会社選びの基準【お給料・やりがい・自己成長】

会社 就活

会社選びの基準について

新卒で入社するにしても、中途で入社するにしても、会社を選ぶ際には基準が必要です。基準があやふやなまま会社選びをするのは危険です。

事前に、ご自身が何を会社選びの一番の基準に置くのかという軸を決めておくべきです。事前にしっかりと決めておくことで、ブレることなく就活が可能かと思われます。

基準として置かれやすいのは、「お給料」、「やりがい」、「自己成長」といったところでしょうか。自分がどれを一番優先するのかきちんと決めておきましょう。

今回はそんな「お給料」、「やりがい」、「自己成長」にフォーカスを置いて、より詳しい説明をさせていただければと思います。メリットや、デメリット等についても解説していきますので、是非、ご参考いただければ幸いです。

お給料を基準にする場合

メリット

①貯蓄がしやすく、人生設計も容易に

お給料を基準とした場合、お金が貯まりやすく、より豊かな人生設計が可能になるでしょう。家や、車など好きなものを選びやすくなります。

結婚などについても考えは及びます。盛大な結婚式が可能になったり、子供を何人持つかなどにも影響があるでしょう。より、自分の理想の家族を持つ際にお金は必要になってきます。

老後の生活にも、もちろん影響してきます。年金問題などが社会問題に成っている昨今、貯蓄が多いに越したことはありません。貯蓄が多いだけ安心につながります。

②ご自身のステータス向上に繋がる。

いわゆるそのまま”モテ”に直結します。年収が高いとそれだけでモテるものです。ましてや婚活に繰り出すのであれば、高収入だとかなり有利になってきます。

友人との会話の際も高収入の方が自信が持てます。ステータスが向上すれば、自ずと自信が付いてくるものです。

デメリット

①自分自身に肉体的な負担が掛かる

高い給料を維持するのであれば、自然とその分の成果が会社から求められます。場合によっては重労働を強いられる場合もあるでしょう。

そういった場合はご自身に大きな負担が掛かる場合があります。きちんと、その負担具合はコントロールできるようにしなければなりません。

②精神的なプレッシャーが掛かる

給料が高いということは、自ずと会社内での地位も上がっているはずです。その分、責任も重くなり、周りから多大なプレッシャーを受けることがあるかもしれません。

そういった精神的なプレッシャーの重さは、ある程度覚悟する必要があるでしょう。高い給料を得るためには、そういった代償も必要な場合があるのです。

やりがいを基準にする場合

メリット

①仕事を心から楽しめるようになる

やりがいを基準とした場合、仕事にストレスを感じることなく、楽しく仕事を行うことができます。それによって仕事に行くのも苦ではなくなるでしょう。

長く続けられるので、辞めるといった心配もなくなってきます。なにより生きがいの一つになるので高いモチベーションが生まれるでしょう。

デメリット

①お給料、待遇面で納得いかないことも・・・

やりがいは感じられるけど、お給料や待遇面には不満があるというパターンなんかは多いので注意しましょう。世の中には”やりがい搾取”なんていう言葉もあるくらいです。

お給料や待遇面に不満がないのであれば問題はありませんが、どこかで不満を感じているのであれば危険です。きちんとどこかで落としどころを付けるか、また転職を考えることになるのは覚悟してほしいところです。

自己成長を基準にする場合

メリット

①さらに自分にスキルや自信をつけることができる

自己成長を軸にしたのであれば、自分をより良い人材に成長させることが可能です。そうすることで、会社での仕事もどんどんできるようになり、自身も湧いてくるはずです。

さらに自分で学んだことを同僚に教えていくことで、周りの人の成長にも繋がります。そういったことで評価されたり、頼られたりということも増えるでしょう。

②どこにいっても活躍できる人材になる

自己成長を遂げて様々なスキルを磨けば、仮に会社が倒産しても、転職することになっても大丈夫です。能力のある人間として、どこでも活躍できる人間になれるからです。

上記の理由もあり、これからの自分の身を守るために、スキルアップを視野に働くことは非常に有意義な事だと思われます。

デメリット

①勉強の時間を取るためにプライベートを犠牲にすることも

自己成長のためには、通常の労働時間だけでなく、残業や勉強も必要となるはずです。そうすると、自然とプライベートの時間が奪われていきます。

休みも頑張って勉強をすれば、その分休める時間は潰れるので注意しましょう。自己成長のためにはそういった犠牲も多いので、あらかじめ視野に入れておくべきでしょう。

まとめ

就活において、何を軸にして会社を選ぶのかは非常に大切です。人には色々な価値観があるからこそ、一番優先するものを決めるべきなのです。

会社選びの基準の軸をあやふやにしたままでは、当然就活は上手くいきません。仮に入社できたとしても、後悔が残るでしょう。

なので、自分が何を一番の軸に置くかは早い段階で決めましょう。誰か周りの方に相談してもいいでしょう。是非、自分の基準を固めて、理想の就活を遂げていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました