【2022最新版】50代ビジネスマンが読んでおきたいおすすめ本5選!

50代になると人生のことも家族のことも仕事のことも悩み抜いて、まだ悩み続けているタイミングかと思います。

人生の半世紀をもう過ごた上で、今後どんな人生を歩むべきなのか、どういう人生にしたいのか悩むことでしょう。

今回は、そんな50代に読むといいビジネス本を紹介します。

目次

ビジネス本の特徴

ビジネス本は、「ビジネス関連」の事柄を取り上げた本の総称・区分です。経済・経営・ビジネスに活用できるノウハウで、自己啓発などの内容を幅広く展開しています。ビジネス本を読むことで、自分のスキルアップに繋がります。仕事での成功のヒントを得られます。

ここでは、ビジネス本の特徴を紹介します。

ビジネス本の特徴

  1. 偉大な人物のエピソード
  2. 教養を高め、新たな行動のヒント
  3. 表現力をアップさせる

それぞれについて解説します。

特徴①:偉大な人物のエピソード

成功者・歴史上の人物の成功談・失敗談にヒントとなるエピソードがあります。窮地に立たされた時こそ、成功者たちの言葉が役に立ちます。成功者の体験などをテーマとしたビジネス本はとても人気があります。また、目標となる人物像に設定できる点からも、偉大な人や結果を出している人のビジネス本を読むことはおすすめです。

特徴②:教養を高め、新たな行動のヒント

ビジネスパーソンにとって、新しい情報を仕入れることは大切です。これまでの経験や勉強などで得た知識・情報はビジネスを成功させるためにも重要となります。最新の言葉や手法などを解説するビジネス本は新しい行動を起こすためのヒントが隠されています。

特徴③:表現力をアップさせる

「読書」をすることで、表現力を上げることにも繋がります。文章構成なども含め、話す時の話題になったり、プレゼンテーションなどで「伝わりやすい表現方法」を自然と手に入れられる可能性があります。表現力を鍛えるためにも、ビジネス本を読むことが大切です。

50代になって考えること

50代になると、仕事の総仕上げの時期に入ります。定期後に向けた準備です。仕事で何を残すか、定年後に何をやるべきなのかを考える必要が出てきます。仕事を続けることを重視するか、遊び中心の生活にするかという点で選択肢があります。

自分は、「何を求めているか」という点で読む本を検討しましょう。何に対して歓喜するのかを知ることが難しく、50代で仕事や遊びでもいろいろなことに挑戦するためにも、本を読んで「勇気」「やりたい」という気持ちをもらうことも大切です。

50代で読むべきおすすめの本

50代で読むべきおすすめの本を紹介します。

50歳からのゼロ・リセット

50代から本気で遊べば人生は愉しくなる (SB新書大活字版)

50歳からは「これ」しかやらない 1万人に聞いてわかった「会社人生」の上手な終わらせ方

誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則 決定版 プレミアムカバー (アンティークレッド) (ディスカヴァー携書)

スタンフォード式 脳と体の強化書~疲れない・バテない・壊さない

まとめ:50代は、総仕上げの時!本を読んでこれからを考えよう

50代は、様々な悩みと共に生き続けて、これから先をどうしたらよいかを考えることと思います。

自分は何を求めていて、何をすると楽しく感じるのか、という点から自分が興味ある本を選ぶことが大切です。

本を読んで、これからの人生について考えましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる