AIジョブカレのE資格を取得すると就職に有利なの?【有利です】


E資格を取得できるスクールがたくさんあってどれが良いのかわからない、とスクール選びを迷っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、AIジョブカレのE取得講座に焦点を当てて解説していきます!

他スクールとの比較もまとめていますので、相対的な情報が知れますよ。

ぜひ、最後まで読んでくださいね。

目次

そもそもE資格ってなに?

E資格とは、ディープラーニングを理論を理解し、データに対して適切な手法を実装する能力や知識を有しているかを認定する資格です。

エンジニアの技能を認定するAIエンジニア向けの資格です。

「一般社団法人日本ディープラーニング協会」(JDLA)が創設しました。

受験内容の概要は以下の通りです。

本試験実施時期2月/8月
試験時間120分
受験費用一般:33,000円/学生:22,000円/会員:27,500円

120分なので長く感じるように思いますが、選択問題が100問と多いためしっかりと知識を定着させておく必要があります。

試験内容

以下のように、応用数学や機械学習、ディープラーニングに関する幅広い知識が問われます。

  • 応用数学
    • 線形代数
    • 確率・統計
    • 情報理論
  • 機械学習基礎
  • 深層学習
    • 順伝播型ネットワーク(NN)
    • 深層モデルのための正則化
    • 深層モデルのための最適化
    • 畳み込みネットワーク(CNN)
    • 回帰結合型ニューラルネットワーク
    • 再帰的ネットワーク(RNN)
    • 生成モデル
    • 強化学習
  • 開発・運用環境
    • ミドルウェア
    • 軽量化・高速化技術

毎年、受験シーズンになると公式サイトにてシラバスが公開されるので、受験を考えている方はチェックしてみてくださいね。

受験資格

「JDLA認定プログラムをE資格試験日の過去2年以内に修了した者」です。

AIジョブカレの場合は、以下を全て満たすことでE資格の受験資格が与えられます。

  • 数学講座の試験合格
  • 機械学習講座の試験合格
  • ディープラーニング講座の講座受講及び試験合格

各スクールによって受験資格講座の内容や受講料金が異なるので、自分にあったスクールを選ぶようにしましょう。

【就職に有利!】E資格を取得するメリットについて

ここでは、E資格を取得するメリットについて解説します。

  • 実践的な内容まで学習できる
  • 名刺に記載できる
  • 需要が高く高給なAI人材になれる

一つずつ見ていきましょう!

メリット①:実践的な内容まで学習できる

JDLA認定プログラムのえ資格取得講座に認定されていない、ディープラーニング系の講座にはライブラリや手法の知識に関する理解だけのカリキュラムも存在します。

一方で、E資格取得講座で学べば、機械学習のアルゴリズムや数学の理解を進めることができます。

特にAIジョブカレの「Python+機械学習に必要な数学講座」の教材内容は、ディープラーニングの根本となる数学的な知識まで網羅されています。

ビジネスに応用するとき、ブラックボックスではなく理論的に説明することができるようになります。

以上、E資格に向けて勉強することで、AIエンジニアとして即戦力となれるスキルを習得できるメリットがあります!

メリット②:名刺に記載できる

JDLAのE資格は、国家資格と同様に履歴書の資格欄に書くことができるだけでなく、名刺に記載することも可能です。

E資格合格者には後日、「合格認証ロゴ」がJDLAからメールで配布されます。

ロゴには合格した試験の年号が記載されていて、何年度の試験に合格したかが一目でわかります。

そのため、古い年度の合格ロゴだと、ひと昔前の知識しか持っていない印象を与えかねないのでご注意ください。

以上、ディープラーニングの知識を持つエンジニアだと転職市場で客観的に証明できるメリットがあります!

メリット③:需要が高く高給なAI人材になれる

IT人材の中でもAI人材は、日本だけでなく海外でも需要が高いです。

スキルさえあれば、未経験からAIエンジニアとしてフリーランスでも活躍しやすいです。

過去記事でも紹介していますので、AI人材に興味がある方はチェックしてみてください。

【2021年最新】AIジョブカレのE資格取得講座

AIジョブカレで提供されているJDLA認定の講座を紹介します。

  • ディープラーニング講座
  • E資格パッケージプラン
  • EDHACKパッケージ講座

他スクールと比較して格安で受けることができる特徴があります。

早速一つずつ見ていきましょう!

講座①:ディープラーニング講座

「ディープラーニング講座」では、日本ディープラーニング協会有識者会員でありながら現役CTOの巣籠悠輔氏が監修した信頼性が高いカリキュラムが使われています。

【巣籠悠輔氏について】

日本のディープラーニング研究のフロントランナー。

東京大学松尾研出身、2013年修士号取得。

現在、機械学習やウェブ開発・デザインと幅広く活躍。

有名書籍多数執筆。

  • 詳解ディープラーニング 第2版 ~TensorFlow/Keras・PyTorchによる時系列データ処理~ (Compass Booksシリーズ)
  • 深層学習教科書 ディープラーニング G検定(ジェネラリスト) 公式テキスト
  • PythonとKerasによるディープラーニング

詳細はブログTwitterなどをチェックしてくださいね!

そのため、実務活用やビジネス活用に焦点を当てた現場で役立つ内容になっています。

また、講師は深層学習の実務家や専門家で、数多くのディープラーニングプロジェクトを実践した実績の持ち主がそろっています。

そのため、ビジネスでの成功事例やよくある失敗、精度向上のためのポイントなど実務で役立つ具体的な話を聞けます。

また、受講スタイルは3つのスタイルから選択可能となっており、どんな人でも臨機応変に学習できるメリットもあります。

学習スタイル概要受講料金講座スケジュール動画視聴期間
ライブ配信・講座スケジュールに合わせてリアルタイムに受講可能
・講義時に直接講師へ質問可能
・同じ教室の仲間と学習を進めることができる
153,780円各講座ごとに日程が固定最終講義終了後3ヶ月まで(2020年12月開講まで)
最終講義終了後1ヶ月まで(2021年1月開講から)
動画視聴・独学希望者向けで、好きな時間に閲覧可能
・ライブ配信の復習用としても活用できる
・講師への質問はチャットツールにて対応
123,024円講座日の翌3営業日以内に動画配布最終講義終了後3ヶ月まで(2020年12月開講まで)
最終講義終了後1ヶ月まで(2021年1月開講から)
eラーニング・動画1本あたり5〜10分程度の短時間にまとめたマイクロラーニング
・通勤時間やすきま時間で学習可能
・小テストあり
98,780円好きな時間に視聴可能アカウント作成から180日間

以上、ディープラーニング講座は、実務的なカリキュラムと実務経験豊富な指導者から学ぶことができるので、企業におけるAI導入や改善について提案できるスキルを効率よく得ることができます!

講座②:E資格パッケージプラン

「E資格受験対策パッケージプラン」は、AIジョブカレでE資格の受験資格を得るために必要な3つの講座がセットになったお得な講座です。

「E資格受験対策パッケージプラン」の概要は以下の通りです。

  • 受講内容
    • Python+数学講座(全10回)
    • 機械学習講座(全8回)
    • ディープラーニング講座(全10回)
  • 受講期間
    • 6ヶ月間
  • 受講料金
    • 講師への質問を希望:251,900円(税込)
    • 講師への質問を希望しない:229,900円(税込)

また、注意点は以下の通りです。

  • 動画受講のみ
  • 他割引との併用と返金対応不可
  • 専門実践教育訓練給付金対象外

AIジョブカレ経由でE資格を取りたい人にとってお得なパッケージです!

講座③:EDHACKパッケージプラン

「EDHACKパッケージプラン」は、E資格対応のPython数学講座と機械学習講座、ディープラーニング講座がセットになっているお得な講座です。

「EDHACKパッケージプラン」の受講料金と受講可能期間は以下の通りです。

  • 受講料金
    • 186,439円(税込)
  • 受講期間
    • 180日間

また、注意点は以下の通りです。

  • 返金対応不可
  • 講師への質問オプション料金込み(3講座分66,000円/税込)
  • 専門実践教育訓練給付金対象外

個別で3講座申し込んだ場合の219,340円(税込)よりも、お得に受講することができる講座です!

E資格が取得できるスクールを徹底比較!

E資格対応のスクールを比較してみました。

カリキュラムやサポートだけでなく、受講期間や受講料金など総合的に判断してくださいね!

スクール名概要受講期間受講料金(税込)
(自由テキスト)“>キカガク・キカガクの全ての講座が無料で受けれる
・給付金対象講座なので通常価格から最大70%OFFの特別料金
・オンライン授業動画視聴無期限
6ヶ月・給付金なし:792,000円
・給付金あり:237,600円
スキルアップAI・対面講座/オンライン講座(チャット質問はオプション)の2つの学習スタイル
・理化学研究所革新知能統合研究センター長の杉山将氏監修のカリキュラム
・認定プログラム第1号、全認定プログラムの平均を大きく上回る合格率
1年※動画視聴可能期間・対面:165,000円
・オンライン:55,000円
人口知能技術専門プログラミングスクール「AIジョブカレ」公式サイトをチェック
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる
error: Alert: Content is protected !!