるのでSNSでの発信力を身につけるためにSNSマーケティングを学んでいくことが重要。

完璧じゃないと仕事ができないという思考

プロのデザイナーでも100%習得しているわけではなく、大事なのは実践の場を繰り返し、わからないところは調べながらアウトプットの勉強法を中心に習得していくことが重要。

cocodesignschoolでは案件の獲得方法も教えてくれるので、しっかり稼げるようになります。

cocodesignschoolではどんなことを学ぶことができるの?

他のスクールとは異なり、フリーランスとして独立することを目的としている為、WEBデザインスキルの習得だけでなくSNSマーケティングを学んでSNSから案件を獲得する方法や、実際に案件を獲得した後にしっかりお仕事ができるようにディレクション知識の習得と独立までのサポートを行っています。

学習期間は3ヶ月 / サポート期間は半年間になります。

どんな人に受講してほしい?

人差し指を立てている女性

・好きな場所・好きな時間で働ける自由な環境を手に入れたい
・スキルの習得だけでなく独立するために必須なSNSマーケを学びたい
・WEBデザイナーとして独立したい

このような考えを持っている人に学習してほしいと考えています。

まとめ

パソコン

フリーランスWEBデザイナーは年々需要が高まってきている職業。好きな場所・好きな時間に働けるという環境を自分で選べる働き方はストレスなくライフスタイルを中心に働くことができるのでとても魅力的です。

また、cocodesignschoolであれば完全オンラインで自分のライフスタイルに合わせて好きな時間に受講することができます。

また、WEBデザインスキルの習得だけでなく、これからの個の時代を生き抜く上で必須なSNSマーケティングを同時に学び案件を獲得できる流れをつくり、案件を獲得した後にしっかりお仕事ができるようにディレクション知識の習得と独立までのサポートを行っているのがcocodesignschoolの魅力

「できるかどうか」の判断基準で考えてしまうと人は現状維持でいたくなるものなのでやらない理由を探そうとします。だからこそ「できるかどうか」ではなく「やりたいかどうか」を判断基準にして自分のやりたいことを突き進んでいって欲しいと思います。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる